ねこのひたい~絵日記室<ネタバレなしの映画評?>

 ~ネタバレなしでも、読めばガッカリ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ウォレスとグルミット~野菜畑で大ピンチ!』

でもやっぱり、欽ちゃんはちがうと思う。

06031801.gif


それは、今作公開初日の朝のことです。

その前日、ウチのみにらは、ある不祥事により翌日の「ウルトラマンマックス」視聴禁止令を承諾させられていました。
ところがやはり、それに不満を唱える彼に、『ウォレスとグルミット』シリーズを代替作として提示してみたところ、いたく気に入った様子。『快適な生活』を含む全作品を午前中のうちに一気に観終えた彼に、最新作が本日から映画館で公開されている旨を伝えたところ、間髪いれず是非との要請が返ってきました。但し、シリーズ第3作『危機一髪!』のスリラー演出に怯えの色が見られたため、念のため公式HPにある劇場予告を数回再生して見せて、さらに巨大生物登場についての示唆をし、またDVDやLDのように途中で停止できないこと、自宅の小型モニターではなく先日の『ドラえもん』と同じく暗闇に大音響が鳴り渡る公共の場での鑑賞であることを告げましたが、彼の意思は変わることはありませんでした。
そこで、他の家族と協議し、各調整を図り、夕刻開始するその日の最終上映回で、シリーズとしては、初のアメリカとの合作であり、初の長編である今作を鑑賞する運びとなったわけです。

それぞれ原題を意訳すると「間違えられた男物ズボン」と「バリカン超接近」という、イギリスがヒッチコックを生んだ国であることを思い出させてくれた『ペンギンに気をつけろ!』と『危機一髪』でしたが、イギリスがクリストファー・リーやピーター・カッシングを生んだ国であることを思い出させてくれる「ウサギ男の呪い」という原題をもつ(日本語吹替版では英語の原題は日本語タイトルに差し替えられてましたけど)今作のオープニングクレジットの背後で、若い頃のウォレスは●が●●だったという衝撃の事実や、ウォレスの着ているベストはグルミットの編んだものだということがさりげないワンシーンワンカットで示されます。

そんな凸凹コンビの万能犬グルミットも魅力的ですが、楽天的ですっとぼけてて、と言えば聞こえはいいんですけど、他人の気持ちを察しない自己中心的で社会適応性の低いアマチュア発明家、簡単に言うと陽気なマッドサイエンティスト、ウォレスのキャラクターも同じくらい好きだったりします。おそらく世間的にはグルミットのほうが人気者なんでしょうけど。
第1作『チーズホリデー』で、月に行くロケットのデザイン設計をするシーンで、鉛筆を削って、しばし考え、紙に線を引き、またちょっと考え、サラサラ描いてたのがロケットだと思ったら、実は○×並べだったとか、最終的に描きあげたロケットの設計図に「ドドドゥルルルルーーーーーン」って言いながらロケット発射の炎を荒々しく描いちゃうとか、子供じみてるところ、つまり「子供」ではなく「いい歳したオッサン」ってのが最高です。
「子供と万能犬」とか「子供とネコ型ロボット」はできても「子供じみてるけどいい歳したオッサンと万能犬」の組み合わせはなかなか思いつくもんじゃありません。

今作でのウォレスは、そのマッド・サイエンティストぶりは健在ですが、子供じみたところがやや薄れてます。
1話完結である短編のときのキャラクターが、長編では少し変更されるのはよくあることですが、その変更点ゆえ今作に対する評価を下げるような、テレビ版も劇場版もどちらも受け入れたドラえもんファンを見かけたら、あたたかい目で近づいて物理的手法により再評価を促しましょう。

上映時間だけでいえば30分から90分と3倍になってます。そのぶん、起承転結の流れは短編より緩やかというよりていねいですが、登場人物は多いしその動きも速いし、3倍になっても間延びはしていません。
上映時間はほぼ同じですが製作費は2倍の『イーオン・フラックス』におけるセロン嬢の見事に均整の取れた身体が織り成すアクションよりも、とてもスマートとはいえない粘土人形たちのアクションのほうが、見ていて楽しいことは間違いありません。

