ねこのひたい~絵日記室<ネタバレなしの映画評?>

 ~ネタバレなしでも、読めばガッカリ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キング・コング』

卓球はPINGPONGでピンポンです。
香港はHONGKONGでホンコンです。

なのに、どうして?

05122001.gif


どうして、130Rで板尾創路さんとコンビを組んでいる蔵野孝洋さんは「ホンコン」と呼ばれるのでしょうか?

それは、蔵野さんが130Rの前に「ホンコン・マカオ」というコンビを組んでいて、そのときの芸名がホンコンだったからだそうです。実は、この逸話にはさらに驚くべき前談があって、だからって腰を抜かすほど驚くべき事実かは疑問なのでわざわざ書きませんけど、気になる方は各自でお調べください。
ちなみに、現在は「ホンコン」ではなく、平仮名表記の「ほんこん」が正しい芸名です。

というわけで、香港ではなく地の果てまでリングを捨てに行く物語を撮影したピーター・ジャクソンさんですが、今作はシンガポールと偽って地の果てまでコングを拾いに行く物語です。

拾うといっても、そこらで仔犬を拾うのとはワケが違います。
とはいうものの、ちっぽけなリングひとつ捨てるのにも四苦八苦だったことを思うと、リングに比べたらはるかに大きな仔犬なのでかなり苦労しそうです。しかし、ピーター・ジャクソンさんの世界では、「拾う」のはわりと簡単らしく、リングどころか仔犬よりもはるかに大きなコングの物語はたった3時間でしたから、仔犬程度なら澤井信一郎監督の『仔犬ダンの物語』くらいの時間で済むかもしれません。
問題は、ウチに連れて帰ったものの、お母さんに飼えないと言われた場合です。
ちっぽけなリングひとつに9時間かかったことを思うと、リングに比べたらはるかに大きな仔犬ですから、それを「捨てる」までにいったいどのくらい時間が掛かるのやら。心配です。せめて、お父さんにも飼っちゃダメか聞くために、帰ってくるまで「捨てる」のは待ったほうがいいんじゃないでしょうか。それまで、段ボール箱に入れて玄関の土間に置かせて、ウンチのお世話もボクがするし、ミルク代もボクのお小遣いから引いていいから。

仔犬はさておき、今作は1933年、ニューヨークの描写から始まります。
セントラルパーク動物園でしょうか、檻の中に閉じ込められた動物たちの短めのアップ・ショットが幾つか映されたあと、マンハッタンやブルックリン、ブロードウェイでしょうか、人や車が街に溢れかえるほど往来して活況を呈する古きよき時代かと思いきや、公園のベンチで横になる人や家を追い出される人もいるという大恐慌時代であります。
そういえば動物園のあるセントラルパークに大量のホームレスが寝食していたり暴動まで起きていたことを教えてくれた『シンデレラマン』もほぼ同じ時代でした(どちらも同じユニバーサル作品なので、セットとか流用しあってたりして)。
そんな1933年というのは、オリジナルの『キング・コング』が公開された年であり、オリジナルの舞台となった時代でもあります。

結果的にジェシカ・ラングの出世作になった1976年版『キング・コング』は、オリジナルのストーリーラインは守りつつも、舞台を製作当時の時代に移し変えていました。
33年版だって1912年に出版されたコナン・ドイルの「失われた世界」を製作当時の物語に置き換えた(例えば、1931年に完成したエンパイア・ステート・ビルは当時の最先端最高峰建造物として「現代性」を物語に導入するためである)のだとすれば、76年版よりも今作のほうが33年版に忠実なリメイクではあるものの、「現代性」を物語の背景に取り込ム努力を怠っている、というシナリオ教室の先生みたいな見方もできます。今作における「現代性」とは、物語ではなく画面そのものの背景を再現するための「CG」なわけです。それは、昭和という「失われた世界」のお涙頂戴エピソードの寄せ集めでしかないシナリオを緻密なCGで描いた『三丁目の夕日』と同じだ、と言いそうなシナリオ教室の先生に、それじゃあ古典的SFを現代に置き換えたスピルバーグの『ロストワールド』と『宇宙戦争』なんてどうですか、って訊ねたい気もしますが、年賀状作りで忙しいのでやめときます。
それに、前2作が封切られたころとは違い「ディズニー・ランド」が存在する現代日本では、むしろ、リアルな現代性よりも、「夢と冒険のファンタジー」のほうがリアリティーを感じられるのかもしれませんし。

主演のナオミ・ワッツの、あの叫び声はなかなかよかったです。
エイドリアン・ブロディーは、アカっぽい脚本家っぽい感じがよく出てました。
映画監督役のジャック・ブラックも、自分の器がどの程度なのか自覚のない野心家がよくお似合いでした。でも、野心家ではあっても、『地獄の黙示録』のカーツ大佐ほどの狂気は感じられず、モデルにしたといわれるオーソン・ウェルズが持っていたカリスマ性も希薄です。
また、嬢というより女史なナオミさんに、お色気を求める気はありませんし、笑いでサルの気を惹くってのもお笑い芸人さんがモテモテなイエローモンキーの国を嘲笑していると思えば別に腹も立ちませんけど、「もっとお爺さんみたいな人かと思ってました」なんて、いくら「困」って漢字がそのまま顔になったような困り顔をしているとはいえ年下のブロディーに向かってちょいと失礼です。
誰からも賛同を得ないことを承知で告白しますが、一番気に入ったキャストは、字幕では「B級」と訳されたBムービーにばかり主演していたとおぼしき安っぽい二枚目男優役のカイル・チャンドラーです。

前述のように今作の上映時間は「たった3時間」、正確には3時間6分・・・あれ3時間8分って書いてある映画館もある。
劇場側が上映するCMや予告はともかく、今作の日本における配給会社であるク●ッタレUIPが本編フィルム先頭にくっつけてた『MI3』と『プライドと偏見』と『ジャーヘッド』の予告と「海賊版撲滅ナントカ」は劇場がカットするわけにいかない気がしますので、上映時間ってそれを足して計算してるの?
ま、ここでは、別に数分の差が問題ではないと思っていただければ結構です。
「たった3時間」です。決して長すぎるという意味でのイヤミではなく、本心からそう書いてます。不自然なくらい短かすぎるよ、と。

まず、予告でさんざん見せられた「髑髏島上陸直後の海岸で絶叫シーンを撮影してたら、雷鳴のように轟くコングの咆哮」シーンが、本編にはありませんでした。
また、後半のニューヨークのシーンは、上映時間と映画の中で進行する時間がシンクロしている(わかりやすく言えばヒッチコックの『ロープ』、もっとわかりやすく言えばジャック・バウアーの「24」)と思ってました。
ジャック・ブラックがコングをお披露目している頃、ブロディーは自分が手がけたコメディー戯曲の上演を見ていて、ナオミさんは「あんな脚を上げるダンスなんて」と嫌がってたコーラスラインの一員として舞台で踊ってる。それらが平行して進行していくのは夜の9時ぐらいの設定でしょうか、遅くとも0時は回ってないんじゃないでしょうか。多少の時間の省略はあったかもしれませんが、30分程度でいきなり朝日が昇り始めたので驚いてしまいました。
確証はありませんが、シーン丸ごとばっさりカットされている気がします。
ほかにも、アドベンチャー号の船長とジャック・ブラックの腐れ縁ぶりや、図書館で借りた「闇の奥」を読む船員の扱いが、中途半端な印象なのも、なにかが丸ごと切られている気がします。

今作のコングとティラノサウルスとおぼしき恐竜4匹との戦いのシーンに顕著なように、ピーター・ジャクソンさんは、画面内に次の展開要素が入り込んできたところでカットを割り、息つく間もないアグレッシブな戦闘にするのがお好みのようですが、そのせいで、ショットを削ったり短くしづらいために、ひとつずつのシーン内での微調整が困難にもなるわけで、結果的にシーン丸ごと削るハメになるのではないでしょうか。

というのは好意的見解で、どうしたってコングが勝つに決まってるんだからティラノサウルスは1匹で充分だろ、コングを連れ帰らなきゃいけないんだから谷底の不気味な無脊椎動物との死闘だっていらねーよ、という悪意を持ったというより正論に近い見解もなくはないんですけど、それはあくまで今作が『キング・コング』のリメイクだからという前提があってのことです。
今作が、じつは「闇の奥」の引用からもわかるようにピーター・ジャクソン版『地獄の黙示録』だったと思い込むことで納得することにしています。


ところで、前述のコングが1匹のティラノサウルスと対峙する場面で、「♪キング・コングは友達さ」の小林亜星氏よるアニメ版キング・コング主題歌の一節が、咆哮するコングのアップのカットに織り込まれてた気がするんですけど、もしかしたら33年版のマックス・スタイナーによる「コングのテーマ」だったかもしれません。
その事実を小林亜星氏に訊ねたい気もしますが、なにしろ年賀状のことで手一杯なので、それはさておき、キングコングという、西野亮廣さんと梶原雄太さんの使用しているコンビ名って権利侵害にあたらないかのほうが気になります。


◆この記事にガッカリした方はランキングに清き一票あるいはこちらに怒りの一票を◆
スポンサーサイト

コメント

あいや~wご来店ありがたや~。。
風邪はダイブ良いです♪執筆中ということで、記事に対してはコメしようもございませんがw
あえてここで一言。いや、あえてというのはオカシイか?だいたい「あえて」ってなんよ? 
んー。。。なんよ?ってなんよ?
毎日広辞苑引いてますw果てしないな

  • 2005/12/20(火) 14:27:12 |
  • URL |
  • らん #LzFPUTWM
  • [ 編集]

サングコング

すみません。
ちょとだけネタがかぶってしまいました。
いつもながら、ギャグの分野でかぶってしまいますね・・・

  • 2005/12/21(水) 11:38:45 |
  • URL |
  • kossy #YaTS71PM
  • [ 編集]

年賀状で・・

お忙しいでしょうから、これが今年最後のじっくり笑わせレビューでしょうか?
なんと細かな分析。
PCの前で声を上げ、娘に変人のように思われてます。
私も中途半端感(人物の)は否めませんが、あれもこれもかきたくてどうしようもなくなっちゃったんじゃないでしょうか?
おタクっぽい取り組みは好きですが。

  • 2005/12/22(木) 15:03:17 |
  • URL |
  • foo #-
  • [ 編集]

