ねこのひたい~絵日記室<ネタバレなしの映画評?>

 ~ネタバレなしでも、読めばガッカリ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『16ブロック』

竜巻とか洪水とか天災かなにかを想像してくれ。
今すぐそこから逃げなきゃ、命がヤバイって状況だ。
ここにクルマが1台ある。定員は2名。
でもここには、アンタの他に3人居る。
さぁ、誰を乗せて逃げる?
A.アルマゲドンのブルース・ウィリス
B.ジャッカルのブルース・ウィリス
C.シックスセンスのブルース・ウィリス

06102201.gif


さぁ、これから証人を裁判所に送り届けましょうというシークエンス。
ブルース・ウィリスが護送用パトカーのカギをキャッチする、おそらく10秒にも満たなかったであろうショットが好きです。
カギは、ウィリスが路駐された自動車の脇をすりぬけているところに、画面左側から投げられるのですが、投げ手は画面の外にいるため画面を素早く横切るその小さな物体が一体何なのかにわかに判別しがたく、キャッチしたウィリスがパトカーのドアを開けることでやっとその正体がわかる、そんなごく短い瞬間に受ける戸惑いもさることながら、ビスタより横長なシネスコサイズの画面を正体不明の物体がいきなり横切るという不意打ちの「動き」そのものにワクワクしてしまいます。

今作の褒めるべきところが、そこしか思いつかないということではありません。
あるいは、他の方が採り上げないような箇所を指摘し悦に入っているわけでもありません。
まぁ、そんな下卑た傾向がなくもないんですが、ここ最近、連夜の深酒に拠り脳細胞の死滅に拍車が掛かっているせいでしょうか、つい先ほど見たばかりの映画ですら「あのシークエンスはこのシークエンスの前だっけ?後だっけ?」となる始末。そんな状態なので総合的で理路整然とした文章が書けるわけもなく、脳裏にかろうじて浮かぶ切れ切れの場面を羅列しその隙間を駄文で埋める作業になり「今作では、会話に『遊戯王』が出てきたり、バワリーの華僑街の露店に『ドラえもん』のお面がチラリと映ったりするが、アメリカ社会における日本のアニメ・コミック文化の浸透は我々が想像する以上のものであり、また、イマジカがポスプロを担当したことがエンドクレジットに掲げられていることから、今やアニメやコミックばかりでなく映像一般についてもアメリカの中で日本が重要な位置を占めている」とかやってみるわけです。
しかし、今作の撮影はその1/3しかNYで行われていないということはちょっと調べたら、というよりエンドクレジットにちゃんとカナダのトロントでも撮影したと書いてあるので調べなくたってわかるわけで、適当に思いついた前述の「アメリカにおける日本の在りよう」に関する憶測がデタラメだということになり、どうしたものかとさらに杯を重ねるうち、「そういえば、今作ではアメリカ映画にしては珍しく、主人公の色恋沙汰が描かれてなかったなァ」、などと泥のように濁った頭に浮かぶものの、それをキーボードに打つ気力どころか手元もおぼつかなくなり、程よいまどろみに包まれて床に就いてしまうため、それすら遅々としてはかどりません。