3倍になって具体的に何が増えたかというと、古今東西の映画からの引用です。
今回は特にモンスター映画からの引用が多く、古典的モンスター映画の金字塔でもあり、ストップモーションアニメの金字塔でもあるキングコングはもちろん、フランケンシュタイン、ジキルとハイド、ハウリング、トレマーズ、ハエ男の恐怖、狼男アメリカン、アメリカン・ヒーロー、超人ハルク、ハルク・ホーガン、ポール・ホーガンはクロコダイル・ダンディーと列挙すると未見の方にネタバレになりそうなので無関係なものも挙げておきました。
いまさら引用やオマージュって時代でもないだろうとは思いつつも、元ネタを知らなくてもじゅうぶん楽しめるようにひとヒネリ利かせて組み込んでるので、まあ、これはこれでアリかな、と。

巨大なメスウサギのハリボテ、黄金のにんじんトロフィー、そしてグルミットが育てる巨大な瓜と、小道具の使い方は、いつもながらお見事です。
特に、『ペンギン』のときはダイニングの壁に、『危機一発』のときにはリビングの壁に、なぜ箱に入れられたオブジェとして飾られていたのか不思議に思っていた瓜ですが、今作では涙なくして語れない小道具のひとつになってます。
必ず機能不全に陥る発明品に備わったICとかのハイテクに疎い不精者なら誰でも納得できる数々の細部(例えば、機械の手に廻させるくらいなら、セルモーターつけりゃいいクルマ、とか)も、相変わらずイカしてます。

今年のアカデミー賞で長編アニメ部門を競い合った、と書くと『ああ、『ハウル』ね」と思われるかもしれませんが、そっちじゃなくて『コープス・ブライド』と悪役が似てるとか、ヘレナ・ボナム・カーターなんて両方のヒロインの声やってる(どちらも吹替版しか見られず、その声を聞いてはいないのでケチをつけてるわけではない)とか、さらに今作の全米公開は『コープス・ブライド』のわずか1ヵ月後だし、というバートンの敷いたレールに便乗して、まんまと乗っ取りに成功したんじゃないのとか、思わなくもないんですが、それよりも、悪役の名前ヴィクター・クオーターメインって、『キング・ソロモンの秘宝』に出てくるリチャード・チェンバレン演ずる冒険家であり射撃の名手、というより今作ではカツラを着用してるキャラってことで、『リーグ・オブ・レジェンド』のアラン・クォーターメインを演じたショーン・コネリーを思い浮かべると笑えます。
ただし、前半でそのマヌケぶりを見せられてしまうのと、言葉を発するキャラのため不気味さが失われてしまうことで、過去の悪役たちよりちょっと弱いかな。そんなキザでハゲな男が、マッドサイエンティストにやっつけられちゃうってプロットだけ抜き出して、『007』の裏バージョンって思い込むと、これまた可笑しくもあります。

受け手の先入観を差し引いても『ペンギンに気をつけろ!』の粗いけれど原石の放つ輝きと衝撃には及ばないでしょうけど、長編でもじゅうぶん楽しめる出来だった今作くらいのクオリティーが持続できるなら、早く次の作品が見たいものです。
その頃には、レイトショーで1日1回だけでも字幕版が上映されるように祈ってます。

てなわけで、今作で動物の虐待は一切行われていませんが、皆さんを虐待するような気持ちでクイズです。

問1:日本での配給元がシネカノンからアスミックに変わった今作でも、ウォレス役として続投した萩本欽一氏ですが、過去作品で使われた彼の持ちネタは?
 A.「ドーンといってみよう」
 B.「なんでこうなるのっ」

正解はこちらに。

問2:巨大ウサギの第1目撃者であるクレメント・ヘッジ司祭が聖水を振りかけて育てていた野菜は?
 A.カボチャ
 B.ナス

正解はこちらに。


◆この記事にガッカリした方はランキングに清き一票あるいはこちらに怒りの一票を◆
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

はじめまして、ユリカリと申します

大好きなウォレスとグルミットについて書かれていたので、伺ってみました。

現在執筆中の記事、とても楽しみにしています

  • 2006/03/18(土) 22:41:32 |
  • URL |
  • ユリカリ #-
  • [ 編集]

「ウォレスとグルミット ~」

書き込み及びトラックバック有難うございました。

キャラクターは何度か見掛けた事が在るものの、不勉強ながらこれ程迄に人気が在る作品とは全く知りませんでした(^o^;;;。

自記事の方に戴いた書き込みには、「吹き替え版ではなくオリジナル版(英語版)を是非見て欲しい。」という御意見が多かったので、機会を見付けて是非見てみたいと思います。

で、オリジナル版はおっとり系の老俳優が声担当されているんですね。それじゃあ余計に欽ちゃんのイメージとは異なりますね(笑)。どうもあのキャラクターには彼の声が今ひとつ当てはまっていなかった気がします。

これからも宜しく御願い致します。

  • 2006/03/22(水) 17:57:45 |
  • URL |
  • giants-55 #CSnc5kz6
  • [ 編集]

アラン・クォーターメイン

ひっかかっていたモヤモヤが取れました。
感謝致します。

  • 2006/03/22(水) 22:21:18 |
  • URL |
  • arudenteな米 #Rsd9606k
  • [ 編集]

野菜畑な皆さまへ

◆arudenteな米さま
引っ掛かってたのは、チェンバレンですか、コネリーですか、それともカツラ?