にゃるほど~

にら様の予想が当たってるとすると、DVDには本編と同じくらいの未公開映像とか、倍くらいあるディレクターズ・エディションとかでそうですね~

  • 2005/12/22(木) 16:31:40 |
  • URL |
  • 駒吉 #iMJo0Bzw
  • [ 編集]

なるほど~。

どの映画レビューを眺めても三時間の上映時間は長い!という意見しか見られませんでしたが、にらさんは逆に短いと感じられたんですねー。
なるほど~、って思いました。
たぶんDVDには特典映像だけで五時間ぐらいついてるんでしょうね。本編よりも長いことは間違いないと思います。笑。

  • 2005/12/22(木) 21:52:26 |
  • URL |
  • せぷ #-
  • [ 編集]

こんばんは♪

いや~やっぱりT-REXは3匹出てきて正解
だと思いますね!
ガンダム1機たいしてにドムが3機(黒い
三連星)いたようにコングの強さを印象
づけるためにはこの数字は必要ですよ~。

  • 2005/12/22(木) 23:48:51 |
  • URL |
  • Notorious♪ #HDEnqCks
  • [ 編集]

♪キング・コングは友達さ、な皆さま

コメント誠にありがとうございます。

Notorious♪さま
うーん、シャア専用赤ザクも入れて、ティラノは4匹だと思ってたんですけど、やっぱり3匹でしたかねぇ。
あ、エイドリアン・ブロディー演ずる脚本家が「アカ」だから、やっぱり3匹で正解かも(笑)。

せぷさま
短いってのは、『指輪三部作』を踏まえてということもありますけど、孤島のコッテリぶりに比べてNYがあまりにアッサリだったもので。
でも、あんまり街を破壊させると、コングが他の悪い怪獣と同じになっちゃうから、って監督の優しい配慮だったのかもしれないですね。

駒吉さま
ディレクターズ・エディションDVDでは、本編が倍、コングは2倍、ナオミさんはなんとコングの4倍のサイズらしいです。

fooさま
幼少の頃から両親には耳にタコができるほど「人さまに笑われない大人になりなさい」と言われてましたが、まだまだそんな大人には程遠いようでお恥ずかしい次第です。
ジャクソン監督は確かにオタクっぽいですよね。でも、たまに他人の目を気にしてる感がなくもないので、「ニュージーランドの電車男」ってことで(笑)。

kossyさま
言い訳がましいんですが、ネタのオチを「ほんこん」に決めたのは、コメント頂く7時間前でした。
ちなみに「魅せられて」のジュディ・オング女史の英語表記は「ONGG」とGがふたつなので、オングで間違いありません。

らんさま
鏡餅のてっぺんに乗せる「ダイダイ」ならその色も形状もすぐさま頭に思い浮かぶんですが、「だいたい」ってどこに乗せたらいいのかわからないというより、だいたい何色なんだ「だいたい」は。

  • 2005/12/23(金) 00:05:50 |
  • URL |
  • にら(管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

前にも見た?

こんにちは♪
冒頭のギャオスの絵・・・以前にも見ましたよね?
確か「3丁目の夕日」のとき?
キングコングのうたは小林亜星さん作曲でしたか~。
しかもアニメ版の主題歌なのね。
妙にリフレインしてしまいます。

  • 2005/12/23(金) 01:10:02 |
  • URL |
  • ミチ #0eCMEFRs
  • [ 編集]

突然で申しわけありません。現在2005年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。トラックバックさせていただきましたので、投票に御参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://forum.nifty.com/fjmovie/nma/です。

TBありがとうございました

「3時間…短すぎる」に一票(爆)
個人的には映画館では長かったなと思うのですが、監督としては多分完全版としてまたDVDを製作してるのでは?と思います。
コングとアンのキャラ以外は描写が薄すぎる気がするし。それから今回はPJ監督のカメオ出演はあったのでしょうかねえ?

  • 2005/12/23(金) 02:31:47 |
  • URL |
  • charlotte #gM6YF5sA
  • [ 編集]

もっとながいはず

TBありがとうございました。
私も3時間超のキングコングってどうなのよ?と思ってたんですけど、実際見ると明らかに切られてる部分が沢山ありそうです。
たぶん元は4時間コースだったと思います。
そんで半年後くらいに「スペシャルエクステンデットDVD」が発売になるでしょう。

  • 2005/12/23(金) 02:32:27 |
  • URL |
  • ノラネコ #xHucOE.I
  • [ 編集]

TBありがとうございました
魅力的なキャスティングも良かったですね♪
今年の締めくくりにこんな素晴らしい映画に出会えてホントに幸せでした
(*≧∇≦)/

  • 2005/12/23(金) 07:06:37 |
  • URL |
  • cherry #yx9fSxcY
  • [ 編集]

こんにちは★
ワタシも漠然と、何でホンコンっていうのかなーって思ってました (笑

DVDではノーカット版が出るかもしれませんね!

  • 2005/12/23(金) 09:12:08 |
  • URL |
  • 我想一個人映画女美的人blog #Dd174Wxo
  • [ 編集]

TBありがとうございました

恐竜とわたりあえる人間たち 強かったです。
それとも 恐竜が見かけ倒しで ものすごく弱いんでしょうか・・・

  • 2005/12/23(金) 11:16:51 |
  • URL |
  • ロビオ #-
  • [ 編集]

こんにちわ。TBありがとうございました。私も幾つか貼らせて頂きました。
3時間と聞くと長い気がしますが、おっしゃる通りカットされたシーン結構あるんでしょうね。DVD化したら特典として入っていますよね。要チェックですね。

  • 2005/12/23(金) 11:59:34 |
  • URL |
  • 隣の評論家 #-
  • [ 編集]

多芸なペット!?

TBありがとうございます。
映画で泣き、こちらのブログで笑わせていただき、今年最後の楽しい締めくくりになりました。
ナオミさんが1/5サイズだったら、お小遣いでも飼えそうですね。多少乱暴に扱っても怪我や病気の心配がなさそうだし・・・

こんにちわ

ほんこんさんの本名って初めて聞きました。(笑

年末にこの映画見れて良かった~と思ってます。
なるほど。
監督の思い入れの結果3時間となってしまったらしいんですけどよく考えたらもっと長かったかもしれませんね。
もっと長かったら・・・座ってられないかもしれないけど見てみたいですね。

  • 2005/12/23(金) 13:59:18 |
  • URL |
  • ななな #-
  • [ 編集]

TBありがとうございます。

観る前は3時間なんて長い!!と思いましたが、観てみるとあっという間でした。
それほど見入っていたのだと思います。
面白かったです。
TBさせていただきます。

  • 2005/12/23(金) 23:09:17 |
  • URL |
  • Rooney #RaJW5m0Q
  • [ 編集]

味わいのある映画評を拝見しました。

ブログへコメントありがとうございました。
にらんの味わいのある映画評を読ませていただきました。
軽妙な導入に始まって、グッと締めるエンディング。
この映画で、こんな評が書けるなんて素晴らしいなあ、と思っています。
また、面白い映画評を読ませてください。
期待しています。

  • 2005/12/24(土) 08:52:22 |
  • URL |
  • jamsession123go #kMr7ovrQ
  • [ 編集]

面白いのかどうなのか

こんにちは、コメントありがとうございました!
毎度ながら楽しい記事を読ませて頂きました。
確かに指輪でパート3までいきましたからね。
もしかしたらPJ監督は話をコンパクトにまとめる
能力が欠けているのかも知れません。
コングも3時間使っても全部は語り切れてなかったような・・。
でもCGは凄いし正月映画の決定版!ですね。

  • 2005/12/24(土) 15:02:13 |
  • URL |
  • Yin Yan #-
  • [ 編集]

二枚目男優役、「オレ、ヒゲ似合うやん!」とか、映画とちゃうからさっさと逃げるところ、この映画の人間キャラでは一番ではないでしょうか。
「キング・コング」という名はマルCが入ってるようで、「ダイワキングコン」という明らかに気をつかったような馬名の馬がいますが、調べてみますと、キングコン=大いなる策士という意味から付けたそうで、勉強になったことを報告しておきます。

長くて眠くて

こんなに評判のいい映画なのに、何でこうも眠くなってしまうんだろう・・・。
ふと目を開けると原住民やら恐竜やら、へんな虫たちが襲ってくるから、目覚めが悪いんですが。

ピンポンやらホンコンやら、とっても面白いです。楽しんで読ませていただきました。
このコメント集にあるように、DVDになったら何時間のものになるのか非常に気になります。どんなホラー場面が追加されるんでしょうか。

  • 2005/12/24(土) 23:48:55 |
  • URL |
  • km_achin #-
  • [ 編集]

キングコング

●コメントありがとうございました。
『キングコング』は明日鑑賞予定です。
かなり泣けそうな予感。
メリークリスマス~

  • 2005/12/25(日) 23:46:54 |
  • URL |
  • moviemania1999 #SFo5/nok
  • [ 編集]

カットシーン

こんにちは。
>「髑髏島上陸直後の海岸で絶叫シーンを撮影してたら、雷鳴のように轟くコングの咆哮」シーンが、本編にはありませんでした。

これ、私も思っていました。
いつ出てくるんだろう・・。
と待っていたら、彼らは髑髏島から帰って行きました。
それは、きっと「ディレクターズカット完全版DVD」の予告なんでしょうね・・。

  • 2005/12/26(月) 01:16:08 |
  • URL |
  • toe #uqhLHKYI
  • [ 編集]

初めまして

こんにちはTB有り難うございました。こちらからも頂きました。
>谷底の不気味な無脊椎動物との死闘だっていらねーよ

私も同感です。あそこのシーンは必要なかったのではないかと思います。本当気持ち悪かったですね・・思い出してもオェオェって感じです。

でも劇場に観にいって本当良かったです。

  • 2005/12/26(月) 17:18:57 |
  • URL |
  • masu #-
  • [ 編集]

♪大きな山もひとまたぎ、な皆さま

コメントありがとうございます。
まとめてお返事の非礼をお許しください。

Rooneyさま
あまり見入ってしまうと、背後から巨大な軟体動物に飲み込まれてても気付かないかもしれないので、ご注意ください。

なななさま
長すぎて座ってられないときは、スタンディング・オベーションしてみてはいかがでしょうか。
もともと、スタンディング・オベーションは、お尻の痛みをごまかすための行為ですだなんて、もっともらしいウソですから人に言うと恥をかきます。

アイリスさま
ナオミ1/5。雪が降るほど寒い夜も薄着で活発に動くし、叫び声がちょいと大きいけど、お湯を掛けたら男の子に変身するし、ってそれはらんま1/2。

隣の評論家さま
DVDの特典のメイキングに、リハーサルで噛み付かれて休憩中に険悪なムードになってるコングと恐竜をぬらぬらの軟体生物が仲直りさせる様子が映ってるとかいないとか。

