ねこのひたい~絵日記室<ネタバレなしの映画評?>

 ~ネタバレなしでも、読めばガッカリ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「0:34 レイジ34フン」

あら、こんなところにジョージ・クルーニー。

06031401.gif


必ずしもジョージ・クルーニー関連として『シリアナ』関連として借りたわけではありません。だから、今作にジョージ・クルーニーが出てくるなんて知りませんでした。
なにしろ、いつもレンタル店では、借りる作品を吟味するためパッケージを手にとって必要以上に裏側を眺めては元に戻すという店側としては甚だ迷惑な行動を何度も繰り返して、借りずに帰るという理不尽な振る舞いをすることのほうが多かったりするのですが、今作は、そのタイトルを見ただけで、サッと手に取りそのままためらうことなくレジカウンターに乗せただけで、ジョージ・クルーニーのことなんてこれっぽっちも考えていませんでした。
正確には、ジョージ・クルーニーは出演してません。
もっと正確に書くなら、ジョージは出てきますが、クルーニーは出演してません。
未見の方には、なんだか禅問答みたいに思えるかもしれませんが、ご覧頂けたら一目瞭然、目からウロコ、悟りの道が開けます。

だからといって、首根っこ引っ掴んで「絶対見ろ」とまではお薦めできなかったりします。
オープニングの下水管のシークエンスはなかなか面白いんです。
その次のシークエンスで、ド派手な色のワンピースを身に着けた、ユマ・サーマンを軽く痛めつけたようなちょっとアップにするには心が痛む20代後半くらいの女性が出てきます。
こういう女性はすぐ殺されちゃうんだよね、と思ってると、ホーム・パーティーでマリファナらしきタバコを回し喫みしたり、ある事情でそこを抜け出し、地下鉄に乗るため切符を買おうとして中年女性と揉めたり、ホームで人目をはばかりつつバッグに忍ばせたポケットサイズの酒ビンをラッパ飲みします。
こういう、ちょっと倫理的にどうかと思われるヤツは早々に殺されちゃうんだよねぇ、と思っていると、ホームのベンチで居眠りしてしまい終電を乗り逃がし、それどころか駅の出入り口は全て施錠されて外にも出られなくなります。
こういう運の悪い女性はアッサリ殺されちゃうんだよねぇ、と思っていると、終電は行ってしまったはずのホームに無人の列車が到着して、もちろん彼女は乗り込み、もちろん列車は途中で停車します。
こういうヤバイ状況でサクサクっと・・・死にません。
彼女は死にません。それどころか、駅構内にいる数少ない他の出演者が次々殺されたり居なくなってしまいます。

最悪の状況です。
今作のヒロインが彼女だと気付くと同時に、映画が終わるまでド派手な色の服着た彼女を拝み続けなくてはいけないことも気付かされるわけです。

ま、慣れますけどね。
というより、それどころじゃない展開になっちゃうんですけどね。

先に挙げた下水管のシークエンス等で、下水管のカタチ、懐中電灯の明り、駅構内のカタチ、地下鉄のロゴマークなど、「円形」のモチーフが頻出する前半の演出は面白いだけに、ちょっと残念です。

見終えて調べたら、ヒロイン役の女性は、『ラン・ローラ・ラン』のフランカ・ポテンテだったんですね。髪の毛、赤くないからわかんなかった。

てなわけで、クイズです。

問1:ロンドンが舞台の今作ですから、タイトルはグリニッジ標準時間のはず。だとしたら、明石標準時間では何時?
 A.12ジ34フン
 B.9ジ34フン

正解はこちらに。

問2:ヒロインが着ていたド派手なワンピースの色は?
 A.黄色
 B.オレンジ色

正解はこちらに。


◆この記事にガッカリした方はランキングに清き一票あるいはこちらに怒りの一票を◆
スポンサーサイト

コメント

そこそこ

懐かしい匂いのするホラーでしたが犯人が顔出してからが少し弱かった気がします

  • 2006/03/16(木) 00:50:23 |
  • URL |
  • arudenteな米 #Rsd9606k
  • [ 編集]

この絵じゃん(笑)

この絵ほどは 無かったですけど
終電はこわいっす(笑)

飲んで 泥酔 ポカポカのシートに座る
あとは夢心地・・・・で ぞっとする(笑)

  • 2006/03/16(木) 14:54:13 |
  • URL |
  • yuu #pPot321I
  • [ 編集]

何時何分何曜日?なお二人さま

◆yuuさま
それが新幹線のぞみだったら、あらゆるのぞみが断たれてしまいそうです。

◆arudenteな米さま
この監督の次回作に期待しましょう。

  • 2006/03/16(木) 23:47:14 |
  • URL |
  • にら(地下鉄管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

もう!