◆giants-55さま
過去の作品群の一般的認知度がいかほどかはわかりませんが、それを認知した人はトリコになること間違いなしのクオリティ。
だから、知らない人はまったく知らないし、知ってる人は熱狂的に好き、という人によって温度差の激しいキャラです。

◆ユリカリさま
やっと書き上げました。
お目汚しですが、お読み頂ければ幸いです。

  • 2006/03/23(木) 09:16:48 |
  • URL |
  • にら(野菜管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

こんにちわ

グルミットそっくりですね~!
かなり可愛いです♪

短編と比べていらっしゃる感じからにらさんは往年のファンなんですね!?
そんなファンでも楽しませてしまうこの映画はすごいなぁと感じました。
私は映画が公開されるまで短編の存在を知らなかったですから今になって気になっているところです。


  • 2006/03/23(木) 11:16:09 |
  • URL |
  • ななな #7qDEbzaw
  • [ 編集]

ある意味ヲタク映画

いや~楽しかった。
これ単体でも十分面白いのに、パロディの元ネタを知ってると更にディープに笑えるっていうのがマニアックですね~。
21世紀のキッズムービーで40年前の映画をギャグにする心意気が素敵です。

  • 2006/03/23(木) 22:19:05 |
  • URL |
  • ノラネコ #Y4nqojOw
  • [ 編集]

グルミット派

にらさん、こんにちは。
みにらちゃんはこの作品も劇場鑑賞できたのですね。反応はよかったですか?
私はグルミットが愛おしそうに瓜をなででいる姿が印象的で
キングコングのことをすっかり忘れていました。
バートン監督ファンなので、
「コープス・ブライド」より評価が高かった作品だし、つまらなかったら本気で怒る!と思っていましたが
なかなか面白い作品でよかったです。

  • 2006/03/25(土) 00:26:45 |
  • URL |
  • ゆづ #G91RSZjw
  • [ 編集]

大ピンチな皆さま

◆ゆづさま
みにらもいたく気に入ったようで、ドラえもんのことなんてすっかり忘れてます。
というより、忘れさせようとしてます。

◆ノラネコさま
ヲタクですけど、非ヲタクでも楽しめるエンターテイメントをちゃんとわかってらっしゃるようですね。

◆なななさま
古来よりのファンであります。
筋金入りの粘土でできたファンであります。

  • 2006/04/03(月) 12:07:28 |
  • URL |
  • にら(管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

TBさせていただきました。
グルミットの悩殺ポーズ、かわいい☆

にらさんの、見解には感心しきりです。
やはりウォレスは、おとぼけキャラを装っているけれど、ぷちマッドサイエンティストですね。
「大人だけど子供」はネオニティの特徴ですが、頭はハゲずらいはずなんだけど・・・。

DVDで字幕版を早くみたいです。

  • 2006/04/04(火) 15:58:12 |
  • URL |
  • bainiku #-
  • [ 編集]

bainikuさま

もしかしたら、髪を表現するのは面倒なので「省略してるけど生えてると思ってね」という設定だったかもしれませんね。
1、2作目はウォレス以外の人間は登場せず、3作目も人間の男性はウォレスのみだったので、それでもよかったんでしょうけど、今回は男性もたくさん登場してるし、さすがに省略するわけにもいかず、かといって生やしたら別人になるし。
で、あの設定に変更されたんだと思います。たぶん。

  • 2006/04/06(木) 11:43:28 |
  • URL |
  • にら(頭髪管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

あーびっくりした

パロディーされている映画の羅列に「えー、気づかなかった!」と本気でアセってしまいました。・・・無関係なものも入っているのですね(笑)。
これだけのクレイアニメを作るのにどれだけの苦労があったんだろうか、と想像すると気が狂いそうになります。

  • 2006/04/08(土) 21:05:03 |
  • URL |
  • km_achin #-
  • [ 編集]

すみません

自分のアドレス間違っていれてしまいました。
反省・・・
       ↓

  • 2006/04/08(土) 21:31:06 |
  • URL |
  • km_achin #-
  • [ 編集]

km_achinさま

km_achinさまが2回目に入れて頂いたコメントのアドレスも違っているようです。ウチの設定がよろしくなかったのかしら。

正しくは
http://kazmiztan.exblog.jp/
でいいですよね?