ロビオさま
あの恐竜たちがホントに弱いのか、今すぐあの島へ確かめに行きましょう。
自分もご同伴したいところですが、なにしろまだ年賀状が書き終らなくて・・・。

我想一個人映画女美的人blogことmigさま
ノーカット版DVDでは、ジャクソン監督の激ヤセ過程もノーカット。

cherryさま
こんな映画のおかげでcherryさまと出会えてよかった、ってお礼に伺おうとしたら、リンク先が見つかりませんでした(笑)。

ノラネコさま
延長版DVDには音声解説として、コングと恐竜の対談が収録されるらしいです(字幕はもちろん意訳の女王・戸田奈津子)。

charlotteさま
水面に漂う新聞紙に載ったダイエット食品の広告に、使用前使用後の見本写真でカメオ出演・・・って『救命艇』のヒッチコックですけど、激やせジャクソン監督なら似合いそうです。


ミチさま
確かに『三丁目の夕日』のイラストに酷似してますが、細部が異なります。
一番の違いは、あちらは夕日で、こちらは朝日ですが、その違いは描いた本人も見分けが付きません。

  • 2005/12/27(火) 09:51:43 |
  • URL |
  • にら(管理コング) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

♪ウッホ、ウホウホ、ウッホッホ、な皆さまへ

またしてもまとめてのお返事で申し訳ありません。
たくさんのコメントに嬉しさのあまりお礼の言葉が思い当たりませんので、お礼の言葉は書きません(笑)。

masuさま
『地獄の黙示録』も、サーフィンやプレイメイトのシーンが無くたって成立する物語ですよね。
無脊椎動物もそれらと同じというつもりで書いたんですが、ちょいと意図とは異なる受け取られ方をしてしまったようで、ノラリクラリとした文体のせいで、判り辛くて申し訳ありません。
ちなみに、映画が物語だけを楽しむものだとしたら、一番要らないのは延々続くエンドロールです(笑)。

toeさま
したたかなりジャクソン監督。
まるでキャメロン監督のようだ。
そんなジャクソン監督がアカデミーで賞獲ったら、「キング・オブ・ザ・ワールド!」って叫んで賞の会場を凍りつかせたキャメロン監督のマネをして、「キングコング・オブ・ザ・ワールド!」って叫びつつ複葉機に撃たれて壇上から転落する演出をぜひお願いします。

moviemania1999さま
いかがでしたか。泣いちゃいましたか?
あまり泣きすぎて、大切なチラシを濡らさぬよう新年をお迎えください。よいお年を。

km_achinさま
そりゃもう、延長版DVDは、グロなシーンが満載ですよ。
前半の島に向かうまでに、エイドリアンもジャックもナオミさんまで吐きまくり、NYに連れ帰るシーンではコングまでも船酔いで想像を絶する量の・・・ってグロじゃなくてゲ●のシーンじゃないですか!と自分で書いて驚いてみる。

aq99さま
コングはさておき、お馬さんといえば、有馬のディープインパクトは残念でしたね。
お馬さんはさておき、レンタル店でパニック系として『ディープインパクト』と『ザ・コア』が並んでいると、ムラムラ感といいますかモヤモヤ感といいますかアメリカンな気分になるのはなぜでしょう?

Yin Yanさま
上映時間ばかりか、虫まであんなに巨大化するジャクソン・ワールドですから、どうせなら、勢い余ってウチの会社の正月休みも巨大化させてくれないかしら。

jamsession123goさま
NYに連れて来られたコングのように、ご覧の皆さまのご期待に沿える結果が出せるかわかりませんが、だからって暴れたりはしないのでご安心ください。

  • 2005/12/27(火) 11:32:34 |
  • URL |
  • にら(管理ユング) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

コメありがとうございます

キングコングと検索すると、あのコンビの記事がズラズラ~っと出てくるので困ったものです。

NYに着いてからの時間軸、にらさんの記事を読むまで気が尽きませんでした!そう言われてみたら…これが指摘のリアリティかっ。
他にもコメントを見ると発見が多々あって面白かったです、そしてもう一度見たいなあ~なんて思いました。

  • 2005/12/27(火) 18:53:39 |
  • URL |
  • 井上チカ #2sQQXnjA
  • [ 編集]

小林亜星・・・

なるほど、亜星っぽい詩ですね。
ありがとうございました。

  • 2005/12/27(火) 21:58:16 |
  • URL |
  • うぞきあ #Cw08bFL6
  • [ 編集]

こんにちは

こんにちは。
TB返しと面白いコメント、ありがとうございました♪
いつも楽しく記事を読ませていただいています。(時々大笑いしながら)
ところが、笑いだけではなくにらさんの切り口と視点はいつも感心してしまいます。

そういえば、予告編のシーンは私も見当たらないなと思いましたが、いわれてみれば他にも大幅カット!!なるほど☆です。
ノーカット版DVD楽しみです。

  • 2005/12/28(水) 10:21:45 |
  • URL |
  • happy-clover #-
  • [ 編集]

3時間

濃い絵でした。

  • 2005/12/28(水) 16:53:03 |
  • URL |
  • arudenteな米 #Rsd9606k
  • [ 編集]

ならば、キンコンですよね。

HONGKONGはホンコンなのになーと私も思っていました。
カイル・チャンドラー氏はナイス・キャスティングでしたよねー。
その軽薄なB級っぽさが素晴らしかったです。
ブロディは微妙。ジョン・キューザックあたりがよかったです。

  • 2005/12/29(木) 12:47:54 |
  • URL |
  • かえる #-
  • [ 編集]

♪怖がらなくっていいんだよ、な皆さま

やはり、まとめてのお返事なのでありますが、感謝の気持ちのレベルは変わりませんから、そのあたりを汲んでお許し頂ければ幸いです。

かえるさま
ジョン・キューザック。
ナオミさんに似たニコール・キッドマンが主演した『ステップフォード・ワイフ』でマシュー・ブロデリックが演じた役って、じつはキューザックが途中降板したんですよね。
なので続編はニコール&キューザックになるはずです。
もちろんタイトルは結婚50年目の夫婦を描いた『キンコン(金婚)2』。

arudenteな米さま
やはり、やわらかいライスと主食をひとつの器に盛って「ドンブリ」でサラサラかき込む民族には、こってりフルコースは辛いかもしれませんな。
にしても、後半のNYのドンブリ勘定ぶりって・・・。

happy-cloverさま
あまりに変な切り口ゆえ、医者にも向いてないし、包丁の店頭販売も、マグロの解体ショーもやらせてもらえず、今は漫才師「キングコング」として糊口をしのいでます。

うぞきあさま
ちなみに「寺内貫太郎一家」に亜星氏がガンコな暴力亭主として出演したのは、コングの歌を作曲したからってのは、ウソですから。

井上チカさま
あのコンビ、決してキライではないんですけどねぇ、イェイ、イェイ。
時間軸については、薄着のアンを気遣ったコングが会愛のチカラで地球の自転を早めた、って説に傾きつつあります。

  • 2005/12/30(金) 02:42:31 |
  • URL |
  • にら(管理コソグ) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

にらさま。

今年は色々とありがとーございました。
にらさまの素敵な文体にめぐりあえた喜びは
何事にも代え難いものでもありました。
また来年もチョコチョコおじゃま致します。

良いお年を___( ̄∀ ̄*)

  • 2005/12/31(土) 10:57:57 |
  • URL |
  • こっちゃん #-
  • [ 編集]

新年のご挨拶

●明けまして おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
去年は色々とありがとうございました。
今後とも『映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ』をよろしくお願いいたします。

  • 2006/01/02(月) 00:27:49 |
  • URL |
  • moviemania1999 #SFo5/nok
  • [ 編集]

良いお年を

はじめまして。TBさせていただきました。ごちそうさまでした。

  • 2006/01/02(月) 17:55:37 |
  • URL |
  • 佳 #-
  • [ 編集]

コメントありがとうございました

コメントが遅くなりました。
今年もよろしくお願いします。
なるほど、確かに「林檎」が登場していますね。
やっぱり、「リンゴ=アップル」は鬼門ですね。

jamsession123goも「Apple」の魔法にかかって、早、15年。
今年はインテルマックを狙っています。

  • 2006/01/07(土) 14:10:23 |
  • URL |
  • jamsession123go #-
  • [ 編集]

こんばんは!

コメント&TBありがとうございました!
おっしゃるとおり、ばっさりカットされたようにシーンが飛んでるのが結構ありましたねぇ。。
ノーカット版もぜひ観てみたいですね。

  • 2006/01/07(土) 22:25:52 |
  • URL |
  • れんた #mQop/nM.
  • [ 編集]

こんばんは~

返TB&コメント有難うございます!
にらさんに戴いたコメントで、朝日のシーンの謎が解けました(笑)
完全版が出ることを期待したいですが、何時間になるのか考えると怖いです。^^:
またお邪魔いたしますので、どうぞ今年も宜しくお願いいたします~。

  • 2006/01/09(月) 01:50:55 |
  • URL |
  • ルーピーQ #-
  • [ 編集]

パッとサイデリアな皆さまへ(小林亜星つながりです)

ルーピーQさま
地球はコングで回ってる、ですよね(笑)。

れんたさま
ノーカット版も気になりますが、「本気でコングに噛み付いちゃって、スタッフに平謝りするティラノ」とか「ビルから落ちた時に、打ちどころが悪くて悶絶するコング」とか「時計台から落ちて救急車で運ばれるジャッキー・チェン」とかが映っているらしい、NGシーンを集めたエンドロールが存在するらしいですよ。もちろんバックにはジャッキーの歌が流れてます。

jamsession123goさま
ビル・ゲイツ王子のキスで目覚めるくらいなら、新しい毒リンゴを齧って夢を見続けたほうがまし、といったところですか(笑)。
夢のお供には、7匹のコングを召還なさいませ。

佳さま
いえいえ、おそまつさまでした。
当ブログのようなファーストフードなコトバではなく、スローフードなコトバを紡いで、たくさんのハングリーなハートを満たしてあげてくださいね。

moviemania1999さま
去年は色々として差し上げたかしらと思いつつ、まさか、コピペのコメントなどと疑うことも知らない純真さで、こちらこそよろしくお願いしてもいいですか?

