ねこのひたい~絵日記室<ネタバレなしの映画評?>

 ~ネタバレなしでも、読めばガッカリ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『フライトプラン』

ご搭乗の皆さまにお知らせします。
機内での喫煙、および、今作の上映は禁止となっております。

06012201.gif



タイトルから連想させる飛行機や空港ではなく、ドイツ風な駅名が付いた無人の地下鉄のホームから、今作は始まります。
閉じたままの傘を傍らに、ベンチに腰をおろしているジョディ・フォスター演ずるカイルが暗い顔をしているのは、時折挿入される死体安置所のシーンから、どうやら夫が亡くなったせいらしいことがわかります。また、施錠云々という会話から棺を飛行機に載せるらしいことも説明されます。
地下鉄が速度を落としつつホームに入ってきます。
車両はガラガラで誰も乗っているように見えませんが、完全に停車した車両の扉が広くと、亡くなったと思い込んでいた夫らしい人物が降りてきます。なぜか、カイルの傍らにあったはずの傘を手にして。
「歩こう」とカイルを促す人物は、地下鉄の階段を登り夜の町を歩きつつ交わすその会話からやはり夫のようですが、それではさっきの死体安置所の人物は?とこちらが疑問を解消しえぬうちに、ふたりの住むアパートの中庭へとやってきます。
一面に雪が降り積もった中庭には、1本の木のそばにベンチがあります。「そこに座ろう」とベンチの雪を払う謎の人物の手元から、ショットが切り替わり、中庭に力なく立ち尽くすカイルの姿。手には、謎の人物が持っていたはずの傘。ゆっくりカメラがパンしてベンチが画面に写りこんでくると、そこには払ったはずの雪が積もったままになっています。
真上からのショットに変わり、カイルの周囲には謎の人物はおろか誰も居ません。そればかりか、地面に降り積もった雪に残るのは彼女自身の足跡だけです。
謎の人物はカイルの見た幻覚だったのか、それともまさかと考えていると、CGでしょうか、木に止まっていたとおぼしきカラスのような鳥たちが一斉に飛び立ち画面を横切ります。

場面が変わり、回り灯籠のようなもので飛行機の形が壁に映った寝室。
ベッドに眠るのはカイルの娘ですが、女の子と飛行機って組み合わせが変だと思っていたら、もともとはカイルが使っていた部屋だとの説明。なるほど飛行機の設計をしているカイルなら、と納得。
しばし会話をして娘を寝かしつけたカイルが、ふと見ると、部屋の窓が半開きになっています。
それを閉めようと裏窓の傍に立ち、またしても、ふと見ると、向かいの窓に「隣人は静かに笑う」姿がぼんやり。目を凝らすと、その姿はありません。
隣人はカイルの見た幻だったのか、それともまさかと考えていると、カイルが錠剤をふたつほど飲むショットが続き、彼女が精神的に参っている状態らしいということがわかります。

おそらく、多くの方もご指摘されていると思われる「移動する密閉空間の中で人が消失する」というあらすじが『バルカン超特急』を彷彿とさせる今作ですけど、上述のように、移動する密閉空間=飛行機に乗る前から、ヒッチコック作品にちなんだアイテムが満載で大いに笑わせてくれます。
「鳥」や「裏窓」といったそのまんまのものの他にも、「傘」は『海外特派員』、「棺」は『ロープ』といった具合です(傘なんてどこにでもあるしちょっと強引じゃないかと思われるかもしれませんが、物語上さして重要でもないあんなものをちょっと強引じゃないかと思うくらい大写しで見せてるわけですから、そこに物語とは別の思惑があると受け止めるのがむしろ自然ではないでしょうか)。

あまり前向きではないとわかってますが、舞台が機内に移ってからも、ついつい、あれやこれや当てはめてみたくなります。
今作の予告編でも使われた曇った窓ガラスに指で何かを描くシーンは『バルカン超特急』のわかりやすい引用ですが、飛行機のタラップを降り切ったところで呼びとめられて再び昇るシーンは『汚名』でクロード・レインズでしょうか。他にも『海外特派員』のクライマックスで海中に突っ込む飛行機のコクピットによく似たデザインの機内の一部が海水ではなく炎で満たされるシーンが出てくるわ、『間違えられた男』のように間違えられる男は出てくるわ、ってちょっとこじつけめいてきました。

話題を変えまして、これはこじつけではなく例えですが、『知りすぎていた男』のジェームズ・スチュワートとドリス・デイのように行方不明のわが子を必死で探しまわる役のジョディ・フォスターですが、同じく行方不明のわが子を必死で探しまわる『フォーガットン』とダブってしまいます。
なにしろ『フォーガットン』の主役は、『ハンニバル』のクラリス捜査官をジョディが降板したことで代役したジュリアン・ムーアです。ジョディ自身も、『フライトプラン』の前の主演した『パニック・ルーム』は、ニコール・キッドマンの降板による代役だったことを考えると、ジョディとジュリアン、演じる役の印象ばかりか人生そのものの印象まで似てきてます。
とはいうものの男勝り、というか男なんてあてにしない印象はジョディのほうが強いです。
そこを評価するかどうかは別問題ですけど、個人的には、こんな「あたしは世界一聡明な女なのよ」とでも言いたげな鼻っ柱の強い女性には感情移入しづらいんですけど、そんな女性の夫や夫役にはなりたくありませんですと思うってことは感情移入してるわけでありますよ、と書いておいて、ブログの記事に個人的感想をお求めの方に媚びを売っておきます。

それはさておき、実は、行方不明のわが子に関する謎は、途中で観客に披露されてしまいます。
ネタバレではありません。それにより、ヒッチコックもよく仕掛けたように、さらに別のサスペンスが生じるんですから、もし今作をご覧になられる前にこれを読んだ貴方も大丈夫。

ところがですよ、シナリオの練り不足なのか、演出の不備なのか、こちらの頭が悪いのか、披露された謎を頭の中で反芻している間にも、別のサスペンスが滞りなく進行して、進行に気をとられると反芻が滞り、あれよあれよという間に宴たけなわになってるんです。
披露された謎の辻褄合わせを観客にゆだねているけれども、合わせれば合わせるほど納得できない綻びが噴出してくるあたり、奇しくも、同時期に公開された邦画『輪廻』を思い浮かべてしまいました。
でも、全て見たわけではない現在公開中のハリウッド映画の中では、この規模の作品を『●ング●ング』の約半分の上映時間でまとめあげたという点でかなり良質といえます。


最後に、ちょいと言い訳させて頂くと、『バルカン超特急』をビデオで再見して今作と比較する記事にしようと思ってましたが、いざ見始めるとポロ好き英国紳士二人組に抱腹絶倒してしまい、冷静に分析できるわけもなく、こんな記事になってしまったのでした。

さて、ここでいきなりですがクイズです。
問1:カイルが目を覚まし、隣に娘の姿がないことに気付くシーン。
娘がいた席のモニターに映っていたのは・・・
 A.「キム・ポッシブル」
 B.『ミッション・インポッシブル2』

正解はこちらのランキングサイトに。

問2:飛行機に搭乗したカイル母娘が座った座席番号は?
 A.「25のA席B席」
 B.「26のA席B席」

正解はこちらのランキングサイトに。


◆この記事にガッカリした方はランキングに清き一票あるいはこちらに怒りの一票を◆
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!