ならば、アルコールを摂取する前に書き上げてしまえばよい。
おお、そうだ、なんと天才的な発想であることでしょう。と、なんだか翻訳口調でその発見を口にしつつ夕食を済ませて、すわパソコンの電源を入れるのでした。
「日常生活に於いてある地点までの移動をするとき、我々はそれがどのくらい遠いのか、どのくらい掛かるのか、それにはどのくらいの速さで移動すべきか、つまり<距離><時間><速度>というものを考慮する。今作に於いてはタイトルに距離が示されているにも拘らず、本編では時間は「時計」として頻繁に提示されるが、その時点で主人公たちが移動過程のどの辺りにいるのかという距離が一切示されず、従ってエンディングまでどのくらいの速度で疾走すればよいのか誰にもわからないということは、小学生の算数知識を持つ人なら誰にでもわかることである」と書いたところで、こうしてキーボードを打つ時間が本来は家事を成すべき時間だったことに気付くのでした。
急いで、湯船にお湯を張りつつ、布団を敷く、みにらに歯磨きをさせる、バスタオルと着替えを用意する、ついでにタバコを一服する。湯船のお湯が溜まるまでの10分間でそれらを全て完了するために要する移動距離を求めよ、ただし、速度は10km/時とし、喫煙所要時間は3分とする。なんて問題を考えつつパソコンの前に戻るや、当ブログの管理人を真似たみにら2号がキーボードに手を伸ばし「つつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつ」と打っている。
ここで叱責して号泣されると余計に手間を食うので、上手だねぇ、なんてとりあえず褒めながらサックリ「つ」の連打を削除して、「あまり詳しく書けないが、主人公たちが何度か絶体絶命な状況に追い込まれるけど」と打ったところで、みにら2号がどこの国のものとも判らぬ言語でどうやら膝に乗せてくれとせがんでいるらしいけれど、キミも日本で暮らして1年以上になるんだからそろそろ日本語を話したまえと極めてまっとうな理由でやんわりお断りし、1歳児に向かって大人気ないことを言うなとツッコミ鋭いウチの者をも尻目に、「その打開策のいくつかは、特に機転の効いたアイデアが投入されているわけでもなく、力技過ぎて腰砕け」と打ち、さてどう締めくくろうかと考えていたら、つつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつつ、とまたしてもみにら2号に打たれたので、これをオチに利用して、ワンアイデアで押し切った感のある脚本は寒いし、演出もちょっとヌルイけど、見て損はない作品だと読んで頂いた方に伝わったかどうか、そんな不安を抱えつつ、クイズです。

問1:『リーサル・ウエポン』のリッグス&マータフの上司役でもおなじみの、ドナー監督の分身ともいえるスティーヴ・カーン。今回の役は?
 A.最初にシーンでアパートに突入する警官のひとり
 B.最後に誕生日ケーキを運んでくるバーテン

正解はこちらのランキングサイトに。

問2:ブルース・ウィリスに「まだ見ぬ妹が、ものすごい美人だったらどうする」と言われ、モス・デフが「妹がそんな美人だったら、妹じゃ困る」いうやりとり。字幕では省略されてましたが、セリフの中で「美人」の例えに使われた女性は?
 A.アンジェリーナ・ジョリー
 B.ニコール・キッドマン


正解はこちらのランキングサイトに。


◆こんな記事を読んで頂いたのに、さらにお願いするのも申し訳ない気持ちでいっぱいですけど、こちらのランキングに清き一票あるいはこちらに怒りの一票を◆

スポンサーサイト

コメント

なぞなぞの答え

文末のクイズではなく、文頭のなぞなぞの答えですが
シックスセンスのブルースはもう死んでるし、ジャッカルのブルースは死んだ方がいいし、アルマゲドンのブルースは人類のため死んでくれそうなので、私はテロリストを皆殺しにしてナカトミビルで妻と車を待っているブルースを迎えにいきます。

おっと

そうしたらブルースと妻が車に乗って、私はナカトミビルに置き去りだ・・・むむむ、むずかしい

あるハゲどん

ジャッカルのブルースは凄い機関銃をぶっぱなすし、アルマゲドンのブルースは核まで使っちゃうし、車に乗っても安全なのはシックスセンスのブルースかなぁ・・・

  • 2006/10/25(水) 02:08:21 |
  • URL |
  • kossy #YaTS71PM
  • [ 編集]

ひとりで逃げる。

ブルース・ウィルスと一緒にいると、どのみち災難に巻き込まれる可能性大だから、全て置き去りにします。彼なら放っておいても自分で何とかするでしょう。

ということで、TBありがとうございました。

  • 2006/10/26(木) 19:06:53 |
  • URL |
  • たいむ #-
  • [ 編集]

TBありがとうございました

ブロックっていわれても、日本人にはピンときませんよね。
せいぜいがブロック塀・・・。
冒頭のクイズですが、たいむさん同様私も誰も乗せたくないです。
あんなオレ様乗せたら最後ですよ。

  • 2006/10/26(木) 22:31:14 |
  • URL |
  • ミチ #0eCMEFRs
  • [ 編集]