こっちゃんさま
こちらこそ、昨年そちらへの最後のコメントで、トンだ失態しでかして平謝りです。
それでもチョコチョコお越しいただけるなんて、感無量のあまり2/14にはチョコを送るつもりですから、放課後に体育館の裏で待っててください。

  • 2006/01/12(木) 23:04:51 |
  • URL |
  • にら(コング管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

キング・コング

六本木ちつ子です。
コメントありがとうございました。

>多少の時間の省略はあったかもしれませんが、30分程度でいきなり朝日が昇り始めたので驚いてしまいました。

成るほど、そう言われれば確かにそうだわ!
あのシーンはのんすとっぷで、時間的省略はなかったはずだもの。
いきなり朝を迎えちゃってるわね~笑えるわ!気づかなかったわん。

>アドベンチャー号の船長とジャック・ブラックの腐れ縁ぶりや、図書館で借りた「闇の奥」を読む船員の扱いが、中途半端な印象なのも、なにかが丸ごと切られている気がします。

そうねぇ、全体的な迫力に圧され全然気に留めなかったけれど、
振り返ってみれば、説明不足ねぇ。
読みが深いし、突っ込みも絶妙だから、読んでいて面白いわ^^

>西野亮廣さんと梶原雄太さんの使用しているコンビ名って権利侵害にあたらないかのほうが気になります

あーん、おかし。彼ら、名前繋がりで映画宣伝を依頼されなかったのかしらん?
だとしたら、返ってそれも物悲しいわ。タレントとして。

  • 2006/01/16(月) 13:50:42 |
  • URL |
  • 六本木ちつ子 #GTh2ANWE
  • [ 編集]

ちつ子さま

ポケモンのキャラクター名にすら因縁をつけた某国が、この芸人さんたちのコンビ名を餌食にしないのは、きっと何か理由があるんだろうと考えてみました。

理由1:『キング・コング』のイメージを悪くしていないどころか、向上させているから。
理由2:キングとコングの間に「・」が無いから。
理由3:よーく見ると「キンクコンク」とか「キソグコソグ」ってコンビ名だから。
理由4:コングより、ナイナイのパクリと言われるほうがショックだから。
理由5:そんなこと言ったら、インパルスの板倉なんて、爆笑問題の太田じゃないか。
理由6:そんな板倉は、相方の堤下を田中に近付けるため、背を低くしたり片キン摘出手術を勧めてるって本当?
理由7:そういえば、キングコング西野は、以前ポリープ摘出手術したよ。

うーん、この件、迷宮入りです(笑)。

  • 2006/01/16(月) 17:02:59 |
  • URL |
  • にら(管理キング) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

おはようございます^^いつも楽しく拝見させていただいております。私も最近ブログを立ちあげたので、ちょっと変わったブログですが、時間がありましたら見てあげてください。笑

  • 2006/01/17(火) 11:23:58 |
  • URL |
  • MOKK
    #-
  • [ 編集]

返TB&コメント、ありがとうございました!

こんにちは~!
>>それにしてもNYの日の出が早すぎます。
たしかに…(^_^;)
にらさんが推察されてるように、ばっさりカットされているのかもしれませんね。
DVDが発売されれば、未公開シーンとして、どっさり観られるんじゃないでしょうか~?

  • 2006/01/22(日) 07:40:08 |
  • URL |
  • honu #-
  • [ 編集]

honuさま

追加される未公開シーンが、前半と中盤ばかりで、後半はそのままだったらどうしよう。
あるいは、日本発売盤だけ、エンパイア・ビルがヒルズに差し替えられて、コングも●イブドアの社長の顔に差し替えられたらどうしよう。
って、余計な心配をしてしまいます。

  • 2006/01/22(日) 23:52:50 |
  • URL |
  • にら(未公開管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

おじゃまします。
私のブログ記事にトラバとコメントいただきまして、どうもありがとうございました。
この作品「本当に映画館に行って良かった」と感じています。
…小林亜星作曲の日本版主題歌。
私も確認できませんでしたが、そういうこと言われたら、DVD買ったときに何度も聞き返してしまいそうです。
元々、旧作の挿入歌だったものに小林亜星がインスパイアということは無いですかね???

私のところにも、頂いたコメントへの返事を書かせていただきました。良かったら見に来てくださいね。
では。また伺います。

  • 2006/01/29(日) 13:32:40 |
  • URL |
  • ピロEK #F4qIJJbY
  • [ 編集]

ピロEKさま

真偽はDVD発売まで待つとして、その昔、殴るわ蹴るわふっ飛ばすわで西城秀樹をボコボコにするコング並みに凶暴な小林亜星氏がとても恐ろしかったものです。
後年、本職は作曲家だと知り、石屋一家どころか日本の音楽業界全体をボコボコにする亜星氏に更なる恐怖を感じて、その恐怖のあまり失禁しつつ「ジュリー」と叫んだものでした。

  • 2006/01/31(火) 08:53:00 |
  • URL |
  • にら(寺内貫太郎一家管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

コメントありがとうございました。
「前列の人の頭をペチンと叩いてしまいました」でものすごい受けてしまいました(^^;
でも、ホントあの場面はやるせないですよね。
とても感動しました。

  • 2006/02/16(木) 00:41:32 |
  • URL |
  • かんすけ@シアフレ.blog #3/VKSDZ2
  • [ 編集]

かんすけ@シアフレ.blogさま

前列の人の頭をペチンはもちろん冗談ですよ。

実際は手を差し伸べると同時に、わし掴み。
ふと我にかえって、照れ隠しにコングの真似して振り回しちゃいました。

てなわけで、コメントありがとうございました。

  • 2006/02/16(木) 16:12:28 |
  • URL |
  • にら(瞳孔管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

TBありがとう。
僕はアニメ版キングコングというのを知らないんだけどもね。
これ、たぶん、泣きながらカットして4時間ぐらいになって、また、お話(エピソード)をばっさり落したんでしょうね。
250億円のうち、50億円ぐらいは、そういうシーンじゃないの?(笑)

キンコン

キンコンと言えば、
クルマの速度オーバー警告音が、
代表的響きでしたね。

  • 2006/06/25(日) 14:16:21 |
  • URL |
  • 猫姫少佐現品限り #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

映画館「キング・コング」(2005年)

とても楽しみにしていた作品。今回は、33年のオリジナル版と76年のリメイク版の予習もきっちりしてから観てきました。「キング・コング」(1933年)「キング・コング」(1976年)過去の記事はこちらからピーター・ジャクソン監督が、33年のオリジナル版を観て...

  • 2005/12/20(火) 10:03:24 |
  • ☆ 163の映画の感想 ☆

映画:キング・コング ジャパン・プレミア

キング・コング ジャパン・プレミア@国際フォーラムA 予告を見たとき、懐かしさよりもピータージャクソン監督痩せた!ジャック・ブラックはキングコング役じゃないんだ(失礼!)、やっぱりナオミ・ワッツは叫ぶんだ、エイドリアンはピアノ持参か?と衝撃でした。

  • 2005/12/20(火) 12:55:16 |
  • 駒吉の日記

キング・コング 評価額・1380円

●キング・コングをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 1933年ニューヨーク。野心家の

  • 2005/12/20(火) 14:45:23 |
  • Blog・キネマ文化論

キング・コング

 大きな山をひとまたぎ~♪とやってきたキング・コング。驚愕のVFX、壮絶な恐竜との戦い、そして1933年のオリジナル『キング・コング』への深い愛情をも感じとれるが、観終わった直後の感想は「長かった・・・」であった。 オリジナル作品はSFXの先駆け、後世の怪獣映画へ

  • 2005/12/21(水) 11:36:49 |
  • ネタバレ映画館

キング・コング

アメリカ 186分 監督:ピーター・ジャクソン出演:ナオミ・ワッツ    ジャック・ブラック    エイドリアン・ブロディ    ジェイミー・ベル【後半ネタバレ要注】大恐慌時代のニューヨーク。野心家の映画監督カール・デナムは大規模な冒険映...

  • 2005/12/22(木) 09:49:28 |
  • Saturday In The Park

キング・コング

コングへの愛情がたっぷり詰まったド迫力の三時間!

  • 2005/12/22(木) 11:47:15 |
  • Akira's VOICE

キング・コング その3

●『キング・コング』2005年12月17日。映画チラシ3種目といいつつ実は5種目になります。しかも、全て2つ折B5。その中にユナイテッドシネマ版があります。情報だけで入手はできていませんがいずれ入手して掲載します。今回の最新チラシで問題箇所(音楽担当)...

  • 2005/12/22(木) 14:35:29 |
  • 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ

わかりやすいエンターテイメント 「キング・コング」

評価:70点キング・コング3時間8分の上映時間+プレミアスクリーン+レイトショー+朝6時起き+キングコングの登場が約1時間後=眠い。いや、ホント眠かったです。筋は大体わかっているので、いつキングコングが出てくるのかと思っていたのですが、中々出てこない。最

  • 2005/12/22(木) 14:53:34 |
  • 平気の平左

KING KONG

「好きこそものの上手なれ」・・・・まさに実践する監督、ピーター・ジャクソン。えらいです。がんばりました。「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズで手に入れたお金をつぎ込む→自分の原点の映画をこれでもかというCGで描く→満足する→またお金が入る→また大好きな映

  • 2005/12/22(木) 15:04:07 |
  • 毎週水曜日にMOVIE!

キング・コング

孤独なコングの前に突如現れた女神、彼はすべてをかけて彼女を守りきった。オリジナルのキング・コングは見たことがないのですが、こんな純愛ストーリーだとは思わなかったのでいい意味で裏切られて感動をもらいました。寂しさの裏に秘められた強い意志を持ったコングの...

  • 2005/12/22(木) 16:21:12 |
  • Alice in Wonderland

King Kong

ロード・オブ・ザ・リング三部作のピーター・ジャクソン監督による超大作。期待以上に面白い映画だった。現在最高のCG技術で描かれる映像、明快かつ面白いストーリー、充実した俳優の芝居、どれをとっても一級の娯楽大作に仕上がっ....

  • 2005/12/22(木) 19:08:01 |
  • 俺の話を聴け~!