執筆中の記事にお邪魔致します。
あのあの、バトン回しますので、
よろしくお願い致します。

  • 2006/01/23(月) 00:50:38 |
  • URL |
  • 猫姫少佐現品限り #-
  • [ 編集]

ちっとも

迷惑ぢゃ・・・ない・・・か?(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン

あ、
このたび、にらさまのブログのリンクを
貼らせて頂きましたので
どーか見て見ないふりで見逃して下さい

かしこ

  • 2006/01/25(水) 15:22:02 |
  • URL |
  • こっちゃん #-
  • [ 編集]

みなさんこんばんわ

ぶんちゃ、ちゃちゃちゃ、ぶんちゃちゃ~
とヒッチコックも遠い昔になったのでしょうか?
バルカン超特急も竹熊健太郎の「バカルン超特急」やバーチャファイターのカゲの技「葉呀龍」と感違いされる昭和と平成の狭間でもがく幻でしょうか?

シナリオの酷さは口あんぐりでした

  • 2006/01/26(木) 14:37:42 |
  • URL |
  • arudenteな米 #Rsd9606k
  • [ 編集]

○ッチ○ック

いっぱい出てくるものですねぇ~
ヒッチコック作品を制覇していない俺には難しすぎます(笑)
「めまい」をおこして飛行機から落ちなかっただけでも良かったのかなぁ~

  • 2006/01/26(木) 15:52:31 |
  • URL |
  • kossy #YaTS71PM
  • [ 編集]

もうしわけありません

こっちゃんさま
こんなお粗末なブログにリンク頂きまして、ありがとうございました。
こちらもリンクさせて頂きます。

猫姫さま
わざわざコメント付きで送っていただいたTBなのに、誠に申し訳ない結果になって、誠に申し訳ありません。

  • 2006/01/26(木) 16:37:23 |
  • URL |
  • にら(感謝管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

arudenteな米さま

『バルカン超特急』と言ったら、「あー、水野晴朗のヤツね」と返答する輩が現われる時代も近いかもしれません。
そんなときは「バカモン超特急」と熊倉一雄の声帯模写で一喝してやることにしましょう。

てなわけで、コメントありがとうございました。

  • 2006/01/26(木) 16:49:12 |
  • URL |
  • にら(劇場管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

kossyさま

実は、ヒッチコック作品ではない『隣人は静かに笑う』を記事本文に忍び込ませてあるのはナイショです。

てなわけで、コメント感謝です。

よいこのみんなは、kossyさまのタイトルの○に「エ」と「サ」を当てハメて読んじゃだめだよ。

  • 2006/01/26(木) 17:01:29 |
  • URL |
  • にら(明るい家族計画管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

TBありがとうございました

こんにちは♪
冒頭部分とそのあとの部分ではテイストが違っていてガッカリでした。
カイルみたいな人と飛行機に乗り合わせたら、やっぱり大迷惑!って思ってしまいそう。

  • 2006/01/26(木) 17:41:06 |
  • URL |
  • ミチ #0eCMEFRs
  • [ 編集]

TBありがとうございました~

ほぁーすごい!ヒッチコッ○てんこ盛りだったんですね
全然気が付かなかった・・・
今作にはフォーガットンの結末とは違う展開でホッしたのもつかの間、また別の肩透かしをくらってしまったさわわでした

  • 2006/01/26(木) 20:23:11 |
  • URL |
  • さわわ #-
  • [ 編集]

バルカン

フライトプランの話題で乗ろうと思ったら、すっかりバルカン超特急ネタに釘付けになってしまいました。
レンタルで観てみたいものですが、買ったほうが早いかな?
『バルカン超特急』で検索したらamazon.co.jpが真っ先に出てきて、価格が500円と大変リーズナブルでした(笑

  • 2006/01/27(金) 00:52:47 |
  • URL |
  • メビウス #mQop/nM.
  • [ 編集]

ご搭乗の皆さま

メビウスさま
なんならお貸ししましょうか?
ただしDVDではなくて3倍録画のビデオテープですけど、ホークスの『教授と美女』、トリュフォーの『柔らかい肌』『二十歳の恋』も入ってて、かなりおトクな内容ですが、送料はご負担下さい、っておトクじゃないな(笑)。

さわわさま
個人的には、肩透かしとは感じませんでした。
むしろ、電車に乗ろうとしたら降りてくる乗客に次々と肩をぶつけられるので、ここはひとつ紳士的に喧嘩を吹っかけてやろうと振り返ってみたら、乗客が全てジョディだった、って感じです、ってなんじゃこりゃ(笑)。

ミチさま
これが『ダイハード4』だったら、冒頭以降のテイストが支持されたかもしれないですね(笑)。

  • 2006/01/27(金) 02:42:53 |
  • URL |
  • にら(フライト管理アテンダント) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

TB&コメントありがとうございました!

こんにちわ!『カリスマ映画論』管理人の睦月です。
そうなんですよ。かなりつっこみどころが多くて、「えっ?何?どうして?」ってなっているうちに終ちゃった作品でした。謎は簡単に明かされるのに、辻褄のあわないところが多すぎる・・・。困ったもんでした。

  • 2006/01/28(土) 02:20:37 |
  • URL |
  • 睦月 #-
  • [ 編集]

見てきました~。

映画よりも、こちらのにらさんのレヴューの方が面白いです~。
そうなんですか、そんなにあれこれ盛りだくさんだったのですね。
あのカラスが飛び立つ所は、カラスがよく出てくる監督(名前忘れました)みたいだなとか、一瞬思ったのですが。
TBいただきます~♪

  • 2006/01/28(土) 22:55:54 |
  • URL |
  • ぷちてん #-
  • [ 編集]

睦月さま

GHQのマッカーサー元帥は終戦時の日本人を見て「14歳」と言ったらしいのですが、今作に登場するアメリカ人なんてそれ以下な連中ばかりでしたね(笑)。

  • 2006/01/29(日) 02:18:19 |
  • URL |
  • にら(辻褄管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