どうでもいいことですが

確か「妹がアンジェリーナ・ジョリーみたいな別嬪さんだったらどないすんねん?」というところ、「ハリウッド女優みたいな美人」という微妙な訳され方してましたね。
それにしても「遊戯王」という単語は、誰にだって発音しやすい言葉なんだなと初めて知りました。

にらさん☆
TBありがとうございますー。

イラスト笑える~かわいい♪
問2は、ニコールだったかなぁ~確か。。。。

  • 2006/10/27(金) 11:23:30 |
  • URL |
  • mig #Dd174Wxo
  • [ 編集]

今日が誕生の皆さま

◆migさま
イラスト。
ホントは、ブロック16って描いてアタック25に引っ掛けようかと思いましたが、残念ながらアタックチャンスを逃しました。

◆nikidasuさま
ただいま当ブログをご覧のアフリカンアメリカンの皆さまもチャイニーズアメリカンの皆さまも、ご一緒に・・・
「ユー・ギ・オーゥ」

◆たいむさま&ミチさま
ウィリスのブルース。
ウィリスのブルース。
ウィリスを乗せる時のコトなんやけどぉ。
やっぱりウィリスを誰も乗せないのは・・・自由だぁぁぁぁっ!

って、犬井ヒロシのネタで落とさせて頂きます。

◆kossyさま
そんなブルースが見えるということは・・・。
これからは、オスメント君と呼ばせていただきます。

◆しんさま
ブルース・ウィリスとボニー・ベデリアを見送る・・・。
これからは、パウエル巡査と呼ばせていただきます。

  • 2006/10/28(土) 03:51:40 |
  • URL |
  • にら(世界一運の悪い管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

2号

技の1号、力の2号。
Babyもいらしたのですか。
歩き出す頃で、机の上に物が置けないとか、散らしまくられて、片付けが毎日の日課になってる中更新ご苦労様です。
PCに水をこぼされないよう、くれぐれもお気をつけを。

  • 2006/10/29(日) 22:01:52 |
  • URL |
  • aq99 #-
  • [ 編集]

aq99さま

女性の趣味が似ているどころか、ほぼ同年でほぼ同年齢の子らを抱えるというところも、お互いよく似てるようです。
まるで『16ブロック』のブルース・ウィリスと『ダイ・ハード3』のブルース・ウィリスみたいによく似てますね。

  • 2006/10/30(月) 22:55:09 |
  • URL |
  • にら(管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

ブロック崩し

いつもどうもです。
こんな事件があった後の刑事は、
少年課にとばされて・・・
ブロック崩し・・ならぬ、
積み木崩しの少年少女の係になってたりして。

  • 2006/11/23(木) 01:31:29 |
  • URL |
  • ひらりん #.wE9ckxI
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

16ブロック [監督:リチャード・ドナーさま]

「オーメン」がリメイクされ、「スーパーマン」の続編が作られ、地味にリチャード・ドナー感謝イヤーの様相を呈している2006年(私はどっちも見てないけど)。そしてついにリチャード・ドナー御大自らが新作を引っさげて乱入。この調子でいけば「グーニーズ・リターン」(主題

  • 2006/10/24(火) 18:56:37 |
  • 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ

16ブロック

頭痛薬はウィスキーでのどに流し込む。便座は上げておく。わずか16ブロック先。あ、なぞなぞの答えは便座ブロックだ!

  • 2006/10/25(水) 02:09:07 |
  • ネタバレ映画館

映画「16ブロック」

ブルース・ウィリス主演の映画『16ブロック』の試写会に行った。 んー、こういう

  • 2006/10/26(木) 10:33:14 |
  • いもロックフェスティバル

16ブロック

伏線と人間の変化が的確に表現されていて面白い!

  • 2006/10/26(木) 10:49:13 |
  • Akira's VOICE

16ブロック

未だ遊戯王は人気あるんですかね?ダイ・ハードというより48時間(人情派)かw

  • 2006/10/26(木) 12:43:19 |
  • ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

16ブロック(2006) 16 BLOCKS  101分

 NY市警のジャック・モーズリー刑事は、かつて捜査中の事故で足を負傷、今では酒浸りの冴えない日々を送っていた。夜勤明けのある日、彼は上司から証人エディ・バンカーを16ブロック先の裁判所まで護送してほしいと頼まれる。15分もあれば終わる仕事と説得され渋々引き受

  • 2006/10/26(木) 13:03:05 |
  • 極私的映画論+α

16ブロック

製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 101分 監督 リチャード・ドナー 原作 - 脚本 リチャード・ウェンク 音楽 クラウス・バデルト 出演 ブルース・ウィリス 、モス・デフ 、デヴィッド・モース 、ジェナ・スターン 、ケイシー・サンダー 、シル....