  • 2006/04/11(火) 11:44:13 |
  • URL |
  • にら(管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

欽ちゃんは定番でしょうか?

こんにちわ、TBさせて頂きました。
「チーズ・ホリデー」劇場公開時より欠かさず見ているW&Gファンですが、いまだかつて欽ちゃんバージョンを見たことがありません。怖くてみれません。日本ではもう欽ちゃんが定番になってしまったんでしょうか?こわいです(苦笑)

  • 2006/04/12(水) 01:41:16 |
  • URL |
  • Boh #ywy5sHbU
  • [ 編集]

Bohさま

残念ながら定番のようですね。
初期短編3作はシネカノン、「おすすめの生活」がソニー、今作はアスミック、と日本の配給会社が変わっても欽ちゃんは変わってない。
もしかしたら、日本でキャラクターの版権を持ってるっぽいソニーの陰謀かもしれません。
劇場でパンフ以外のグッズが販売されてないのも、どうも怪しいですし。

自分も「チーズ・ホリデー」と「ペンギンに気をつけろ」の2本が日本初お目見えの際に劇場へ駆けつけました。
劇場公開からしばらく後、シリーズがビデオソフト化されたその時から欽ちゃんなんです。公開された劇場がミニシアター系だったので、一般的な知名度の低いキャラだったことを思うと、吹替えに有名人を起用するのは宣伝効果もあるし、メーカーの立場も考えれば止むを得ないことではあります。
だからって、欽ちゃんはないでしょ、って当時から思ってましたが。
ちなみに、自分はオリジナル音声も日本語吹替も切り換え可能なレーザーディスク版を買いました(その頃はまだDVDが無い時代でした)。字幕が読めない子供に見せるのは親の立場としては都合いいんですけど、ファンの立場としては複雑な気持ちです。

  • 2006/04/13(木) 15:43:17 |
  • URL |
  • にら(乗り込んでいこう管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ウォレスとグルミット/野菜畑で大ピンチ!THE WALLACE &GROMIT MOVIE: CURSE OF THE WERERABBIT

おなじみの イギリスのクレーアニメーション映画ですウォレスとグルミットについては もう何も言う事ないほど有名でシリーズは20分程のものが多かったのですが、なんと今度は長い1時間半もの作品です いや~素晴らしいそりゃ 粘土で作るのですからその労力たるや 凄ま

  • 2006/03/18(土) 23:46:08 |
  • travelyuu とらべるゆう MOVIE

「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」

第78回アカデミー賞で長編アニメーション作品賞を受賞した「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」を観て来た。粘土で作った人形や背景等を、少しずつ動かしながら一コマ一コマ撮影するという、所謂クレイ・アニメーション。その撮影には気が遠くなる程の手間と時間

  • 2006/03/19(日) 01:08:46 |
  • ば○こう○ちの納得いかないコーナー

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!/THE CURSE OF THE WERE-RABBIT

世界中に愛されるクレイ(粘土)アニメ、「ウォレスとグルミット」ワタシ、極端な話、どっちがウォレスでどっちがグルミットなんだかもよく分かってないくらい基本的な知識も全くなかった (笑そして,正直とてもカワイイとは言えないキャラクター。(イヌ(グルミット)は

  • 2006/03/20(月) 12:30:04 |
  • 我想一個人映画美的女人blog

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

プッチンプリン・・・このCMに出てるイメージしかなくてプッチンプリンが作ったキャラかと思ってました。でもちゃんとしたキャラクターだったんですね。笑える!けど面白いかって言われたら面白いけどイマイチ乗り切れなかったです。ストーリーも単純なわりに十分楽しめる

  • 2006/03/20(月) 13:02:29 |
  • 映画を観たよ

映画館「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」

1995年の「ウォレスとグルミット 危機一髪」を劇場で観たときは、短い作品だったということもあるのだと思いますが単館でしか上映しなかったのに、今回は全国、しかもアカデミー賞まで取っちゃって知名度かなり上がりましたよねぇ~!嬉しいような、寂しいような。。。...

