ねこのひたい~絵日記室<ネタバレなしの映画評?>

 ~ネタバレなしでも、読めばガッカリ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神津マリです

会社にコピー複合機があります。
複合機、つまり、コピー機に、プリンター機能、さらにFAX機能まで付いてるマシーンです。一台三役とたいへんお役に立つ上に、どんなにアンポンタンな内容の書類でも、どんなにハレンチな落書きでも、どんなに誤字脱字していても、文句ひとつ言いません。おまけに、どこかの誰かさんと違って飯も食わなきゃ今度の休みにどこ連れてってくれるのなんてことも言わないばかりか、そのイヤミな言葉さえもコピーしてくれちゃうんです。
そんな愛しの複合機ちゃんに、ときどきパソコンからプリント指令を出すわけです。すると、指令を受けた複合機ちゃんの小さな白黒液晶モニターに、こんな表示がされます。
「プリントシテイマス」
走っている人が「わたし走ってます」って言わないのと同じで、そんなの見りゃわかります。
だからって、
「イッショウケンメイ、プリントシテイマス」
「チノデルオモイデ、プリントサセテイタダイテマス」
だなんて、恩着せがましい言い方されたら、どこかの誰かさんと同じじゃないですか。
「イツモヨリオオメニ、プリントシテイマス」
おまえは海老一染乃助染太郎か。
うむ、「プリントシテイマス」で結構。じゃんじゃんプリントしたまえ。
そんなことを思いつつボーっと複合機の前に立ってるうちに、愛しの複合機ちゃんに限ってそんな当たり前のことを発言するはずがないと思えてきました。
そうだ、全てカタカナ表記だからいけないんだ。
「ぷりんとしています」
ふだんは四角四面の複合機ちゃんですが、コピーやプリンターとして稼動しているまさにそのとき、内部のどこかが「ぷりん」とした状態、いわば、女性の胸部か臀部のような状態になっていることを教えてくれているのかもしれません。
「♪ぷりん、としています」
どこだ、どこなんだ。
どこが「♪ぷりん」となってるんだ。コピーしている最中に複合機ちゃんの内部を開けて探してみましたが、「♪ぷりん」としたところを見せてくれないばかりか、ひどい目にあわされました。
開けたら紙が詰まるならまだいいほうです。原紙を置くところをフタを開けて覗き込んでいた時は、緑色した怪光線で目がくらみそうでした。なにしやがる、複合機。
そうだ、全てひらがな表記だからいけないんだ。
「プリンとしています」
プリンってあのプリン?黄色くて、柔らかくて、甘い、あのプリンか?
「しています」って、していますってこと?
「プリンと、しています」
口に出してつぶやいてみます。
へぇ、してるんだぁ。
そう思ってニヤニヤしていたら、ピーと鳴って複合機ちゃんが止まってしまいました。
すると液晶モニターにこんな文字が表示されました。
「カミヅマリデス」
あ、あらためまして、はじめまして、神津マリちゃん。
スポンサーサイト

残念ながら

ついにブログに手を染めてしまいました。

とりあえずは自己紹介したほうがいいんでしょうけど、いえいえ、名乗るほどの者ではありませんから、なんて、困った人を助ける通りすがりの好青年とは違う意味で、名前は明かせません。
趣味はいろいろありますが、最近は時間と金銭の都合により自粛しています。
出身は、地球に優しいだけでなくVIPにも優しい待遇をして、一般人には弁当持ち込ませないこの自治体。年齢は、この時代に、かろうじて生まれてました。
身長、体重、星座、それに血液型については、今のところ紹介する意味が見出せないので割愛します。あ、バストだけなら教えてもいいかな。

あ、そうそう、これだけは伝えておかないと。性別は、男です。


それにしても、なぜブログをはじめることになったのか、真相を説明すると長くなるので、短めの嘘を捏造して、そのうち書きます。
それまでは、とりあえず以前に他のところで書いてた雑文を一部改定して日付をさかのぼりつつ貼っていくことにします。って反則かしら。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。