ぷちてんさま

日本でカラスといえば三池崇史監督ですけど、西欧では・・・ジョン・ウー!って、ハトだ。

何かってぇと、ハトを出すなんて、安っぽい手品師かよ。とウー監督にお伝え頂ければ幸いです。

  • 2006/01/29(日) 02:38:29 |
  • URL |
  • にら(カラス管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

ジョディは・・・

お邪魔します~♪

設定は面白いと思ったんだけど、脚本の粗がちょっと酷すぎたかな?
ジョディも鬼気迫る演技してたと思うけど、ジョディならあれくらい普通だろう~♪って思ってしまった・・・

どうもありがとうございます。

ハート、わかりました~~♪
ありがとうございます。
でも気がつかないなんて、私も抜けています(笑)

そして、カラスが三池監督でハトがジョン・ウーね^^)
手品師のように・・(笑)
ちょっと注意してみてみようっと♪

  • 2006/01/29(日) 20:22:02 |
  • URL |
  • ぷちてん #-
  • [ 編集]

こんにちわ

はじめまして。jesterといいます。
私も昨日、フライトプラン、見てまいりました。
見ているときはハラハラでしたけれど、終わっているとやっぱり穴が多いですね~
私も感想を書いたので、TBさせていただきました。

  • 2006/01/30(月) 10:08:38 |
  • URL |
  • jester #03xh9CF2
  • [ 編集]

お食事はお肉になさいますか?の皆さま

jesterさま
航空保安官が飛行中に発砲して機体に穴が開いて墜落したらどうしようと心配してたら、物語が穴だらけで緊急着陸しちゃいましたね。

ぷちてんさま
もしかしたら誰かの陰謀により、ハートの映ってる箇所が奪われて消されたのかもしれません。あるいは、ぷちてんさんのハートを奪うような衝撃的な出来事が館内で起きてたのかもしれません。
例えば、いきなり、前列に座ったジョン・ウーもしくは隣に座った新沼謙治が胸元から次々ハトを出して「♪嫁に来ないか」と口説きはじめたとか?

はっちさま
この季節、脂の乗ったブリのアラなら美味しく頂けるんですけど、この脚本のアラはちょっと・・・。煮ても焼いても食えないというか、噛めば噛むほど、反芻するほどマズイ汁が出てきます。

  • 2006/01/31(火) 12:03:05 |
  • URL |
  • にら(浪漫飛行管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

昨夜見てきました!

コメントありがとうございました。
昨夜フライトプラン見てきました。
ドキドキだった~!
うまいよマジデ!

  • 2006/01/31(火) 17:45:22 |
  • URL |
  • shinri-X #-
  • [ 編集]

ブログへコメントありがとうございました。

こんにちは、jamsession123goです。
ブログへコメントありがとうございました。
辛口のレビューですが、いずれも思い当たるところのある点ばかり。
実は、jamsession123goは『●ング●ング』にも深く感激した口なので、この手の作りの映画に弱いのかなあ、なんて思ってます。
またおじゃまします。

  • 2006/02/01(水) 12:55:27 |
  • URL |
  • jamsession123go #-
  • [ 編集]

明けましておめでとうございます

世間さまとズレている私、たみおです。
諸事情により久しぶりの来訪となっておりましたが
知らぬ間に“ランキング2位”とは!
んん~、マンダム☆
2位でも1位でも
“ミニスカウェポン”路線を邁進してくださいますよーに。
首ねっこつかまえつつ?
お尻をひっぱたいて?
応援させていただきます☆

  • 2006/02/01(水) 18:15:31 |
  • URL |
  • たみお #-
  • [ 編集]

にらさん!TB&コメント有難うございました

にらさん!TB&コメント有難うございました
キャッ(^^*))))((((*^^)キャッ
ジョディと水前寺清子さん比喩は面白かったです。またトップのカエルさんの機内トイレの図は
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆笑えます

マアこの映画は、ジョディのサイコな演技?お家芸を楽しむ感じで観ていました。

  • 2006/02/02(木) 23:15:25 |
  • URL |
  • hide #.ciQz8fI
  • [ 編集]

アテンション・プリースな皆さま

hideさま
いつか飛行機に乗られたら、
「どこ、どこなの、確かにこの席にあったのに、どうしてなくなってるの」
と客室乗務員に詰め寄って機長さんを呼んでもらい、こう要求してみましょう。
「探して、絶対この機内のどこかにあるはず。探して、探してってば、わたしの灰皿を!わたしの喫煙場所を!」
大騒ぎする貴方に、
「残念ながら、あなたの喫煙場所は6日前になくなっています」
って機長さんが言ってくれるはずです。

たみおさま
寒い時期ではありますが、そんなことお構いナシにミニスカ路線でがんばります。
もし、季節も年齢も性別も乗り越えて、ミニスカで線路を突っ走ってる人を見かけたら、沿道で小旗振って応援してください。必ずしもここの管理人ではなく乗り遅れた電車を追いかけてる人の可能性もありますが、いずれにせよ無難な対応としては、応援してから警察に通報がよろしいかと思います。

jamsession123goさま
コングと今作の共通点・・・美女とジャンボ?
少なくとも、同じくらい機敏な暴れん坊という点で、コングもジョディも甲乙つけがたいのは間違いありません。

shinri-Xさま
楽しまれたようでなによりです。
ドキドキのウマウマな作品があったら、またお教えくださいね。

  • 2006/02/03(金) 11:17:09 |
  • URL |
  • にら(アテンション管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

ルリ子です。

ショーン・ビーンの困った顔を見るのもまた一興…と思っていましたが、ショーン・ビーンは普段からわりと「困った顔」なのですね。

さらに。ケイト・ビーハンが浅丘ルリ子に見えてしまって困った顔になってしまったのは私です。
TBいたしました。

  • 2006/02/04(土) 01:11:49 |
  • URL |
  • あむろ #y.6mc9WE
  • [ 編集]

今回は消えたものをアメリカの某軍事施策と絡めて書いてみましたが、にら殿のご指摘通り、上映時間の短さは魅力です。なんせ巨大ゴリラ映画を1回上映するうちに2回も上映できるのですから。経済効率抜群です。
そういう意味で、上映時間比較による興行成績比較も楽しみな作品です。

  • 2006/02/05(日) 11:07:11 |
  • URL |
  • まつさん #-
  • [ 編集]

お邪魔します。^^

この作品、「フォーガットン」のオチじゃなくて良かった!くらいしか感想が浮かびませんでした(笑)
にらさんの記事は、いつも読み応えがあって勉強になります。
TBさせていただきます☆

  • 2006/02/07(火) 02:27:27 |
  • URL |
  • ルーピーQ #-
  • [ 編集]

このたびは当機をご利用頂き誠にありがとうございますな皆さま

ルーピーQさま
敢えて『フォーガットン』にはちょっとだけ触れるにとどめてみました。

まつさんさま
恥ずかしさのあまり消え入りたくなるほど、まつさんさまの記事に打ちのめされちゃいました。
その反動で『有頂天ホテル』の記事がスカスカです(笑)。

あむろさま
思い起こせば初体験だったかもしれない『007 ゴールデンアイ』でも、ショーン・ビーンは困り顔で登場してました。
ま、困った顔して裏切っちゃうんですけどね。

  • 2006/02/07(火) 02:53:53 |
  • URL |
  • にら(エアポケット管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

こんばんは!