キング・コング KING KONG

ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ、ジャック・ブラック主演この映画は1933年の同名のリメイク版ですストーリーは言うまでも無く 南海の孤島Skull Islandで冒険映画プロデューサーの指示でキングコングを生け捕りニューヨークへ持ち帰り 興行しようとしますがコング

  • 2005/12/23(金) 01:04:55 |
  • travelyuu とらべるゆうめも MEMO

映画「キング・コング」

映画館にて「キング・コング」★★★★ストーリー:冒険映画撮影のために幻の孤島にやってきた監督のカール(ジャック・ブラック)、脚本家のジャック(エイドリアン・ブロディ)、女優のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)は、島で巨大な生き物に遭遇する。前夜祭にて鑑賞。面

  • 2005/12/23(金) 01:06:03 |
  • ミチの雑記帳

キングコング

近くの映画館での先行上映などという粋な計らいのおかげで、待望のキングコングをやっと鑑賞できた。映画館鑑賞作品中で久しぶりの大満足。ここのところのお正月映画ももちろん良かった。他の映画を例えて言うなら結婚披露宴の食事。綺麗でおいしいし満

  • 2005/12/23(金) 01:44:02 |
  • 映画君の毎日

「キング・コング」

“ジャパン・プレミア”と映画の感想を分けました。 映画は、ひと言で言うともの凄いCGアクション! 畳みかけるスペクタクル映像! 今まで観た事のない物を見せてくれる! とにかく、キング・コング、巨大なゴリラのCGが素晴らしいです。人と絡む場面意外では、ほとんど本物

  • 2005/12/23(金) 01:50:24 |
  • 試写会帰りに

日本インターネット映画大賞

 映画ファンの皆様、毎年恒例の日本インターネット映画大賞(旧称:ニフティ映画大賞

  • 2005/12/23(金) 01:52:04 |
  • 日本インターネット映画大賞 in ブログ

キングコング

映画は監督のもの・・・コングはピーター・ジャクソン監督そのものに感じた。容姿が似ているとかではなく、自分をここに閉じこめた感じ。1933年版のリメイク作品。ピーター・ジャクソン(以降PJ)監督がこのコングに惚れ、人生の指針になった作品を自らの手で現代の最先端映

  • 2005/12/23(金) 02:25:37 |
  • シャーロットの涙

キング・コング・・・・・評価額1800円

2005年の「キング・オブ・ザ・ムービーズ」ピーター・ジャクソンは「ロード・オブ・ザ・リング三部作」に続いて、映画史に残る素晴らしい仕事をやってのけた。「キング・コング」は

  • 2005/12/23(金) 02:28:19 |
  • ノラネコの呑んで観るシネマ

キング・コング

 モノクロの元祖版はしっかり観てはいないが,孤独の死を遂げた悲劇の怪物であったと記憶している。話はね,殆ど同じ。但し,怪物の恐怖と孤独を描いただけではなく,そこを取り巻く人間模様もかなり厚くなっているので,あらすじ知ってても見応えは充分。

  • 2005/12/23(金) 02:31:45 |
  • 日々徒然ゆ~だけ

キング・コング

いや~。泣いちゃった (^^;) 自分でもビックリなんだけどさぁ。 3回ぐらい泣いちゃって、ラストは号泣・・・。 ダメなんだよねぇ。動物モノ・・? <STORY> 大恐慌時代のアメリカ・NY。 資金をストップされる窮地に立たされた映画監督のカール(ジャック・ブラック)

  • 2005/12/23(金) 02:34:53 |
  • toe@cinematiclife

キング・コング

今年最後のスクリーン鑑賞作品。原住民のグロさはオーク、サソリや巨大無脊椎動物はシェロブ、髑髏島終盤でアンを救いに単身で崖らしき岩を登るジャックの姿はモロに指輪を捨てに行くフロド……ちょっとLotR3部作のデジャヴを受けつつ、キング・コングとアンの無言の心の通

  • 2005/12/23(金) 03:06:38 |
  • dim.

デカゴリラ

かっこい~{/hearts_pink/}{/kaeru_en2/}キングコング男前すぎる{/3hearts/}美女と野獣の実写版{/kirakira/}ってかんじだった{/kaeru_love/}いや~感動した{/face_naki/}や、でも、人間も負けてなかったね{/hiyo_en1/}キングコング並にすごかった{/kirakira/}だって普通諦め

  • 2005/12/23(金) 03:23:58 |
  • らくがきちょう

キング・コング

1930年代初頭のニューヨーク。野心家で大胆不敵な映画監督カール・デナムは、かつてない冒険映画を撮ろうと、誠実な脚本家ジャック・ドリスコルと美しい女優アン・ダロウを加えた撮影クルーを率い危険な航海に乗り出す。やがて幻の孤島“髑髏島(スカル・アイランド)”へと

  • 2005/12/23(金) 03:28:02 |
  • はむきちのいろいろ日記

「美しい」と、彼は言った──ピーター・ジャクソンの本懐、『キング・コング』

 私がこうして映画を作っているのは、9歳の時、この映画を観たからです。この古典的な物語を現代風に解釈して演出することが、私の長い間の夢でした。ピーター・ジャクソン(映画監督) 

  • 2005/12/23(金) 03:53:23 |
  • 【マスメディアが民衆を裏切る、10の方法】

映画「キングコング」 3時間8分でも大丈夫 TB爆発!!!

全世界同時公開の映画「キングコング」の初日鑑賞をしました。3時間8分という上映時間が全然気にならないほど楽しいエンターに仕上がっていました。さすがに「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピータージャクソン監督ですね。長時間でも観客が持ちこたえるようにして

  • 2005/12/23(金) 04:04:27 |
  • bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ☆

「キング・コング」

終始気分だれすることもなく、ずっと集中して観れた。期待も最初から全くなくて・・・。‘ま、200分間トイレ行かなくて大丈夫か?’程度に心配もそこそこで席に着いたほどだった。ところが!これが結構面白い!次から次へと一難去ってまた一難という感じ。特にジャングル...

  • 2005/12/23(金) 05:15:05 |
  • 雑板屋

キング・コング (2005) KING KONG 186分

 1930年代初頭のニューヨーク。野心家で大胆不敵な映画監督カール・デナムは、かつてない冒険映画を撮ろうと、誠実な脚本家ジャック・ドリスコルと美しい女優アン・ダロウを加えた撮影クルーを率い危険な航海に乗り出す。やがて幻の孤島“髑髏島(スカル・アイランド)”へ

  • 2005/12/23(金) 07:01:22 |
  • 極私的映画論+α

キング・コング

今年、一番公開を楽しみにしてた映画なので初日に鑑賞~[:星:]3時間以上の上映時間と聞いて、朝から水分を摂らず(もう軽い脱水状態で)ブランケットにのど飴やお菓子持参、長時間座ってても苦にならないフカフカの品川プリンスシネマのプレミアシートを予約してワクワクし

  • 2005/12/23(金) 07:02:59 |
  • Cinemermaid

キングコング

野心家の監督カールのは、今までに無いような映画を撮るために、作家のジャックと、女優のアン、それに、スタッフを引き連れて、幻の島「髑髏島」にやってきたのでした。未開の地「髑髏島」では、思いも寄らない事&物が待ち受けていたのでした(以下、ちょ...

  • 2005/12/23(金) 08:06:07 |
  • Enjoy Life♪

『キング・コング』

 PJの『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ以来の新作は本人が幼い時に見て映画作りの道に進むきっかけとなった『キング・コング』のリメイク、というかオマージュ。基本的には

  • 2005/12/23(金) 08:32:06 |
  • flicks review blog II

キング・コング

愚かな人間たちよ 摩天楼に響く彼の声を聞け 

  • 2005/12/23(金) 08:54:19 |
  • 悠雅的生活

キングコング/KING KONG

小さい頃、初めて両親に連れられて行った映画がこの「キングコング」だったのをおぼろげに覚えてる、、、、いや最初は「寅さん」だったかな?(この時観たのはもちろんリメイクの方{/hiyo_en2/})オリジナルは1933年。特撮の先駆け、エンターテイメント映画の流れを変え

  • 2005/12/23(金) 09:13:21 |
  • 我想一個人映画美的女人blog

キング・コング

わかっていたとはいえ、やっぱ3時間は長いですね~。見終わったあとはぐったりという感じでした。でもとても楽しめてそして泣けました。ええもう号泣ってほどに泣きましたですよ(笑)髑髏島での出来事はなんだか異次元にでもさまよったかのようでしたね。いるはずのない恐

  • 2005/12/23(金) 09:20:42 |
  • まったりでいこう~

映画のご紹介(76) キング・コング

ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(76) キング・コングキング・コングは資本主義の犠牲になった「ナチュラルさ」の象徴だ。キング・コングは、今までに、3回映画化されている。初めて映画化されたのは、193...

  • 2005/12/23(金) 09:27:24 |
  • ヒューマン=ブラック・ボックス

キング・コング

待ちに待ったこの時がやってきた。今年最後の大作、ピーター・ジャクソン版キング・コングが14日水曜日からスタート。期待を裏切ることなく、現代の映画・映像技術をふんだんに使った監督自らの夢を実現させた映画だ。大満足で帰ることが出来た。

  • 2005/12/23(金) 09:43:01 |
  • 八ちゃんの日常空間

キングコング・ジャパンプレミア 映画の感想

一足お先に見てまいりました。12/12、東京国際フォーラムでのジャパンプレミア。上映までの様子は別記事に掲載しましたのでそちらをどうぞ。さて、ロード・オブ・ザ・リングでアカデミー賞を総なめにし、まるでマイケル・ムーアのようなふっくらした体つき(婉曲表現)

  • 2005/12/23(金) 10:12:15 |
  • ITニュース、ほか何でもあり。

キング・コング

 これまでに味わったことのない気持ち 黄昏コングのその胸の内・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・★★★★ 2005 アメリカ、ニュージーランド 監督:ピーター・ジャクソンコングは壁など作っても、よじ登って来れるだ

  • 2005/12/23(金) 10:53:30 |
  • 映画短歌・せんかいへき blog

キング・コング/ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ

ちょっとした個人的な思い入れもあって、この作品を観るのをずっと楽しみにしてたんですッ。先行上映に行こうかなとも考えたんだけど、3時間ちょっとでしょ。夜の回で観るのは体調的にきつそうだなと思って、万全を期して一般公開の初日にしたわけなんですが、なんとシネコ

  • 2005/12/23(金) 10:55:15 |
  • カノンな日々

映画『キングコング』鑑賞

『キングコング』を 見てきた。見る前の知識としては ビルにコングが登って騒ぐって程度しか持ってなかった。シャーリーズ・セロン出演の『マイティージョー』みたいなもの

  • 2005/12/23(金) 11:10:35 |
  • 四流人間のヒネクレ日記

「キング・コング」

「キング・コング」KING KONG / 製作:2005年、アメリカ 2005.