両方とも、押しちゃったわyo!
ブスで悪かったわね。

  • 2006/03/17(金) 03:41:57 |
  • URL |
  • 猫姫少佐現品限り #-
  • [ 編集]

初めまして。
変化球なホラーが多い中、久々にスラッシャーホラーを堪能できました。ま、半端な出来なのも可愛いところですが。
TBさせていただきます。

  • 2006/03/17(金) 15:24:30 |
  • URL |
  • たお #-
  • [ 編集]

猫姫さま

そちらの地方では、ブス=悪なんですか?
確かに、かなり悪いヒロインでしたけど。
追って来たレイプ野郎の●ンコ見て、鼻でフンって笑うなんて、相当のワルです。
てなわけで、まんまと引っかかって頂き、ありがとうございました。

  • 2006/03/17(金) 16:39:50 |
  • URL |
  • にら(婦女管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

たおさま

決してつまらなくはない作品なのに、ヒロインにばかり気を取られた言葉足らずの記事のせいで、それが伝わり辛くて申し訳ありません。

  • 2006/03/17(金) 16:57:02 |
  • URL |
  • にら(管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

おはようございます♪

とっても斬新なヒロイン像でございました(笑)
もう、内容忘れちゃった…。

  • 2006/06/07(水) 05:46:20 |
  • URL |
  • 耕作 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

0:34 レイジ34フン CREEP

イギリスとドイツの合作ホラー映画下水道を点検修理をする二人の作業員が 地下の中で奇妙な叫び声のような物音を聞き・・・・・?主人公(フランカ・ポテンテ)はパーティーを抜け出し地下鉄に乗りジョージ・クルーニーに会いに行こうとするホームのベンチで電車を待つのだ

  • 2006/03/15(水) 19:16:39 |
  • travelyuu とらべるゆう MOVIE

0:34 レイジ 34 フン

懐かしい匂いがするホラー0:34 レイジ 34 フン(CREEP)http://www.0-34.com/index2.html(ストーリー)地下鉄駅でうっかり寝過ごし構内に閉じ込められたケイトそこに誰も乗っていない電車が到着した…基本に忠実 見せなくていい物は省くテンポが良い作り ホラーと

  • 2006/03/16(木) 00:51:25 |
  • arudenteな米

0:34 レイジ34フン /CREEP

イギリス発ホラーこの手の映画は単館だろうが劇場で観てたはずが結局行けず、気になってたもの。やっと観てみた。。。うとうとしてうっかり終電に乗り遅れてしまい、夜中の地下鉄構内に閉じ込められてしまう。そこでは何かが起こっていた....。思ったよりグロかった~ {/fa

  • 2006/03/16(木) 16:47:27 |
  • 我想一個人映画美的女人blog

0:34 レイジ 34 フン 今年の224本目

0:34 レイジ 34 フンイギリス国民を恐怖のどん底に突き落としたブリティッシュ・ホラーの傑作。 by yahooまさにその通り。 傑作!! あたしはこういうの、大好き!原題 CREAP  どういう意味か、よくわかりません。うまい訳が見つからなかったから、この邦題...

  • 2006/03/17(金) 03:42:55 |
  • 猫姫じゃ

0:34 レイ_ジ_34_フン 

製作年度 2004年 製作国 イギリス/ドイツ 上映時間 85分 監督 クリストファー・スミス 製作総指揮 ロバート・ジョーンズ 脚本 クリストファー・スミス 音楽 ジ・インセクツ 出演 フランカ・ポテンテ 、ポール・ラットレイ 、ケリー・スコット 、ケン・キ...

  • 2006/06/04(日) 04:38:02 |
  • タクシードライバー耕作のDVD映画日誌

0:34 レイジ34フンって怖いの?

ホラー映画洋画ホラー映画初心者のすけきよです。微妙と評判の「0:34 レイジ34フン」見ました。あらすじ:パーティーを一人抜け出し、ロンドンの地下鉄チャリング・クロス駅に向かったケイト。しかしほろ酔

  • 2007/04/17(火) 23:18:47 |
  • ホラー映画って呪怨が怖いの?

『0:34』(19)

終電が去り、地上への出口を絶たれた地下鉄構内。ホームにやって来た、来るはずのない電車。乗り込んだ主人公が、地下鉄の駅と駅との間に広がる暗闇の世界に足を踏み入れていき・・・。と、そのあたりのムードは不気味でいいけれど、肝心の...

  • 2007/05/04(金) 18:30:37 |
  • 君も僕もポーカーフェイス (言語と芸術作品のサロン)
トラックバックURLはこちら
http://nekohita.blog6.fc2.com/tb.php/153-4c19a6d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。