ねこのひたい~絵日記室<ネタバレなしの映画評?>

 ~ネタバレなしでも、読めばガッカリ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンコー・イリュージョン

テンコー女史に関して、ある記述をしようと思いましたが、「世界の神秘」に抵触する恐れがあるのでやめておきます。

テンコーとは、世界をまたに駆けて年間300ステージをこなし、5年先まで分刻みの予定が詰まっていて、世界中の様々な要人からのプレゼントを受け取っている、女性イリュージョニスト~プリンセス・テンコーこと、2代目引田天功さんのことです。

わりと小まめに日本国内で地方公演やらイベントやらを行い、テレビのバラエティー番組にゲストばかりかレギュラー出演までして、世界中の要人の陰口をどうせ放送されないからと叩きまくって、プレゼントは受け取るけど気持ちは受け取らないどころか踏みにじる、妄想癖なのか虚言癖なのかよくわからない、中年の独身女性、今風に言えば「負け犬」のことではありません。

だって、テンコーさんは、永遠の24歳なんですから。

いくらなんでも、そんな殺人的スケジュールをこなせるわけがないと思う人もいるかもしれませんが、それはテンコーさんほどのイリュージョンの持ち主だからできることであって、決して、全てがウソだとか、”実はテンコーにはたくさんの替え玉がいて、世界中に別荘があるのは替え玉を隠しておくため”ではありません。
「華麗なる脱出」が成功するのもテンコーさんの持つ特別なイリュージョンのおかげであり、全部がヤラセとか、”最初に監禁されるのは替え玉テンコーAで、見事脱出したのは別のテンコーB、さらにCやDの替え玉を使うこともあるが、最初の替え玉はたいてい爆死しているけど、替え玉はたくさんいるから大丈夫、もちろんホンモノが爆死したって大丈夫”というわけではありません。


だって、テンコーさんは、永遠の24歳なんですから。

と、書きたかったんですが、「世界の神秘」や「プリンセス・テンコー人形の販売元マテル社との契約」に抵触する恐れがありますので、やはりやめておきます。

ちなみに、衣装もメイクも派手だし、とくに目の周りの塗り込み具合なんてそっくりで、おまけに虚言癖もあったりするため、かなり多くの人が間違えているかと思われますが、「ブハハハハ!」と豪快に笑ったり、相撲マニアな一面を持つ、あるヘビメタバンドのボーカル男性は替え玉のひとりではありません。(たしかに、「わが輩は10万36歳」と年齢詐称もしてるし、そういえば頻繁にテレビ出演してた時期がダブってないし、もしかしたらホントは同一人物かもしれませんが、憶測の域を出ないため結論は先送りさせていただきます。)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekohita.blog6.fc2.com/tb.php/13-acae0279
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。