『フォーガットン』とダブったら嫌だな~と思いつつ観てました(笑)
ちょっと(かなり)迷惑な客っぷりばかり目立ってしまったので肝心のオチに重点を置けなかった感じが致します。

って事でTBさせて下さいw

  • 2006/02/13(月) 22:00:19 |
  • URL |
  • 稲葉 #-
  • [ 編集]

稲葉さま

劇場公開当時、結末を言うと記憶を失う、とCMで言ってた『フォーガットン』ですね。
残念ながら観てません・・・あれ?『フォーガットン』の記事書いてる・・・。

どうやら、記憶を消して、あれはなかったことにしてるようです、「にら脳」が。

  • 2006/02/14(火) 11:50:40 |
  • URL |
  • にら(記憶管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

「フライトプラン」

初めまして。書き込み及びトラックバック有難うございました。

古い映画は結構見ているつもりなのですが、こちらの記事を拝読させて戴く迄、この作品がヒッチコック作品へのオマージュ的な意味合いが在るとは全く気付きませんでした(^o^;;;。

そう言われてみれば、ヒッチコック作品を意識したシーンがかなり在りましたね。今、そのシーンを一つ一つ思い出して、感動している所です。

集団の思い込みによって、一人の人間を如何様にも出来る。これは本当に怖い事です。我が国も徐々に・・・(^o^;;;。

これからも宜しく御願い致します。

  • 2006/02/16(木) 01:05:03 |
  • URL |
  • giants-55 #CSnc5kz6
  • [ 編集]

giants-55さま

本文中にも書きましたが、それぞれ日常的なアイテムばかりなので、無理やりこじつけてるモノもあります。

てなわけで、こちらこそよろしくお願いします。

  • 2006/02/16(木) 16:19:49 |
  • URL |
  • にら(アイテム管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

にらさんこんばんは♪

にらさん、コメントありがとうございました。

ジョディの暴れっぷりは間違いなく逮捕ですよ。
酔っ払ってつかまっちゃう日本のオヤジなんて比べたらかわいいもんです♪

  • 2006/02/16(木) 21:45:45 |
  • URL |
  • 映画好き@れんた #mQop/nM.
  • [ 編集]

映画好き@れんたさま

設計に携わったからって、ジョディのものじゃないわけで、他人のものに勝手にあんなことしたら、器物損壊罪ですよねぇ。

  • 2006/02/17(金) 16:36:51 |
  • URL |
  • にら(器物管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

こんにちは

この映画から、ヒッチコックをひっぱってくるってすごいですね。
私の脳みそにはチラリとも登場しませんでした。
なるほどぉ~。
『バルカン超特急』と聞いて、一瞬『シベ超』が思い浮かんだ悲しい女です・・。
今度、その抱腹絶倒『バルカン超特急』見てみたいと思います。

  • 2006/02/26(日) 01:37:06 |
  • URL |
  • toe #uqhLHKYI
  • [ 編集]

toeさま

あまり詳しく書けませんが、悪党に飲まされたある薬が効かないように、ヒロインがとる行動が示されるシーンがでてきます。多くのレンタル店では、そのシーンを見ながらお茶を飲むことを禁止しています。
だって、それ見たら、絶対に吹き出しちゃいますから。

  • 2006/03/01(水) 16:40:42 |
  • URL |
  • にら(管理アジア人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

こんばんは

正直私はこの作品、かなり期待外れでガッカリでした。
でもちょっと後悔…。
『バルカン超特急』を観てから観に行けば違う楽しみ方ができたんですね。

  • 2006/03/20(月) 01:04:47 |
  • URL |
  • しましま #-
  • [ 編集]

しましまさま

ジョディさんの演技真に迫ってリアルでしたけど、『バルカン超特急』の優雅な演技見てしまうと、リアルなんてクソ食らえって思えちゃいます。

  • 2006/03/23(木) 09:42:31 |
  • URL |
  • にら(言葉遣いに問題のある管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

こんばんわ♪
コメント遅くなってごめんなさい。
この作品があまりにつまらなくて、
しばし呆然としていたもので(笑)
最近の「ジョディ・フォスター」作品は
ハズレばかりで哀しい…。
「インサイド・マン」は期待してもいいのだろうか?
ちょっと不安w

  • 2006/05/26(金) 19:31:43 |
  • URL |
  • 耕作 #-
  • [ 編集]

耕作さま

ご指摘の『インサイドマン』、予告フィルムの発色と粒子の粗さが気になります。
本編も同じ画質だったらどうしよう。

てなわけで、コメントありがとうございました。

  • 2006/05/28(日) 21:12:24 |
  • URL |
  • にら(画質管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

こんにちは!

こんどはこの映画で、TBさせて頂きました!

  • 2006/06/04(日) 11:49:42 |
  • URL |
  • 猫姫少佐現品限り #-
  • [ 編集]

猫姫さま

猫姫さまの、あまりのペースの速さに、追いつくだけでも必死ですけど、頑張ります。

  • 2006/06/09(金) 17:29:51 |
  • URL |
  • にら(周回遅れ管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

コメントおーきに

ヒッチコックを引用してるのは
全然気付きませんでした。
ヒッチコックの映画の10分の1も
面白くは無かったですけど。

  • 2006/08/21(月) 19:29:12 |
  • URL |
  • YOSHIYU機 #-
  • [ 編集]

YOSHIYU機さま

ヒッチの10分の1ですか。
YOSHIYU機さまは、お優しい方ですね(笑)。

  • 2006/08/30(水) 10:35:04 |
  • URL |
  • にら(機内管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

にらさま

コメント&TBありがとうございました。
私はできるだけ、映画を楽しもうとみるように心がけているですが、それでもツッコミどころはけっこうありましたね。
でも途中まではそこそこ楽しんでみれました。
またお邪魔させていただきます。
では。

  • 2006/11/17(金) 11:15:16 |
  • URL |
  • イエローストーン #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

例えバトン

仕方ないわね。ちょ~イケメン、あたし好みのヒデキチ(名前はイマイチ、、、うへ、、)さまから「例えバトン 」いただいますた。1.自分を色に例えると?・・・    わ、わからん、、、    ヒデキチさまは、ハイエロファントグリーンだって。こんな色?? ....