  • 2006/03/20(月) 18:59:50 |
  • ☆ 163の映画の感想 ☆

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

 アメリカ&イギリス合作 監督:ニック・パーク 出演:(声の出演)     ピーター・サリス     レイフ・ファインズ     ヘレナ・ボナム=カーター 町一番のお祭り巨大野菜コンテストを前に人々は畑を荒らしまわるウサギたちに頭を悩ませて...

  • 2006/03/21(火) 22:32:39 |
  • Saturday In The Park

ウォレスとグルミット/野菜畑で大ピンチ!

笑いと微笑ましい場面の連続で,あったかく感動し,スピード感たっぷりのアクションに興奮の1時間半!

  • 2006/03/22(水) 10:50:50 |
  • Akira's VOICE

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!上映時間 1時間25分監督 ニック・パーク スティーヴ・ボックス声 ピーター・サリス レイフ・ファインズ ヘレナ・ボナム=カーター評価 8点(10点満点) 世界で人気のクレイアニメの「ウォレスとグルミット」の....

  • 2006/03/22(水) 11:47:26 |
  • メルブロ

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

ウォレスとその相棒の犬のグルミットが活躍するクレイ・アニメのシリーズもの。今回は畑をあらす野ウサギを捕獲する仕事で、巨大うさぎと対決?する話。内容はともかく、クレイアニメ独特の動きが堪能できる。見ていて、「このシーンだけで何時間かかっているんだろう」と気

  • 2006/03/22(水) 12:34:45 |
  • TeTの映画メモ帳

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!(字幕版)

映画館で宣伝が流れた当初はさほど気にしてなかったし、観る気はなかったのですが延々宣伝を見続けているうちに洗脳され(笑)観たいなあと思い始めてとうとう公開2日目に行っちゃいました。前作とかを観てないのでどういった感じなのかわからずちょっとどきどきでしたけど

  • 2006/03/22(水) 14:13:04 |
  • まったりでいこう~

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!/字幕版(映画館)

あの超人気コンビ ウォレスとグルミット、ついに出動!!CAST: ピーター・サリス/レイフ・ファインズ/ヘレナ・ボナム=カーター/ピーター・ケイ/ニコラス・スミス 他■アメリカ/イギリス産 85分忠犬グルミットの大活躍って感じ。喋らず、鳴かず、ずっと無口なのに愛

  • 2006/03/22(水) 14:41:22 |
  • ひるめし。

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ

ハウルを押さえてアカデミー賞を取ったというので、どんな映画が期待してました。でも、ごく当たり前のアニメ映画なんですけど??年一回の巨大野菜コンテストに向けて、ウサギたちに野菜を齧られないように町中警戒でぴりぴりしていた。そんな中でウォレスとグリミットのウ

  • 2006/03/22(水) 16:10:25 |
  • (ほとんど)シネマ日記

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」 WALLACE GROMIT: T

  • 2006/03/22(水) 19:59:58 |
  • 映画通の部屋

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ

試写会に行ってきました。「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ」です。長編アニメ部門のアカデミーショー作品です。

  • 2006/03/22(水) 21:14:07 |
  • しんのすけの イッツマイライフ

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ(WALLACE & GROMIT: THE CURSE OF THE WERE-RABBIT)http://www.wandg.jp/teaser/index.html≪ストーリー≫町一番のお祭り「巨大野菜コンテスト」を前に、町の人々は畑を荒らしまわるウサギの大繁殖に頭を悩ませていた。ウォレスと

  • 2006/03/22(水) 22:21:53 |
  • arudenteな米

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!・・・・・評価額1600円

アカデミー賞を受賞したとは言え、観る前はちょっと心配だった。アードマンが初めて米メジャーと組んだ前作の「チキンラン」は、それなりに良く出来てはいたものの、慣れない長編で

  • 2006/03/23(木) 21:57:37 |
  • ノラネコの呑んで観るシネマ

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! 2006-16

「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」を観てきました~♪年に1度のお祭り”巨大野菜コンテスト”を数日後に控え、街の人々は畑を荒らしまわるウサギの大繁殖に頭を悩ませていた。ウォレスとグルミットは、街の人たちからの依頼を受け、ウサギ駆除に東奔西走してい

  • 2006/03/24(金) 06:56:13 |
  • 観たよ~ん~

「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ」 公式サイト 劇場鑑賞 ゆづの好き度 ★★☆  (満点は★5個、☆=★×1/2) 2006年3月18日公開 上映時間85分この映画はアニメといっても「クレイ・アニメーション」というそうですね。粘土で作った人形

  • 2006/03/25(土) 00:27:21 |
  • ●○ゆるゆるシネマ感想文○●

『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』

2005年 米国・英国 公開日:2006/03/18 試写鑑賞06/03/04           ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!   監 督 : ニック・パーク

  • 2006/03/25(土) 00:42:25 |
  • 異国映画館

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!-(映画:今年43本目)-

監督:ニック・パーク、スティーヴ・ボックス声の出演:ピーター・サリス、レイフ・ファインズ、ヘレナ・ボナム・カーター評価:76点(100点満点)公式サイト(ネタバレあり)第78回アカデミー賞 長編アニメーション作品賞を受賞。「ハウ...