  • 2005/12/23(金) 11:36:41 |
  • 映画通の部屋

「 キング・コング 」

監督 : ピーター・ジャクソン 主演 : ナオミ・ワッツ / エイドリアン・ブロディ /       ジャック・ブラック公式HP:http://www.kk-movie.jp/top.html この映画はみなさんもご存じのように1933年に制作された「 キング・コング 」のリメイクです。撮影..

  • 2005/12/23(金) 11:50:02 |
  • MoonDreamWorks

キング・コング

すごいです。そして泣けます。オリジナル版は見たことがなく「キング・コング」=大きなゴリラという漠然としたイメージのみで臨んだこの映画。3時間というお尻と腰が痛くなる上映時間ですが全く時間は気にならず飽きず最後までとても楽しむことができました。ストーリーの

  • 2005/12/23(金) 13:47:39 |
  • 映画を観たよ

キング・コング : 美女に翻弄された男 ?!

有名な古典のリメイクですが、そこは王道を行く冒険活劇と美女と野獣の悲恋物語で、見事なまでに楽しいエンターテインメントに仕上がっています。オリジナルの『キング・コング』は1933年制作です。その後も、こんなに 様々な作品 が作られているとは驚きでした。昔から分か

  • 2005/12/23(金) 13:47:40 |
  • ★All alone★

キング・コング☆独り言

長い!長すぎるよ^^;;;最近の公開映画の上映時間ーー;バイト終わった後、何観ようかなぁ~っと思っていたけど仕事が終わった午後3時・・・激眠で、、、根性あるわけもなく。。。1回仕切りなおしだなぁ~っと帰宅して・・・案の定 夕寝して目が覚めた時...

  • 2005/12/23(金) 14:41:30 |
  • 黒猫のうたた寝

キングコング KING KONG

テレビ宣伝もしてるし、ラジオでも絶賛しているので、楽しみにしていた映画です。今度のレディースディに観ようと思っていたら、先週、近所の映画館の招待券が2枚当選したので、早速話題のキングコングを観ることにしました。地元新聞の投稿で当たったんです。うれしいなぁ

  • 2005/12/23(金) 15:18:47 |
  • まぁず、なにやってんだか

キング・コング(KING KONG)

「オレたちは強い」by赤木剛憲それはキング・コングじゃなくって、スラムダンクのゴリだってば・・・「ゴリの穴は、オレが埋める」by桜木花道</fontいや、だから・・・スイマセン、しつこくってm(__)m

  • 2005/12/23(金) 15:26:31 |
  • ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!

暴 ~「キング・コング」~

ピーター・ジャクソン監督作品、ナオミ・ワッツ主演の、映画 「キング・コング」を観た。1933年に製作された、ご存知「キング・コング」のリメイク版。感想。①あんなに振り回されて、よくリバースしないな、アンよ・・。②ジミー、狙撃上手過ぎ。③恐竜・・もアレだけ

  • 2005/12/23(金) 17:05:57 |
  • サナダ虫 ~解体中~

『キング・コング』

  • 2005/12/23(金) 17:24:01 |
  • 京の昼寝~♪

King Kong(2005,NZ/U.S.)

King Kong 1930年代初頭のニューヨーク。野心家で大胆不敵な映画監督カール・デナム(Jack Black)は、かつてない冒険映画を撮ろうと、誠実な脚本家ジャック・ドリスコル(Adrien Brody)と美しい女優アン・ダロウ(Naomi Watts)を加えた撮影クルーを率い危険な航海に乗り

  • 2005/12/23(金) 18:33:36 |
  • The Final Frontier

キングコング

キング・コング上映時間 3時間8分監督 ピーター・ジャクソン出演 ナオミ・ワッツ ジャック・ブラック エイドリアン・ブロディ アンディー・サーキス 記者会見動画 51分 キングコングネット 英語だけど動画は右クリで保存できる NYプレミアの模様も見れ...

  • 2005/12/23(金) 18:59:50 |
  • メルブロ

キング・コング(先行/映画館)

彼は彼女だけを信じた――― 彼女だけは彼を守ろうとした―――CAST:ナオミ・ワッツ/ジャック・ブラック/エイドリアン・ブロディ 他■アメリカ産 186分キングコングってガメラとかキングギドラとかそんな類のゴジラの敵だと思ってました・・・。無知ってこわいですね・

  • 2005/12/23(金) 19:25:39 |
  • ひるめし。

『キング・コング』

この映画だけは千人規模の大きな映画館で見ようと思っていました。そして、本日先行で見てまいりました。思ったよりは観客が埋まっていませんでしたが、さすがに大画面の大迫力でした。1300円を掛けてもこれだけの満足感はやはり映画館ならではのものです。

  • 2005/12/23(金) 20:41:32 |
  • 映像と音は言葉にできないけれど

KING KONG

見てきました、KING KONG 。 ロード・オブ・ザ・リングのピーター・ジャクソン監督。彼って、スピルバーグやルーカスのようなタイプの超大作映画の大御所になりつつありますよね。ご存知、KING KONG は、1933年に制作されたモンスタームービーの超大作。この時

  • 2005/12/23(金) 20:59:24 |
  • Mumble of Member's

『キング・コング』を観ました。

私の中ではかなり期待度が高く、以前からこの日が来るのを首を長ぁぁぁぁぁ~くして待っておったのす♪そんなこんなで遂に観て来た『キング・コング』・・・ハッキリ言って、まともな感想が書けない位の衝撃を受けました!男なら愛すべき人を求め、守り抜こうとするコ...

  • 2005/12/23(金) 21:43:00 |
  • 0120 Blog

「キング・コング」

「キング・コング」 日劇1で観賞一昨日訳ありで見損なった「キング・コング」縁あって本日鑑賞することが出来ました。腰が痛いので3時間頑張るためには環境のいいところで見ないといけません。先行レイトショーで、日劇か六本木と言われましたが、六本木で見たいけど帰り

  • 2005/12/23(金) 22:37:44 |
  • てんびんthe LIFE

「キング・コング」

「キング・コング」 ピーター・ジャクソン監督作品は、素晴しい出来ばえ。何が一番良いかというと、“キング・コング”の造形が素晴しい。細かな表情、ド迫力の格闘シーン、とてもCGとは思えない。オリジナル版への敬意と、愛情を感じさせる。キング・

  • 2005/12/23(金) 23:00:10 |
  • わたしの見た(モノ)

キング・コング

年末年始の1本は「キング・コング」で決まりでしょう~!お正月映画にふさわしく、誰でもが楽しめ[:楽しい:]てウルウル[:ポロリ:](ワタシだけ?)できる、そんな作品でした。あのコングの表情が愛くるしくてたまりませんでした~。そしてできれば私がコングに握りしめられ

  • 2005/12/23(金) 23:05:48 |
  • Lovely Cinema

キングコング

1933年ニューヨーク。野心家の映画監督カール・デナムは、かつてない冒険映画を撮り、映画界をあっと言わせたいという野望を持っていた。ある日、「映画の撮影がある」と言って、脚本家のジャックと道端で見つけてきた女優アンを誘い、撮影クルーとともに航海に乗り出す。船

  • 2005/12/23(金) 23:09:54 |
  • Bon voyage!

キングコング

製作国:アメリカ公開:2005年12月17日監督:ピーター・ジャクソン出演:ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ ほか『男たちの大和』も楽しみだけど、今月一番楽しみにしてた作品(^^♪ 立川シネマツーで鑑賞。ストーリーはこんな感じ。...

  • 2005/12/23(金) 23:38:34 |
  • 外部デバイスへの記録

コングの目は口ほどにものを言う

「ジュラシックパーク」から何年経ったんだろう。 今日PJ版「キングコング」早速

  • 2005/12/24(土) 01:04:45 |
  • キャスポ

キング・コング

大寒波!!しかし、ものすご~い積雪にはならず。でも北陸地方など、大変なようですね。雪かきの大変さを思うと、他人事ではありませんよ。明日の朝は、かなり寒そうなので、水道管の凍結に気をつけなければ・・・寒くなる前、土曜日に「キング・コング」見に行ってきまし..

  • 2005/12/24(土) 01:11:50 |
  • ぷち てんてん

キング・コング(評価:☆)

【監督】ピーター・ジャクソン【出演】ナオミ・ワッツ/ジャック・ブラック/エイドリアン・ブロディ/トーマス・クレッチマン/コリン・ハンクス/アンディ・サーキス【公開日】200

  • 2005/12/24(土) 01:37:32 |
  • シネマをぶった斬りっ!!

★「キング・コング」

3時間超の長編モノなので、さすがのひらりんもナイトショウで観るのはやめ。予習もしたし、いざ拝見・・・というところ。

  • 2005/12/24(土) 02:23:46 |
  • ひらりん的映画ブログ

「キング・コング」 王冠はかぶってません!

“キング・コング”が、なぜアメリカン・ヒーローなのかよくわかりました。幸か不幸か、かの悪名高きディノ・デ・ラウレンティス&ジョン・ギラーミン(オリジナル版嫌いだって!)&カルロ・ランバルディ版の「キング・コング」を、小学生であったがゆえに、それなりに楽し

  • 2005/12/24(土) 19:20:46 |
  • 『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記

「キング・コング」(2005年)

(c) 2005 Universal Studios. All rights reserved.CGの威力は、すごい。実在しない巨大ゴリラ、コングを画面の中に生き生きと造りあげてしまった。動きや表情は「ロード・オブ・ザ・リング」シ

  • 2005/12/24(土) 19:57:32 |
  • 或る日の出来事

キングコング

リメイクの企画は96年ぐらいからあったようだが、やはりリメイクするけど時代は1933年のままである。まぁ、2005年にすると、あっちゅうまに、ジェット機でズドンだし、髑髏島への冒険なんてありえない(もっとん、1933年でもありえない?いや、当時はそういう

  • 2005/12/24(土) 23:27:36 |
  • うぞきあ の場

キング・コング

「すべてはこの映画のために」http://www.kk-movie.jp/top.html監督:ピーター・ジャクソン出演:ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ、他劇場:TOHO CINEMAS 川崎幼き日に観た「キング・コング」を作りたかった。「ロード・オブ・ザ・リング」のピ

  • 2005/12/25(日) 08:23:11 |
  • きょうのあしあと

『 キング・コング 』

先週末は『キング・コング』を観てきた。オリジナルを観て映画監督になろうと思った{/star/}と言うとおりピーター・ジャクソン監督のキング・コングへの大切な想いがぎっしりつめこんであった。いい意味でも、そうでなくも・・・ときは1933年、NY。映画監督のカール・

  • 2005/12/26(月) 11:43:17 |
  • My Style

映画「キング・コング」 ピーター・ジャクソン版

 見てきました。キング・コング。 面白かったです。 面白かったけど、でも長かった~。 途中で飽きるとか、ストーリーが中だるみ、とかそういうこともないんですけど、でもやっぱり長いよ! 正直、あのシーンとかこのシーンをあと数秒みじかくして、あそこはカットして

  • 2005/12/26(月) 16:47:45 |
  • +Think

キング コング KING KONG

ナオミ ワッツ、ジャック ブラック、エイドリアン ブロディ(2005年)実は恥ずかしながらオリジナル版の方の「キング コング」を観た事がなくて、この映画について知っている知識と言えば、巨大ゴリラがタワーか何かの建物を昇っているという事だけだった。以前から予告編で

  • 2005/12/26(月) 17:00:35 |
  • 自然に生きる 映画に生きる

『KING KONG』

■監督■ピータージャクソン■出演■ ナオミ・ワッツエイドリアン・ブロディジャック・ブラックトーマス・クレッチマン《あらすじ》大恐慌時代の1933年ニューヨーク、喜劇女優アン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)は職を失い、仲間のすすめで新進の劇作家ジャッ....