  • 2006/01/23(月) 01:47:21 |
  • 猫姫じゃ

フライトプラン

設定に無理がありすぎフライトプラン(FLIGHTPLAN)http://www.movies.co.jp/flight-p/《ストーリー》夫を亡くしたシングルマザーのカイルは娘のジュリアと共に、ドイツのベルリン空港から飛行機に乗り、 自宅のあるアメリカ-ニューヨークへの帰路についていた。 しかしその

  • 2006/01/26(木) 11:44:20 |
  • arudenteな米

フライトプラン

 ジュリア!ジュリアはどこなの!?と、子供への愛情でジュリアン・ムーアと対決する姿勢が剥き出しとなったジョディ・フォスター。 『フォーガットン』のことは文字通り忘れ去ってしまったかと思っていたら、また思い出してしまいました(ほとんどの人が思い出します)。

  • 2006/01/26(木) 15:49:40 |
  • ネタバレ映画館

フライトプラン

人を信じる事の大切さが伝わるサスペンス映画。

  • 2006/01/26(木) 16:02:47 |
  • Akira's VOICE

『フライトプラン』

----この映画、けっこう騒がれているよね。ジョディ・フォスター久しぶりの主演映画だから?「それもあるけど、その内容が刺激的すぎてアメリカの客室乗務員の労働組合(AFA)が配給元のディズニーに抗議、ボイコット運動を展開したというのも話題となっている」----へぇ~

  • 2006/01/26(木) 16:50:15 |
  • ラムの大通り

映画「フライトプラン」

映画館にて「フライトプラン」★★★先行上映にて鑑賞。ストーリー:事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に、娘のジュリアとともに乗り込んだカイル(ジョディ・フォスター)。その機内で、突如として娘の姿が見えなくなる。必死で探すカイルだが、誰一人として娘の行方を知る

  • 2006/01/26(木) 17:36:40 |
  • ミチの雑記帳

フライトプラン

満足度★★★☆attention please?ってたぶん一度も言わなかった・・・久しぶりのジョディ・フォスター・・老けてた・・・とそんなどうでもいいことを思いつつ、本日の先行上映行って

  • 2006/01/26(木) 20:11:02 |
  • だらだら映画・和日和

フライトプラン (2005) FLIGHTPLAN 98分

 愛する夫を突然の事故で亡くし深い悲しみに暮れる航空機設計士のカイル。彼女は夫の遺体を引き取り、6歳の娘ジュリアと共に最新型のジャンボジェット機で帰国の途上にあった。ところが、飛行中の機内でジュリアが忽然と姿を消してしまう。しかし乗客はおろか乗務員の誰一

  • 2006/01/26(木) 20:23:19 |
  • 極私的映画論+α

フライトプラン FLIGHTPLAN

ジョディ・フォスター主演ジョディ・フォスターは夫を亡くしたばかり娘と夫の亡骸とベルリンから家のあるニューヨークへ帰ろうとするジョディ・フォスターは飛行機のジエットエンジンを設計する仕事で飛行機の事は詳しい 帰りも自分が手がけた飛行機に乗っていく娘はまだ6

  • 2006/01/26(木) 20:28:33 |
  • travelyuu とらべるゆう MOVIE

フライトプラン /FLIGHTPLAN

密室の機内で、子供がいなくなった{/atten/}実際にそんな事が起こりうるのか??なかなか面白い設定と思いつつ、どういうオチなのかちょっと不安だった。パニックルームでも同じく密室で娘を守ったジョディフォスター。今度は飛行機中をかけずり回る!娘はホントにいるのか

  • 2006/01/26(木) 20:47:30 |
  • 我想一個人映画美的女人blog

映画「フライトプラン」 展開予想不可能!TB爆発!!!

ジョディ・フォスターも来日し話題になっている「フライトプラン」の試写会に行ってきました。ホリエモン逮捕前の最後の映画鑑賞は「フライトプラン」だった?ホリエモンコメントまず、この手の作品はネタバレ禁止!先入観禁止!でしょう。(先入観をもってもみごとに裏切ら

  • 2006/01/26(木) 23:18:51 |
  • bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ

▼フライトプラン(1/28公開)

2006年1月29日公開のフライトプラン。ジョディ・フォスターといえば、パニックルームを思い出しますが、今回もハラハラドキドキの展開でしょうか!?■ムービートレーラーはこちら

  • 2006/01/26(木) 23:38:52 |
  • Shinri-Xの毎日楽しく頑張っていこう!

フライトプラン(先行上映)

【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ 上空・密室・娘が消える?

  • 2006/01/26(木) 23:52:25 |
  • カリスマ映画論

フライトプラン(評価:○)

【監督】ロベルト・シュヴェンケ【出演】ジョディ・フォスター/ショーン・ビーン/ピーター・サースガード/エリカ・クリステンセン/ケイト・ビーハン/マーリーン・ローストン【公開

  • 2006/01/27(金) 00:42:53 |
  • シネマをぶった斬りっ!!

フライトプラン

9月30日アメリカ公開 英語版オフィシャル・サイト 娘と一緒に飛行機に乗り込んだカイル(ジョディ・フォスター)。 しかし、完全に密室であるはずの機内から、娘が忽然と姿を消す。 機内から娘がいなくなるということがありえるのか? それとも、カイルは精....

  • 2006/01/27(金) 14:42:02 |
  • シカゴ発 映画の精神医学

フライトプラン-映画を見たで(今年14本目)-

監督:ロベルト・シュヴェンケ出演:ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン、ピーター・サースガード、エリカ・クリステンセン評価:75点(100点満点)公式サイト(ネタばれあり)よかった、娘が見つかって!めでたしめでたし!じ...

  • 2006/01/28(土) 15:54:21 |
  • デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)

「フライトプラン」母の愛も強すぎは怖い

「フライトプラン」★★★★ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン主演ロベルト・シュヴェンケ監督、2005年アメリカ娘が誘拐され、理由も分からなければ、親ならジョディ演じる主人公のような気持ちになるのは分かるのだろうが、一緒の飛行機には乗りたく...

  • 2006/01/28(土) 22:08:28 |
  • soramove

フライトプラン・・・ジョディ・フォスター

旦那と一緒に見ようかなと、実は『レジェンド・オブ・ゾロ』を見ないでおいた。ところが「どの映画にする?」と聞いたら「フライトプランが見たい」ですって~。まあ、どちらにせよ見に行くつもりだったので、いいんだけど。とりあえずこれ見ておきましょうと、行ってきま..

  • 2006/01/28(土) 22:56:46 |
  • ぷち てんてん

フライトプラン

アメリカ監督:ロベルト・シュヴェンケ出演:ジョディ・フォスター    ピーター・サースガード    ショーン・ビーン    マーリーン・ローストン夫を突然の事故で亡くし深い悲しみに暮れる航空機設計士のカイルは夫の遺体を引き取り6歳の娘ジュリ...