  • 2006/10/26(木) 13:21:23 |
  • タクシードライバー耕作のDVD映画日誌

リチャード・ドナー監督「16ブロック」

監督 リチャード・ドナー 出演 ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース ブルース・ウィリスが最初にスクリーンに現れたとき、その腹に驚かされる。でっぷりしている。シャツにたるみがなく、張りつめている。これはもちろん「やらせ」であろう。後半は、そ

  • 2006/10/26(木) 13:36:36 |
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)

【16ブロック】試写にて

{/hiyoko_cloud/}昨日、中野サンプラザで行われた試写へ行って来ました{/usagi/}わずか16ブロック先に証人を護送する・・簡単な任務のはずだった・・・。ブルース・ウイリスにピッタリの作品でした~とにかく単純なストーリー展開何度も使い古されたネタの数々・・(人質

  • 2006/10/26(木) 17:01:03 |
  • NAO-C☆シネマ日記

「16ブロック」みた。

どことなくシブさが増したブルース・ウィルスかな?だんだん好みの感じに・・・というのは置いておいて、やっぱり刑事役。彼らしい「最も不運な刑事」と「最も過酷な任務」というコピーだったけど・・・・不運で過酷なのか?(以下、若干のネタバレあり)2

  • 2006/10/26(木) 18:49:11 |
  • たいむのひとりごと

16ブロック

わずか16ブロック先まで証人を護送する、これだけ聞けばとても簡単な仕事のように思えますが、実はこの証人がとんでもないことを知ってまして、護送する刑事ともども大変な目に遭うんです。

  • 2006/10/26(木) 19:02:49 |
  • まったりでいこう~

「16ブロック」 職人監督の品質保証印が入った映画

「リーサル・ウェポン」シリーズで有名なリチャード・ドナー監督作品です。 僕はリチ

  • 2006/10/26(木) 19:28:44 |
  • はらやんの映画徒然草

「16ブロック」

ブルース・ウィリスの刑事と言えば、「ダイ・ハード」ですが、この作品でも、巻き込まれ系の刑事ジャックを演じてます。しかし、20年近くも立てば、すっかりやる気をなくし、腹もぼてっとし、酒浸りの姿が似合うんだな。「ダイ・ハード4」は大丈夫か(^^;嵐の中、車で

  • 2006/10/26(木) 20:55:09 |
  • the borderland 

16ブロック それは簡単な任務のはずが・・・・?

先週、「16ブロック」を観た「ダイハード」でお馴染みのブルース・ウィリスと「リーサル・ウェポン」のリチャード・ドナー監督がタッグを組んだアクション・エンタテイメントわずか16ブロック(区画)先まで、証人を護送するという簡単な任務のはずだった・・・。《スト

  • 2006/10/26(木) 21:45:54 |
  • 銅版画制作の日々

映画 「16ブロック」

映画 「16ブロック」 を観ました。

  • 2006/10/26(木) 22:07:09 |
  • ようこそMr.G

16ブロック/ブルース・ウイリス

デートで映画を観ることにしてもし「ブラック・ダリア」とこの「16ブロック」でどちらにするか迷ったなら、私はこの「16ブロック」をオススメします。さすがはブルース・ウィリスだねぇ、手堅い、ハズさないって感じの面白さでした。意外にもジーンときちゃう場面もあったり

  • 2006/10/26(木) 22:24:04 |
  • カノンな日々

映画「16ブロック」

映画館にて「16ブロック」証人護送の任務を言い渡された刑事が、留置所から裁判所までのわずか16ブロックの間に過酷なトラブルに巻き込まれるアクション。冒頭に登場したブルース・ウィリス演じる刑事ジャックの風貌にまず驚く。眼つきもどんよりと、足元もおぼつかなく、ア