  • 2005/12/26(月) 22:59:33 |
  • 晴れ、ときどき 三匹とシネマ。

「キング・コング」評」/コングの瞳に映りしものは

『キング・コング』(2005 / ニュージーランド・アメリカ / ピーター・ジャクソン)(ネタバレあり) Text By 仙道 勇人  「キング・コング」と言えば、エンパイヤステートビルの頂上で美女を片手に蝿のように群がる飛行機を威嚇する画が余りにも有名だが、作品自体をちゃんと

  • 2005/12/27(火) 09:15:21 |
  • I N T R O+blog

キング・コング(2005)King Kong

キングコング公式HP「USJのアトラクションに早くならんかなぁ。」 ストーリー:1930年代初頭のニューヨーク。野心家で大胆不敵な映画監督カール・デナムは、かつてない冒険映画を撮ろうと、誠実な脚本家ジャック・ドリスコルと美しい女優アン・ダロウを加えた撮影クルー

  • 2005/12/27(火) 11:22:49 |
  • LOOP THE LOOP~映画・音楽の部屋~

キング・コング

劇場ではかなり早くから予告編が流れていたが、もうその時から「絶対観に行く!」って決めてたもんね~~!あの髑髏島のシーン~~ゾクゾクする、血が騒ぐ!しかし・・これって3時間超もあり・・ほんと長って感じだった。。とにかく前半3分の1くらい、髑髏島にたど...

  • 2005/12/27(火) 23:35:19 |
  • future world

キング・コング  -劇場-

 ”ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還”でアカデミー賞をGETし{/kirakira/}ついでに最近ダイエットにも成功したピーター・ジャクソン監督の最新作キング・コングをみてきました{/kaeru_en2/} これ本当はもっと昔に撮ろうとしてボツにされてたやつらしい{/hiyo_face/}

  • 2005/12/28(水) 04:17:49 |
  • 坂部千尋のsparrow diary

「キング・コング」完全無欠の娯楽大作

「キング・コング」★★★★ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック主演ピーター・ジャクソン監督海図にも無い髑髏(ドクロ)島での映画の撮影。1930年代のクラシカルな雰囲気は何となくまだ、キングコングの居場所を感じられる。ヒロインのナオミ...

  • 2005/12/28(水) 09:47:19 |
  • soramove

キング・コング (2005)

濃い。キング・コング(KING KONG)http://www.kingkongmovie.com/※≪ストーリー≫は省略します。濃かった。どのシーンも全力投球で特に後半は何処で映画が終わっても問題がないほどだった。オリジナルが100分くらいの映画なのに思い入れをこめるとここまで描写が濃くな

  • 2005/12/28(水) 16:52:57 |
  • arudenteな米

『キング・コング』観賞して来ました!

 2005年12月20日『キング・コング』観賞レビュー!King Kong12.17[土]全国超拡大ロードショー究極のアドベンチャー巨篇『キング・コング』の襲撃に世界はひれ伏す!『ロード・オブ・ザ・リング』3部作の監督が贈る感動の超大作!2005年/アメリカ上映時間:Run Tim

  • 2005/12/28(水) 23:15:59 |
  • ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!

『キング・コング』

ピージャクの熱意あふれる見ごたえ満点の大スペクタクル。これこそ、映画館で楽しむエンタメだよね。そして、アクション・アドベンチャー・パート以外のドラマも好き。1930年代、不況のアメリカ、ニューヨーク。売れない舞台女優のアン・ダロウは、映画監督カール・デナムの

  • 2005/12/29(木) 12:39:31 |
  • かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY

『キング・コング』

監督、ピーター=ジャクソン。2005年米。SFアドベンチャー映画。出演、ナオミ=

  • 2005/12/30(金) 01:25:42 |
  • erabu

キング・コング<ネタバレあり>

映画館の予告編で流れてたシーン、無いやんっ(;⌒▽⌒)いつ出てくるやろ~って思ってたら最後まで無いやんっ浜辺で優雅に撮影なんてしてへんし~。すっごい霧のせいで座礁して いきなり原住民に襲われるの巻きやん。んで どさくさに紛れてアンは原住民にさらわれると。..

  • 2005/12/30(金) 02:36:39 |
  • HAPPYMANIA

「キング・コング」King Kong (2005・レヴュー)

12月28日追記:多くのトラックバックありがとうございます。主演を勤めたナオミ・

  • 2005/12/30(金) 15:46:03 |
  • 「USAのんびり亭」映画情報

キング・コングができるまで/製作日記

DVDで、出演:『キング・コング』ピーター・ジャクソン監督及びキャスト、スタッフ一同の『キング・コングができるまで/製作日記』を観ました。●内容映画『キング・コング』の撮影初日から最終日までの、およそ8ヶ月間の撮影現場の裏側を3時間半のDVD2枚組みに収

  • 2005/12/30(金) 22:14:31 |
  • Rohi-ta_site.com

「キング・コング」を観る

12/30にメルマガ第108号配信してました。お題は「キング・コング」です。 今更言うまでもない怪物映画の古典を 「LOTR」シリーズのピーター・ジャクソンがリメイクした本作。 あらすじは不要ですな。 まぁ、髑髏島に着くまでがちょっと長いですとか、 髑髏島の住民達は何を

  • 2005/12/31(土) 13:54:28 |
  • Cinema Satellite Neo

『キング・コング』

----いやあ、ついに行ったニャあ。「はい、ついに行きました(笑)」----ようやく観れただけに感慨もひとしおってとこ?「そうだね。3時間超える長さも苦にならなかった」----なんで、そんなに観たかったの?これって、昔の『キング・コング』のリメイクでしょ?「だって、

  • 2006/01/02(月) 10:21:38 |
  • ラムの大通り

キング・コング

 幼い頃に観た映画に衝撃を受け、映画監督になることを志し、紆余曲折の人生を経ながらもついに32年ごしの念願をかなえて自分でその映画をリメイクする。それも、ハリウッド史上

  • 2006/01/02(月) 14:04:08 |
  • 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等

魔法の言葉 on 元旦

一月一日は実家の八幡浜に帰っていた。 映画デーなので「キングコング」を観に行った

  • 2006/01/02(月) 17:54:48 |
  • 人圭屋書店

映画のご紹介(79) キング・コング(1933年)

キング・コングヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(79) キング・コング(1933年)70年前のキング・コングも金髪美女好きだった。年が明けて時間をもてあました。年末にBSで録画した「ヤスキヨ復活」を観てしまうと、やるこ...

  • 2006/01/02(月) 21:28:01 |
  • ヒューマン=ブラック・ボックス

キング・コング@品川プリンスシネマ:正月休み午後

念辛口注意囹 このマーク念のあるレビューは辛口意見です。 お読みになる場合には批判的感想ということを承知の上、ご覧下さいますようお願いいたします。

  • 2006/01/03(火) 02:47:15 |
  • 映画とアートで☆ひとやすみひと休み

キング・コング(12月17日公開)

 「西野亮廣と梶原雄太でしょ?」はいはい,それは吉本興業のお笑いコンビねここで取り上げるのは,1933年にアメリカで公開された映画「キング・コング」のリメイク作品.東芝のDVDプレイヤーのCMで,松井秀喜とキング・コングが共演しているのを見たことがあ...

  • 2006/01/03(火) 09:28:42 |
  • オレメデア

キング・コング

第306回★★★★☆(劇場)(核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ)「男根崇拝」と呼ばれるものがある。 日本でも地方の奇祭の中には男性のシンボルを模ったものを用いるものや、神社の境内などに祭っている所がある。これは「生産」や「開運」を....

  • 2006/01/03(火) 09:54:43 |
  • まつさんの映画伝道師

キング・コング

今年の一発目は、ピーター・ジャクソン最新作。 娯楽作品としては、文句なく楽しめた。 予算をふんだんにつぎ込めるようになって、 大好きな作品のリメイクが実現して、幸せだろうなあ、PJ。 キング・コングは、予想以上に表情豊かで感情移入できた。 ただちょっと長かった

  • 2006/01/03(火) 14:14:47 |
  • chaotic library

キング・コング

ピーター・ジャクソンは底が知れない。心血注いだ「LOTR」3部作を撮った後で、よくまたまあこんなテンションの高い映画を作れるなあと感心することしきりです。監督自ら製作費の一部を自腹切って負担しただけあって、気合の入りようが違います。3時間という長さも全く

  • 2006/01/03(火) 17:48:27 |
  • ひとりごと

試写会「キング・コング」

試写会「キング・コング」開映18:30?@東京国際フォーラム ホールA「キング・コング」 2005年 KING KONG アメリカ・ニュージーランド配給:UIP監督:ピーター・ジャクソン 製作:ジャン・ブレンキン、キャロリン・カニンガム、ピーター・ジャクソン、  

  • 2006/01/04(水) 00:44:11 |
  • こまったちゃん。のきまぐれ感想記

映画「キング・コング」

 1933年製作のSF映画の金字塔、世界特撮映画の元祖とでも言うべき古典的名作「キング・コング」を、最新のテクノロジーを駆使し、空前のスケールと史上最高の制作費2億700万ドル(248億4000万円)でリメイクしたアドベンチャー超大作。「ロード・オブ・ザ....