  • 2006/01/29(日) 00:29:42 |
  • Saturday In The Park

映画館「フライトプラン」

飛行機の中で消えた娘、、、探す母親~!「パニックルーム」といい、ジョディ・フォスターは娘を守る母親役が多いですねぇ。今度は、息子を守る役なんてどうでしょうか?前半は、予告編で見たそのままでした。どうして?なんで?娘はいなくなっちゃったの??テロリ...

  • 2006/01/29(日) 15:00:26 |
  • ☆ 163の映画の感想 ☆

映画「フライトプラン」

ジョディ・フォスター主演の映画「フライトプラン」を観に行った。 ヤフーのユーザ

  • 2006/01/29(日) 19:35:30 |
  • いもロックフェスティバル

「フライトプラン」

 公開初日から「フライトプラン」を見てきた。ジョディ=フォスター主演作品を劇場で見るのは「コンタクト」「パニックルーム」に続いて3回目。やたら映画見まくってる訳でもない私だが、どうやら結構、ジョディファンらしい。以前、友人から、「ジョディファンだろ」と「

  • 2006/01/29(日) 20:50:49 |
  • ANQ Ritzberry Fields

映画「フライトプラン」

 1月28日公開の映画「フライトプラン」を見に行った。 全米公開3日前で2460万ドルの興行収入を記録、2週連続で第1位の座をキープした密室サスペンス。「彼女は航空機設計士。そして一人の母。高度1万メートルの上空で、幼い娘が失踪した・・・」【キャスト&スタッ...

  • 2006/01/29(日) 21:13:01 |
  • MONKWELL MANOR GUEST HOUSE

映画「フライトプラン」

2006年3本目の劇場鑑賞です。公開当日劇場で観ました。上映時間が98分と短いので話の展開がテンポよく進んでいきます。娘ジュリアを守る母親カイルをジョディ・フォスターが見事に演じていました。ジュリアは最初からこの機に乗ってなく、カイルが精神が不安定だということ

  • 2006/01/30(月) 00:10:24 |
  • しょうちゃんの映画観賞日記

フライトプラン、その2(後半ネタばれあり)

この映画、突っ込みどころ満載ながら、ジョディ・フォスターの演技力でリアリティをゲットしてるな~と思いました。 ジョディは『告発の行方』や『羊たちの沈黙』からずっと「いつも大変な思いをする役」ばかりしているような気がするんですけれど、これもそれ。 しかし、

  • 2006/01/30(月) 10:26:08 |
  • JUNeK-CINEMA in the JUNeK-YARD

フライトプラン

母親の子供を思う力の強さが描かれている映画です。サスペンスだが犯人と対決するという場面は少なかったのが少し残念。ただ、今までにない飛行機の中の密室空間で誘拐というシチュエーションには新しいものを感じた。「羊たちの~」みたいに息を呑むようなドキドキ、ハラハ

  • 2006/01/31(火) 10:51:02 |
  • ブログ:映画ネット☆ログシアター

8 フライトプラン

今週から子供の受験週間なので、今日しかいけないので2本いってきました。その一本目、ジョディー・フォスターの「フライトプラン」。もともと飛行機物は結構好きで(自分が乗る飛行機は最近の三半規管の衰えできらい)よく観てますが、船の映画には勝てない気がしてます。

  • 2006/01/31(火) 12:54:57 |
  • 毎週水曜日にMOVIE!

映画のご紹介(90) フライトプラン

ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(90) フライトプラン-ジョディー・フォスターは世界で一番パワフルな母親だった日曜日の朝一で、「フライトプラン」を観た。まず始めに断っておくと、jamsession123goは、ジ...

  • 2006/01/31(火) 19:17:49 |
  • ヒューマン=ブラック・ボックス

★フライトプラン

時間をつぶさなくちゃいけなくてタイミングの合った友人と合流、映画を観てきました。単館系で観たいものがあったのだけど検討の結果『フライトプラン』に。独りで行くなら、まず選ばない映画。♪ジョディと言えばカフェラッテ…とか言う昔のコマーシャル....

  • 2006/02/01(水) 18:09:08 |
  • ささやかなこと…映画と日常と。

「フライトプラン」

可も無く不可も無くってとこでしょうか。終盤のねたばらしは、驚きも新鮮味もほとんどなく、いきなりちょっとつまらなくどこかで観た既視感や古臭い感じもしないではないが・・・。中盤まで、ジョディ演じる母親が必死の形相で、他の乗客に大・大・迷惑な言動を取るあ....

  • 2006/02/02(木) 00:56:48 |
  • 雑板屋

★「フライトプラン」

ジョディー・フォスター主演の飛行機内でのサスペンス・アクション。先行上映は雪がどっさり降ったのでパスしちゃったので・・・公開初日のナイトショウで・・・

  • 2006/02/02(木) 04:21:10 |
  • ひらりん的映画ブログ

フライトプラン

ジョディ・フォスターさん・・・もう映画に出なくてもいいのでは・・・前回の『パニック・ルーム』にしても駄作だったし、今回も・・・夫の突然の事故死に見舞われた航空機設計士のカイルは、6歳になる娘のジュリアを連れて、ベルリンから故郷のニューヨークへ向か...

  • 2006/02/02(木) 12:29:24 |
  • Alice in Wonderland

『フライトプラン』 2006・1・30観ました

『フライトプラン』 公式HPはこちら  公式HP(Flash版)はこちら ●あらすじ事故死した夫の棺を引き取り、ベルリン発の最新鋭ジャンボ機に乗った女性カイル(ジョディ・フォスター)。一緒に搭乗した筈の娘ジュリアが機内で失踪した。手掛かりも無く、

  • 2006/02/02(木) 13:47:06 |
  • 映画と秋葉原とネット小遣いと日記

【劇場映画】 フライトプラン

≪ストーリー≫夫の突然の事故死に見舞われた航空機設計士のカイルは、6歳になる娘のジュリアを連れて、ベルリンから故郷のニューヨークへ向かう飛行機に乗り込んだ。夫の棺を乗せて飛び立つハイテク重層ジャンボジェット、E-474。それは皮肉にもカイルの設計した最新鋭の

  • 2006/02/02(木) 22:15:25 |
  • ナマケモノの穴

「フライトプラン」

「フライトプラン」ジャンボ旅客機を舞台にしたサスペンス&アクション作品。設定、基本的ストーリーは、悪くないが、かなり大味。所詮、他人の事として、興味をしめさない傍観者への批判と、娘を思う愛情の深さ、母親の強さ、たくましさがテーマかな。航空機設計

  • 2006/02/02(木) 23:57:42 |
  • わたしの見た(モノ)

フライトプラン~

奥さんが映画館で予告編を観て、面白そう!絶対観たい!とずっと言ってたフライトプラン。行って来ましたよ~。まずは主演のジョディ・フォスター。やつれた感じがすごい。役づくりかなぁ?そして狂気にも満ちたジョディ母さんの行動。まぁ子供を見失った母の気持ちを考える

  • 2006/02/03(金) 22:35:24 |
  • ナイス旦那日記

『フライトプラン』

「すごい母親だ」ええ。まったくその通りです!