  • 2006/03/26(日) 02:12:38 |
  • デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)

罪を憎んで人を憎まず。『ウォレスとグルミット/野菜畑で大ピンチ!』

年に一度のお祭り、巨大野菜コンテストを目前に繰り広げられる物語です。

  • 2006/03/26(日) 14:36:40 |
  • 水曜日のシネマ日記

★「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」

アカデミーの長編アニメ部門賞をとった作品だよね。ハウルとコープス・ブライドより面白いのかなっ。

  • 2006/03/31(金) 03:13:25 |
  • ひらりん的映画ブログ

ウォレスとグルミット

 日本語吹替版は萩本欽一。発明に没頭するウォレスは金がないことと、欽ちゃんの名前をアナライズすると「金欠」になるってのは偶然でしょうか?

  • 2006/04/01(土) 22:13:22 |
  • ネタバレ映画館

映画「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」感想

 - あらすじ -とあるイギリスの街で、年に一度開催される「巨大野菜コンテスト」。住人はこぞって、巨大野菜を栽培。畑を荒らすウサギから野菜を守る害獣駆除隊、その名もア

  • 2006/04/04(火) 15:44:57 |
  • 奥様は虚弱体質

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

4/1が映画の日と土曜日が重なったので久々に映画を見た。オスカー関連でまとめて3本。3本見るのはハードやったね。で、長編アニメーション作品賞受賞したウォレスとグルミット。騒々しくてもいっかと思ったけど意外にお子さん少なかった。大人の方が圧倒的に多...

  • 2006/04/07(金) 12:55:32 |
  • [踊]Dance!Dance!Dance!

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

大人になってから粘土を触る機会はないけれど、小さい頃こね回した粘土の手触りは覚えている。こね回して作った粘土の人形は角のない丸みを帯びた形になる。ウォレスとグルミットの人

  • 2006/04/07(金) 20:13:54 |
  • Kinetic Vision

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

昨日は、春休みでヒマを持て余している長男と、長男の友達二人を連れて「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!(日本語吹替え版)」を鑑賞。ウォレスの声は萩本欽一で、人柄がよいけど、どことなく頼りにならない感じが出ていて良かったです。レディ・トッティントン役

  • 2006/04/08(土) 21:07:07 |
  • まぁず、なにやってんだか

オスカー受賞の名コンビ【ウォレスとグルミット野菜畑で大ピンチ】

待ちに待った長編大作『ウォレスとグルミット野菜畑で大ピンチ』をやっと見た。 も

  • 2006/04/12(水) 01:37:31 |
  • 犬も歩けばBohにあたる!

ウォレスとグルミット/野菜畑で大ピンチ!

世界中で人気のクレイアニメ、初の長編。手間がかかってて、とにかく面白い。★「ウォレスとグルミット/野菜畑で大ピンチ!」2005年アメリカ・イギリス 85分監督:ニック・パーク     スティーブ・ボックス声の出演:ピーター・サリス(萩本欽一)     ヘ

  • 2006/04/29(土) 22:58:22 |
  • cinema capsule

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ

相変わらず、すばらしいお仕事ぶりです。感動的ですらありますな。ネタバレ妄想感想いきます。

  • 2006/05/30(火) 09:42:57 |
  • オイラの妄想感想日記

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!…欽ちゃんも何かとピンチ?

{/hiyoko_cloud/}インターネットエクスプローラーの履歴が何故か消えています{/hiyo_oro/}ヨメの仕業か{/eq_1/}息子の仕業かは{/eq_1/}{/eq_1/}?ですけど。消えちゃうと困るんですよね。何かと{/face_hekomu/}例えばトラバを頂いたときに、読んだ記事か(?)読んでいない

  • 2007/03/20(火) 22:56:40 |
  • ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
トラックバックURLはこちら
http://nekohita.blog6.fc2.com/tb.php/156-83486569
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。