  • 2006/01/04(水) 12:34:34 |
  • MONKWELL MANOR GUEST HOUSE

「キング・コング」

 観ました!すんごい面白かったです☆おもいっきりネタバレさせますよ~~ コレ、私、小さい頃にビデオなんかで観た様な気がするのですが、全く覚えてなくて今回のリメイク版で初めてストーリーを知りました。ははは。1月2日という『お正月』真っ只中にも関わら

  • 2006/01/04(水) 21:01:53 |
  • そして今夜も眠れない

キングコング。

元の作品をテレビかなにかでチラッと観た事はあるんですが……。↓ネタバレあり。長い!もっとコンパクトにまとめられたのではないか。コングに出会うまで、コングを捕まえるまで、長い。始まって1時間たってもコングが出てこない!!!!やっと出てきた!と思っても、最後

  • 2006/01/04(水) 23:02:11 |
  • それでいいら。

キング・コング

250億円もの巨費を投じられて作られたジャクソン版「キングコング」。それはもう期待大です。しかし、過度な期待が仇となって、見終わった後には時間の無駄だったと怒りすら覚えました。とにかく長い。

  • 2006/01/05(木) 00:45:13 |
  • 気まぐれ映画の旅

キング・コング

●映画の満足度・・・★★★★★★★★★★10点満点!先行レイトショーで観て来ました。映画館で観たのは『宇宙戦争』以来です。『宇宙戦争』は大ハズレだったのですが、その時に予告でこの『キング・コング』が紹介されており、その時からこの映画を観に行こうと...

  • 2006/01/06(金) 09:54:21 |
  • I Love Movie!【ホームシアター映画日記】

『キング・コング』レビュー/人間のエゴ、野獣の恋

今年の劇場映画鑑賞の1本目として、『キング・コング』を観にいった。悲恋モノだと聞いていたから、もしかするとと思っていたが、やっぱり初泣き。隣の人もグスングスンいってるものだから、同じタイミングで鼻すすっちゃったりして、ちょっと気恥ずかしかった…。島の原住

  • 2006/01/07(土) 04:17:13 |
  • 西欧かぶれのエンタメ日記

■キング・コング

1933年ニューヨーク。野心家の映画監督カール・デナム(ジャック・ブラック)は、かつてない冒険映画を撮りたいという野望を持っていたが、撮影中の映画が製作中止になりかけていた。しかしカールは撮影の強行を決意し、幻の島を求めて脚本家のジャック(エイドリア

  • 2006/01/08(日) 00:09:59 |
  • ルーピーQの活動日記

映画のご紹介(81) キング・コング(1976年)

ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(81) キング・コング(1976年)性懲りもなく、またまたキング・コングです。今度は、1976年もの。12月にP.ジャクソンのキング・コングを、正月早々オリジナルのキング・...

  • 2006/01/08(日) 17:10:50 |
  • ヒューマン=ブラック・ボックス

キング・コング-映画を見たで(今年2本目)-

監督:ピーター・ジャクソン出演:ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ、ジャック・ブラック、トーマス・クレッチマン、ジェイミー・ベル、コリン・ハンクス、アンディ・サーキス評価:90点(100点満点)公式サイト怒涛の3時間。息を....

  • 2006/01/09(月) 00:23:10 |
  • デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)

キング・コング(2005/ニュージーランド=米/監督:ピーター・ジャクソン)

【新宿プラザ劇場】 遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 年末年始は本来の趣味であるお笑いモードになるため、映画鑑賞はゼロ。 ブログのエントリもだいぶ間が開いてしまいましたよ。 …というわけで、今年の初映画。 私

  • 2006/01/10(火) 02:57:41 |
  • のら猫の日記

キング・コング

帰省中冬休み映画観まくり計画、第1弾は「SAYURI」、第2弾は「ディック&ジェーン 復讐は最高!」。そして迎えた12/26(月)。第2弾までは実家から一番近い109シネマズ富谷で観たんですが、月曜日は2番目に近いMOVIX利府がメンズデー。さて、何を観

  • 2006/01/12(木) 20:04:08 |
  • 欧風

キング・コング

凹んだり 反省の毎日であります。体調がよくないと よくない方向に考えが向きます。今日も、そんなかんじ。 orzさて、1月9日に 隊長と キングコングをみに行ってまいりました。隊長が読んだ雑誌によると あんまり…という 評価だったそうですが。今作初めて キ...

  • 2006/01/12(木) 20:08:06 |
  • 銀色ボンド

キング・コング

あたし思うのだけれど、世の中には映画館で鑑賞すれば非常に面白い作品なのに、レンタル作品を家庭で鑑賞するとなると、その感動が半減してしまう映画って実際にあるのよね。さらにそういった映画制作ばかりを手掛け、得意とする監督も存在すると思うの。その代....

  • 2006/01/15(日) 17:15:58 |
  • ちつ子の調教シネマCAFE

キング・コング

 今年を代表する傑作。まさに世評通りの作品です。  どちらかというと怪獣映画は苦手な自分も、十二分以上に堪能できました。  「ロード・オブ・

  • 2006/01/17(火) 06:15:11 |
  • シネクリシェ

☆★★ 『キング・コング』観ました ★★☆(画像あり)

   友達がタダチケットを持っているというので   観に行きました。   池袋のシネマサンシャインへ。   ここの劇場には記憶がないくらい昔に   一度観に行ったことがあります。   大好きなポップコーンはハーフ&ハーフがありました。   頼んでみまし..

  • 2006/01/17(火) 16:23:00 |
  • ★SASASAWAのよくばり日記★★☆

ピーター・ジャクソン『キング・コング / KING KONG』☆今年1本目☆

『キング・コング』(今年1作目)公式サイト:http://www.kk-movie.jp/top.html原題:KING KONG製作:2005年アメリカ監督:ピーター・ジャクソン出演:ナオミ・ワッツ/ジャック・ブラック/エイドリアン・ブロディ1930年代初頭のニューヨーク。野心家で大胆不敵な映...

  • 2006/01/19(木) 21:20:23 |
  • honu☆のつぶやき ~映画に恋して~

キング・コング・・・やっと鑑賞できました

本日「キング・コング」をやっと鑑賞してきました。ということで、映画レビュー(初の劇場鑑賞時レビュー)。やっと観れましたという感じ。長い映画だから結構時間作るの難しかったんですよね。もう公開開始から1ヶ月も経ってることもあってか、劇場内は私とヨメを含めて5

  • 2006/01/29(日) 00:12:23 |
  • ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

キング・コング

この作品の一番の見所は、美女と野獣の悲恋の物語です。 多くの感情を訴えかけてくるキング・コングの表情に魅了され、そしてアンを守り続ける一途な想いと、その切ない恋の結末にとても胸を打たれました。

  • 2006/02/15(水) 12:49:31 |
  • シアフレ.blog

「キング・コング」試写会

今日は5月25日「キングコング」のDVD発売記念の試写会があって、招待券をいただいたので仕事を早く終わらせて見にいった。「ロードオブザリング」のピータージャクソン監督作品。「リング」のナオミ・ワッツが出ている。とても繊細で綺麗!おまけに変な表情までかわい

  • 2006/05/24(水) 00:06:09 |
  • 【 daily-effects 】 by ash-argent___ design. illustration

キング・コング(5月12日DVD発売)

このページの最終更新:2006・5・26時は1933年,大恐慌時代のアメリカ・ニューヨーク.芝居小屋が閉鎖になり,無名の女優アン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)は,路頭に迷っていた.そんなアンを救ったのが,映画作家のカール・デナム(ジャック・ブラック)だった.デナムは...

  • 2006/05/26(金) 15:03:06 |
  • オレメデア

キングコング

製作年度 2005年 製作国 ニュージーランド/アメリカ 上映時間 188分 監督 ピーター・ジャクソン 脚本 ピーター・ジャクソン 、フラン・ウォルシュ 、フィリッパ・ボウエン 音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード 出演 ナオミ・ワッツ 、ジャック・ブラック ....

  • 2006/05/28(日) 10:02:19 |
  • タクシードライバー耕作のDVD映画日誌

【洋画】キング・コング

A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 A- (演技4/演出4/脚本3/撮影5/音響4/音楽4/配役4/魅力2/テンポ2/合計32)『

  • 2006/06/05(月) 17:27:53 |
  • ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!

NO.154「キング・コング」(ニュージーランド・アメリカ/ピーター・ジャクソン監督)

ナオミ・ワッツは日系であると、僕は根拠もなく思い込んでいた。本当に恥ずかしい話だが、最近まで、ナオミ・ワッツには日系の血が混じっていると思い込んでいた。どこで思いこんでしまったのだろう?謎である。(苦笑)そういえば、スーパーモデルでナオミ・キャンベルとい

  • 2006/06/13(火) 15:31:32 |
  • サーカスな日々

キング コング 06年121本目

キング コング KING KONG舌の付け根を上あごに付けて、んぐ。 PING PONG 、HONG KONG 、、、なんで「キンコン」じゃないの?2005年 ピーター・ジャクソン 監督ナオミ・ワッツ 、ジャック・ブラック 、エイドリアン・ブロディ 、トーマス・クレッチマン ...

  • 2006/06/25(日) 14:20:19 |
  • 猫姫じゃ

キング・コング

映画館で予告を観ました。監督のピーター・ジャクソンが熱く語ってました。できることなら映画館で観たかったのですが叶わず。DVDで鑑賞。大恐慌時代のニューヨーク。 新作の製作を打ち切られた映画監督のカールは給料が未払いのまま劇場が閉鎖となり途方に暮れて

  • 2006/09/03(日) 05:21:45 |
  • 映画、言いたい放題!

『キング・コング』 言葉を超えて、大きさを超えて

むかーし昔、TV映画で見た記憶が。掌に乗せた美女を、滝で洗う?とことか、印象に残ってる。ただ、エンパイアステートビルのシーンは、全く記憶にないんだよね。。。オンボロ船でテキトーに進んでたら、たどり着いちゃった、巨大生物の棲むという、スカル・アイランド。まず

  • 2007/01/18(木) 20:12:10 |
  • *モナミ*

映画『キング・コング』

原題:King Kong長い映画が特別版で201分とさらに長い、オリジナルは1933年、リメイクは1976年版もあるけど、一粒で3度も美味しく楽しめるという優れものの映画だよね・・ 前座が結構長くて、まだかまだかと思いながらも、アン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)とカール・デナ

  • 2007/10/18(木) 17:35:08 |
  • 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
トラックバックURLはこちら
http://nekohita.blog6.fc2.com/tb.php/128-ae02e72d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。