  • 2006/02/04(土) 01:05:32 |
  • なんでもreview

【劇場鑑賞9】フライトプラン(FLIGHTPLAN)

彼女は、航空機設計士。そして、一人の母。高度一万メートル上空で、幼い娘が失踪した・・・。高度一万メートルの密室、一人の少女・・・容疑者=善乗客425名。それは、史上最悪の飛行計画(フラトプラン)そのとき、最新鋭の旅客機は、史上最...

  • 2006/02/04(土) 01:19:39 |
  • ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!

#014 『 フライトプラン 』 <600円=13/14>

さて、ついに『フライトプラン』を観てきました。この作品も随分前から映画館では予告を観てきたので、期待していた時間が長い分だけ、ハードルも高くなっていました。今回はネタバレしますので、ご注意ください(じゃないと、書けないので)。あらすじ的なものは、以下の通

  • 2006/02/04(土) 15:07:31 |
  • Leoの、『一年に映画を100本観るぞ!』 キャンペーン

フライト・プラン

第351回 今回は音響施設の良い映画館で鑑賞すると、観客がヒソヒソ話をしているのではないかと錯覚してしまうくらい飛行機内場面における音響効果が素晴らしい作品をご紹介。★★☆(劇場)(深読みによって核心に触れておりますので、ご注意あそばせ)....

  • 2006/02/05(日) 11:03:58 |
  • まつさんの映画伝道師

フライトプラン(映画館)

その時、最新鋭の旅客機は、史上最悪の《戦場》に変わる―!CAST:ジョディ・フォスター/ショーン・ビーン 他■アメリカ産 98分「スタンドアップ」のシャーリーズ・セロンも子供のためにたったひとりでセクハラに立ち向かった。この映画のジョディ・フォスターも子供のた

  • 2006/02/05(日) 12:29:08 |
  • ひるめし。

フライトプラン(★★☆☆☆)

2005年アメリカ映画 98分 監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ジョディ・フォスター、ピーター・サースガード、ショーン・ビーン 今年5本目。 愛する夫が、事故死した・・・ そんな現実を受け入れることができないまま、カイル(ジョディ・フォスター)は、娘ジュリ

  • 2006/02/05(日) 22:32:34 |
  • お気楽で行こう!

フライトプラン

遅ればせながらフライトプランを観て来ました。近所のシネコンでは一日の上映回数が多く、評判の高さをうかがわせます。映画のしょっぱなからおどろおどろしい曲で、これはホラーなんだかサスペンスなんだかと盛りたてますねぇ。ニューヨークへ旅立つ朝の、ジュリアの声がた

  • 2006/02/11(土) 03:10:57 |
  • まぁず、なにやってんだか

フライトプラン

 『パニック・ルーム』にひきつづき、サスペンスがすっかり板についたジョディー・フォスター主演作です。  少し老けた感もしましたが、夫を亡くし

  • 2006/02/11(土) 06:36:08 |
  • シネクリシェ

『フライト・プラン』鑑賞!

『フライト・プラン』鑑賞レビューFlightplan2006年1月21日先行ロードショー2006年1月28日全国公開2005年/アメリカ配給ブエナビスタインターナショナル(ジャパン)上映時間?98 min(1時間38分)★スタッフ★監督?ロベルト・シュヴェンケ製作総指揮?ロバート・ディノッ

  • 2006/02/11(土) 07:00:45 |
  • ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!

「フライトプラン」を観てきました。

ジョディ・フォスター主演の「フライトプラン」を観て来ました。この映画は、高度一万メートルを飛ぶ最新鋭旅客機の中の密室劇ですが、試写の段階でちょっとしたトラブルに見舞われました。それは、本物の航空会社の関係者が、映画の中での客室乗務員の描かれ方が酷すぎる..

  • 2006/02/11(土) 14:55:28 |
  • GOOD☆NEWS

「フライトプラン」

「フライトプラン」VIRGIN TOHO CIEMAS六本木ヒルズ スクリーン5で鑑賞行くところも無くやる事も無く、今日はボクササイズをしようと心に決めていました。しかし、運動もやりすぎは禁物、程々にしないといけません。午後はまるっきり暇になってしまうのでやっぱり映画を

  • 2006/02/13(月) 15:10:49 |
  • てんびんthe LIFE

フライトプラン

『フライトプラン』 2005年アメリカ(98分)監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ジョディ・フォスター   ピーター・サースガード   ショーン・ビーン   マーリーン・ローストン   エリカ・クリステンセン...

  • 2006/02/13(月) 21:48:32 |
  • WILD ROAD

映画「フライトプラン」

フライトプラン 評価・・・6.9点 wストーリー?事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に、娘のジュリアとともに乗り込んだカイル(ジョディ・フォスター)。その機内で、突如として娘の姿が見えなくなる。必死で探すカイルだが、誰一人として娘の行方を知る者

  • 2006/02/14(火) 20:31:52 |
  • ポテトサラダ☆の映画「ガイダンス」

「フライトプラン」

*************************************事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に、娘のジュリアと共に乗り込んだ航空機設計士のカイル(ジョディ・フォスター)。高度1万メートルの上空で、突如として娘の姿が見えなくなる。必死で探すカ

  • 2006/02/15(水) 03:00:36 |
  • ば○こう○ちの納得いかないコーナー

フライトプラン

●映画の満足度・・・★★★★★★☆☆☆☆6点『フライトプラン』観てきました!劇中の誰ともわからない乗客のセリフに、「すごい母親だ」というのがあったのですが、ホントにそのとおりです。 っていうか、やりすぎだよ! 娘がいなくなって心配なのはわかるけど、...

  • 2006/02/15(水) 18:01:37 |
  • ホームシアター映画日記

「フライトプラン」劇場にて

昨日は久しぶりに定時で上がることが出来たので、仕事帰りにシアター大都会で『フライトプラン』を観てきました。

  • 2006/02/17(金) 21:34:25 |
  • xina-shinのぷちシネマレビュー?