  • 2006/10/26(木) 22:27:50 |
  • ミチの雑記帳

映画~16ブロック

  「16ブロック」公式サイトブルース・ウィルス、久々に見ましたー。ニューヨーク市警の刑事ジャック・モーズリー(ブルース・ウィルス)に課せられた任務は16ブロック先の裁判所に証人エディ・バンカー(モス・デフ)を送り届けるだけのごく簡単なもの。だが護送中何

  • 2006/10/27(金) 00:16:55 |
  • きららのきらきら生活

「16ブロックス」  16 Blocks

ごく日常的な任務。たった15分で終わる簡単な仕事のはずだった ・・・・・。残された時間は2時間。移動距離はわずか約1マイル(1.6Km)。証人を裁判所まで護送することになったしょぼくれ刑事が警察の不正事件もみ消し工作に巻き込まれ、同僚刑事のみならず警官隊までをも

  • 2006/10/27(金) 01:42:26 |
  • 俺の明日はどっちだ

16ブロック

NY市警のジャックは仕事にやる気が無く、勤務中でも平気で酒を飲む始末。そんな彼に与えられた仕事は、裁判で証言する囚人を2時間以内に16ブロック先の裁判所へ護送する事だった。簡単に思われた任務だったが、突然二人は何者かの襲撃を受ける。その襲撃の首謀者は、.

  • 2006/10/27(金) 06:53:38 |
  • 5125年映画の旅

16ブロック/16 Blocks

16ブロックって、北海道なら札幌駅からすすきの、渋谷からなら原宿までの距離らしい {/cars_red/}{/kaminari/} (笑)そんな短い区間にある裁判所に、証人を護送するという仕事を上司に突然任された刑事に、『ダイハード』での頑張り板に付き、運のない刑事をやらせたら右に

  • 2006/10/27(金) 11:30:43 |
  • 我想一個人映画美的女人blog

16ブロック

本物のブルース・ウィリスは・・・フジTVの「爆笑そっくりものまね」に出てくるプチ・ブルースとは、当然のことながらやっぱぜんぜん違うわぁ~!!!重要な登場人物はこの3人。最も「不運」で「手強い」刑事。これが、ブルース・ウィリス演じるところのジャック・モーズリ

  • 2006/10/28(土) 15:52:28 |
  • UkiUkiれいんぼーデイ

16ブロック

ブルース・ウィリス最新作、極上のアクション・エンタテイメント!STORY:NY市警の老刑事、ジャック(ブルース・ウィリス)に課せられたのは、16ブロック(区画)先の裁判所に証人を送り届けるだけのごく簡単な任務のはずだった。ところが護送中、何者かに襲...

  • 2006/10/28(土) 16:27:55 |
  • 映画とはずがたり

16ブロック(アメリカ)

笑えるCMで、早く観たい気分になったよ。ってことで、「16ブロック」観てきました~!!!( → 公式HP  ) ?出演:ブルース・ウィリス 、モス・デフ 、デヴィッド・モース 、ジェナ・スターン 、ケイシー・サンダー 、シルク・コザート 、デヴィッド・ザヤ

  • 2006/10/28(土) 23:17:08 |
  • 映画でココロの筋トレ

16ブロック(映画館)

わずか16ブロック先に証人を護送する―――。それは簡単な任務のはずだった・・・。製作年:2006年 製作国:アメリカ監 督:リチャード・ドナー出演者:ブルース・ウィリス/モス・デフ/デヴィッド・モース 時 間:101分[感想]"なぞなぞ"の答え、ブルースのお

  • 2006/10/29(日) 14:05:59 |
  • ひるめし。

16ブロック

久々のリチャード・ドナー監督作品です。現在なんと76歳!先日「スーパーマン・リターンズ」に感激して、久々に78年度版「スーパーマン」のDVD-BOXを観たんですけど、今観てもやっぱり良く出来た映画でした。現在のように「お子様向きだけでない」アメコ...

