ねこのひたい~絵日記室<ネタバレなしの映画評?>

 ~ネタバレなしでも、読めばガッカリ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<『宇宙戦争』に関する100の疑問に答えます>

否定派はもちろん肯定派にも、なにかと疑問を抱かせるスピルバーグ版『宇宙戦争』。
これを読めば、きっとナットクするどころかガッカリです。


※注意※

この記事は、以下の方はご覧ならないほうがいいことになっています。

・『宇宙戦争』を見てない人
・現実と虚構を混同する人
・ユーモアのわからない人
・ユーモアはわかるけど日本語がわからない人

ご了承頂けたら、こちらをクリック→ 【続きを読む】
スポンサーサイト

「恋の門」

知りませんでした、SMAPの新曲の作詞を宮藤官九郎がしていたとは。
【続きを読む】

亡国のイージス

『ローレライ』『戦国自衛隊1549』に続く福井晴敏の、というより、これまでで最も多く予算のかかった、それゆえこれまでで最も多くの劇場で公開され、だからこれまでで最も多くの観客動員しなきゃいけないんだけど、案外そんなことに無頓着そうな阪本順治監督の最新作。

【続きを読む】

試写会

短かったような気がするものの、意外と長かったかもしれない生涯の中で、はじめて試写会ってやつに応募してみました。
【続きを読む】

ウチのマリに何の用かね?

7月はまだ終わっていませんけど、アクセス解析によると、このブログのサーチワード今月暫定1位は「戦国自衛隊」です。

【続きを読む】

『アイランド』

いきなりですが、こんな場末のオソマツなブログに映画の記事を読みに来て頂けるありがたい方というのは、大別して2種類なのではないでしょうか。
まずは、すでにその映画を見た人。それから、公式HPやポータルサイトである程度の情報を得た上でさらにみんなの評判で見るか見ないか決めようと思って検索した人。
すでに見た人だけを想定するなら、「ネタバレ」しまくって書いてもいいんですけど、未見の人にも読んでもらいたいという気が小さいというか貧乏臭い性格なので、それはできません(でも、すでに見た人にも目配せできるようなギリギリの記述に憧れてたりもします)。

いずれにせよ、公式HPやポータルサイトに掲載されるような、あらすじやキャスト、スタッフの情報なんて書いても意味がないんじゃないかという前提で、割愛することにしています。

05072601.gif

【続きを読む】

『星になった少年』

『誰も知らない』でカンヌの主演男優賞を史上最年少で受賞したことで日本人なら誰もが知っていると書くと、つい

♪どこの誰だか知らないけれど誰もがみんな知っている

って月光仮面の歌を口ずさんじゃいますが、どちらかというと、誰も知らない知られちゃいけないデビルマン顔の柳楽優弥クン。

05072301.gif

【続きを読む】

「ばかのハコ船」「くりいむレモン」

またしても、悲しいお知らせから始めなければいけません。

かの「都」の地では、明日から封切りされるという『リンダ・リンダ・リンダ』が、こちら「県」ではまだまだオアズケ状態なのです。

05072201.gif

【続きを読む】

「GERRY ジェリー」

え~、学生のみなさんは今日から夏休みですね。
え~、夏休みということで、いろいろなところに出かける機会も多いかと思います。長いお休みの間、病気やケガをしないように、そして9月には、みなさん全員の元気な顔を見せてください。

え~、そのためにですね、え~、今日はみなさんに、ひとつお話をしたいと思います。

05072101.gif

【続きを読む】

ランキング

和田アキ子の新曲が33年ぶりにオリコンのデイリーチャートで6位に入ったそうですが、ここの元締めFC2ブログの「映画」カテゴリ内では、ここがアクセスランキング6位になってました。

05072001.jpg
↑この画像がよく見えない場合は、今すぐ眼科に行ってください。
それが面倒だったらクリックしてみてください。
【続きを読む】

「ソドムの市」(2004)

むかしむかし、たまたま友人に同行して東京に行ったとき、たまたま夕食まで時間があったので、たまたま通りかかった映画館の料金が安かったので入ってみたら、たまたま勝新太郎氏に会いました。

05071901.gif

【続きを読む】

「キル・ビルVol.1&2」

パソコンの調子が悪いんです。

という書き出しで始まる記事は、あまり読む気がしません。



05071801.gif

【続きを読む】

中間発表

6月15日から行っている「電車男に関する調査」ですが、1ヶ月経過した現在の結果は以下の通りです。
【続きを読む】

コレは秘密です

確かに世代的にはそうなん
ですけど、格別の思い入れ
もないので、長いイベント
やまつりごとの類がやっと
終わりましたって感じです。

それが映画ってことなら上
げたり下げたりするんです
けど、イベント、まつりご
とですから、例えば谷・田
村の披露宴に対して「あり
ゃダメだ、全ての披露宴は
郷・二谷のようにあるべきだ」
と言ってるようなものなので、
本気になったらバカを見ます。







【続きを読む】

『フライ・ダディ・フライ』

断言します。
『バットマン・ビギンズ』なんかより、数段すごい!!

05071201.gif

【続きを読む】

どっちもどっち

ごくまれに、諸般の事情が重なって、NHK教育で放送されている「メジャー」というアニメを見てしまうことがあります。

漫画を原作としたアニメだし、しかも再放送ということで、すでにツッコミまくられている気がしないでもないですが、ちょっと鼻につく点があるのです。
【続きを読む】

線を引く

図書館で借りた本に限って、線が引かれているのです。

古本屋で購入した本に、そんなことはめったにありません。
【続きを読む】

「チューブ」

ぺ・ドゥナ嬢が出てるというだけの理由で、DVDを借りました。
【続きを読む】

『宇宙戦争』

ここ最近の作品が興行的にイマイチだったから、久々にパニックものでドーンと大量殺戮して、ドーンと稼ぎたいけど、サメやナチスや恐竜はもうやり飽きたし、だからって日本人と黒人を扱うのは『太陽の帝国』と『アミスタッド』の失敗を考えると興行的にヤバイよなぁ。あ、宇宙人なんてどう?『未知との遭遇』『E.T.』『A.I.』で宇宙人を友好的に描いた監督が、宇宙人を悪役にした映画を撮った、ってだけで話題になるでしょ?「彼にも9.11テロの影響か」なんて批評家筋からも注目されそうだし。

「永遠の少年」といわれるスピルバーグが、そんな不純な動機で撮るはずがない『宇宙戦争』を観ました。
05070501.gif

【続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。