フライト・プラン

アカデミー賞主演女優賞を2度も受賞してるジョディ・フォスター。 彼女の久々の新作は、旅客機を舞台にしたスリラーだった。 これがまた、なかなか面白い映画だったなぁ。 <STORY> 旅客機の設計士をしているカイル・ブラッド(ジョディ・フォスター)は、ドイツ在住だった

  • 2006/02/19(日) 00:40:51 |
  • toe@cinematiclife

映画「フライトプラン」を観て来ました

映画「フライトプラン」を観て来ました。2005年アメリカ(98分)監督 : ロベルト・シュヴェンケ 脚本 : ピーター・A・ダウリング 、ビリー・レイ 出演 : ジョディ・フォスター / ピーター・サースガード / ショーン・ビーン / マー....

  • 2006/02/19(日) 22:38:08 |
  • ブツヨク人 ~ GOのハッピー?!ライフ ブログ ~

フライト・プラン

奇跡の犯罪を見る・・・ (相当ネタバレしてます。「フォーガットン」のネタバレまでしてます。)

  • 2006/02/22(水) 01:17:58 |
  • 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ

フライトプラン(Flightplan)

監督 ロベルト・シュヴェンケ 主演 ジョディ・フォスター 2005年 アメリカ映画 98分 サスペンス 採点★★ もう皆さん観たものと決め付けて書きます。観ましたよね? 夫を不慮の事故で亡くした航空機設計士のカイルは、6歳の娘と自らが設計に携わった最新鋭旅客機でN.Y

  • 2006/02/22(水) 19:49:43 |
  • Subterranean サブタレイニアン

フライトプラン

本日は映画の日につき、六本木ヒルズにて「フライトプラン 」、見てきました。この映画、とにかく話題は天才子役として脚光を浴びてから現在まで、一線で活躍する、ジョディ・フォスターが主演ということ。ただ、アカデミー賞主演女優賞2回受賞の名女優も、どうして

  • 2006/03/02(木) 01:56:29 |
  • Mumble ★ 全力疾走KENのつぶやき

『フライトプラン』・劇場

今日は以前からCMで気になっていた『フライトプラン』を観てきた。 《私のお気に入り度:★☆☆☆☆》

  • 2006/03/20(月) 01:01:19 |
  • しましまシネマライフ!

フライトプラン

製作年度 2005年 製作国 アメリカ 上映時間 98分 監督 ロベルト・シュヴェンケ 製作総指揮 ロバート・ディノッツィ 、チャールズ・J・D・シュリッセル 脚本 ピーター・A・ダウリング 、ビリー・レイ 音楽 ジェームズ・ホーナー 出演 ジョディ・フォスター ...

  • 2006/05/24(水) 16:17:04 |
  • タクシードライバー耕作のDVD映画日誌

フライトプラン

★本日の金言豆★AFA:Association of Flight Attendants 米航空会社の客室乗務員組合。2006年5月24日発売 2階建てで客席が580もあり、厨房、トイレも多数。でもやっぱりエコノミ

  • 2006/05/30(火) 15:06:14 |
  • 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等

フライトプラン レビュー

フライトプラン監督:ロベルト・シュヴェンケ出演:ジョディ・フォスター , ショーン・ビーン , ピーター・サースガード , エリカ・クリステンセンStoryジョディ・フォスター演じる航空機設計士が、史上最大の旅客機で忽然と消えてしまった娘

  • 2006/06/02(金) 23:05:12 |
  • タイトルが決まらないブログ

フライト・プラン 06年107本目

フライト・プランダ・ビンチ・コード は、キリスト教関係者からのクレーム。こちらは?「客室乗務員協会(AFA)が映画のボイコットを呼びかけた(yahoo)」んですね?いやぁ、ジョディ・フォスター 、迫真の演技でした。フライトプランのオフィシャルサイト でも書かれて...

  • 2006/06/04(日) 11:51:53 |
  • 猫姫じゃ

映画DVD「Flight Plan (フライト・プラン)」

本日のお題は「Flight Plan」(TOUCH STONE)である。大分前に買っておいたDVDなのだが、毎度のことながら今日まで観るのを失念していた(笑)。主演に(もうすぐ44歳になる)ジョディ・フォスター、助演男優にラッセル・クロウをちょっくら若く

  • 2006/06/11(日) 22:51:27 |
  • 時評親爺

フライトプラン

これ、公開時、とても評判が悪かったですね。ジョディ・フォスターの母娘ものと聞いて、「パニック・ルーム」 の悪夢を思い出したので映画館には観に行かず。でもやっぱり観ないと語れない。DVDで鑑賞。夫を突然の事故で失い、6歳の娘ジュリアと帰国することになったカ

  • 2006/06/29(木) 02:53:10 |
  • 映画、言いたい放題!

フライトプラン

story最新鋭のジャンボ旅客機内でジョディ・フォスター扮するヒロインが、最愛の娘を取り戻すため、全乗員乗客を相手にたった一人で戦いを挑むサスペンス・アクション。監督はドイツの新鋭ロベルト・シュヴェンケ

  • 2006/07/27(木) 19:44:06 |
  • 土曜の夜は・・・

【洋画】フライトプラン

A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 B(演技3/演出2/脚本3/撮影3/音響3/音楽2/美術3/衣装2/配役3/魅力2/テンポ3/合計29)『評論』最近の

  • 2006/08/10(木) 13:37:16 |
  • ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!

『フライトプラン』’05・米

あらすじ事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に娘のジュリアとともに乗り込んだカイル(ジョディ・フォスター)。その機内で、突如として娘の姿が見えなくなる。必死で探すカイルだが、誰一人として娘の行方を知る者はいなかった・・。感想客室乗務員協会(AFA)が映画のボ...

  • 2006/08/15(火) 23:29:22 |
  • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

映画『フライトプラン』(ロベルト・シュヴェンケ監督)★★

>映画『フライトプラン』(ロベルト・シュヴェンケ監督)★★ 二転三転して、五、六転しちゃって、最後には、一周しちゃったよΣ( ̄□ ̄;)最近流行の、自分の妄想かと思ったままの終わりでしたら、そりゃもう、罵詈雑言ですけれど、

  • 2006/09/25(月) 03:36:09 |
  • AI-z「出田直正(nao)の一日。」

全ては他人の無関心、いや妄想か・・・「フライトプラン」

愛する夫を突然亡くし深い悲しみに暮れる航空機設計士のカイル。

  • 2006/11/13(月) 21:59:01 |
  • 取手物語~取手より愛をこめて

映画『フライトプラン』

原題:Flightplan最新鋭ジャンボジェット機、高度1万mの空飛ぶ密室で四面楚歌、冷たく罵られ信頼できそうな人は誰もいない、発狂しそうな状況下で母娘の絆が目を覚ます カイル(ジョディ・フォスター)は、突然の夫の死により棺とともに、6歳の娘ジュリア(マーリー

  • 2007/02/13(火) 01:42:33 |
  • 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
トラックバックURLはこちら
http://nekohita.blog6.fc2.com/tb.php/138-65fa2ac3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。