  • 2006/10/29(日) 20:20:25 |
  • It's a Wonderful Life

「16ブロック」 ダイ・ハードイズム継続

何も考えず簡単に見れるというのがアクション映画のいいとこだが、最近のアクション映画は、ファンの要求もあってか、目が追っつかないほど激しく動き回るアクションがあったり、ドンデンのドンデンのドンデンの複雑怪奇なストーリーで頭をフル稼働させたりと、まぁそれはそ

  • 2006/10/29(日) 21:58:01 |
  • 『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記

「16ブロック」

2006年10/14公開ブルース・ウィリス最新作!わずか16ブロック先の裁判所まで、証人を護送するだけの単純任務だったはずが・・・。NY市警の酒好きのややお疲れ気味の主役刑事を、ブルース・ウィリスがさすがに渋くお見事に演じていて、非常に好感が持てる。元相棒...

  • 2006/10/30(月) 04:00:12 |
  • 雑板屋

「16ブロック 」を観ました。

10月14日から公開されている「16ブロック 」を観ました。監督は「リーサル・ウェポン」シリーズのリチャード・ドナー監督です。★キャスト:ブルース・ウィリス / モス・デフ / デヴィッド・モース / ジェナ・スターン / ケイシー・サンダー / シルク・コ

  • 2006/11/01(水) 14:06:17 |
  • Cinema Chips ブログ版

「16ブロック」見てきました。

 意外に人気ないのか、近くの映画館では公開1ヶ月も経たずに終了してしまうらしい。と言うわけで急いで見に行かねば!と16ブロックを見てきました。

  • 2006/11/05(日) 15:17:53 |
  • よしなしごと

『16ブロック』

----『スーパーマン』が話題になっているけど、これはその前シリーズでメガホンを取ったリチャード・ドナーの新作だね。主演がブルース・ウィリスというのも興味深いニャあ。「ブルース・ウィリスといえば、『ダイ・ハード』のマクレーン。いわゆる<殺しても死なないタフな

  • 2006/11/10(金) 10:14:46 |
  • ラムの大通り

★「16ブロック」

本日2本目の作品。「シックスティーン・ブロック」と読むので、一応カテゴリーは「映画(さ行)」です。主演はブルース・ウィリス。

  • 2006/11/19(日) 03:13:36 |
  • ひらりん的映画ブログ

16ブロック

『16 BLOCKS』公開:2006/10/14製作国:アメリカ監督:リチャード・ドナー出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターンちょっと落ちぶれかかったダイハード男。お腹はつくりもん? ← 落ちぶれたブルース・ウィリスでもいいんじゃーと思う

  • 2007/02/06(火) 12:58:23 |
  • 映画鑑賞★日記・・・

16ブロック

車で移動すればたった15分の裁判所へ証人を護送すること、その間に何かが起こる!なんて、なんて面白そうなんでしょう!DVDで鑑賞。夜勤明けで署に戻ったニューヨーク市警の刑事・ジャック・モーズリーは、帰る所を上司に呼び止められ、16ブロック先の裁判所に今日

  • 2007/03/26(月) 23:47:47 |
  • 映画、言いたい放題!

映画「16ブロック」

2006年58本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「リーサル・ウェポン4」「タイムライン」のリチャード・ドナー監督作品。わずか16ブロック、およそ1.6km離れた裁判所に証人を送り届けるだけの簡単な仕事を任された刑事が、予想もしない事態に巻き込まれ、証人共々命を狙..

  • 2007/03/29(木) 18:05:33 |
  • しょうちゃんの映画ブログ

16ブロック…の記事&熊本名産「いきなりだんご」

今日{/kaeru_rain/}はお仕事でした。子供は学校だったのですが、休みが続いたせいか寝坊した様子{/ase/}。かなり焦っておりました。あと、友人が帰省のお土産持ってきてくれました。関西だか関東だかで働いている友人ですが、お土産は何故か「いきなりだんご」{/eq_1/}ケロ

  • 2007/05/03(木) 09:23:56 |
  • ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

≪16ブロック≫

16ブロック ¥2,780 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/11/03) 原題 16 BLOCKS 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 101分 監督 リチャード・ドナー出演?ブルース・ウィリス(ジャック・モーズリー)、モス・デフ(エディ・バンカー)、デヴィッド・モー

  • 2007/11/07(水) 09:47:45 |
  • ミーガと映画と… -Have a good movie-
トラックバックURLはこちら
http://nekohita.blog6.fc2.com/tb.php/209-17bae6cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。