ねこのひたい~絵日記室<ネタバレなしの映画評?>

 ~ネタバレなしでも、読めばガッカリ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『コンスタンティン』

おそらく『マトリックス』と比べられちゃうんでしょうけど、個人的には、あまりに神々しいわりにちょっと天然っぽかった空飛ぶネオよりも、地に足付けたコンスタンティンのほうが”ヒーロー像”としては、好きです。ホントは『ビルとテッド』シリーズのキアヌが一番好きだったりしますが、40歳にもなってそんな役もやってられないか。
ヒロインのレイチェル・ワイズって、『ハムナプトラ』も『スターリングラード』も『魅せられて』も、それぞれ違うキャラで、それを演じわけちゃう器用さが災いしてか、これぞという決定的な役柄がなくて損してますね。そういえば『チェーン・リアクション』でもキアヌと共演しましたが、それについての言及をほとんど見かけないんですけど、あの映画はなかったことになってるんでしょうか。
05041901.gif


おそらく『マトリックス』と比べられちゃうんでしょうけど、それってとっても安易なことだし、そこから始めちゃうと極めて狭義な『コンスタンティン』を貶す行為にしかならない気がするので、敢えて別の観点から。 【続きを読む】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。