ねこのひたい~絵日記室<ネタバレなしの映画評?>

 ~ネタバレなしでも、読めばガッカリ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『コンスタンティン』

おそらく『マトリックス』と比べられちゃうんでしょうけど、個人的には、あまりに神々しいわりにちょっと天然っぽかった空飛ぶネオよりも、地に足付けたコンスタンティンのほうが”ヒーロー像”としては、好きです。ホントは『ビルとテッド』シリーズのキアヌが一番好きだったりしますが、40歳にもなってそんな役もやってられないか。
ヒロインのレイチェル・ワイズって、『ハムナプトラ』も『スターリングラード』も『魅せられて』も、それぞれ違うキャラで、それを演じわけちゃう器用さが災いしてか、これぞという決定的な役柄がなくて損してますね。そういえば『チェーン・リアクション』でもキアヌと共演しましたが、それについての言及をほとんど見かけないんですけど、あの映画はなかったことになってるんでしょうか。
05041901.gif


おそらく『マトリックス』と比べられちゃうんでしょうけど、それってとっても安易なことだし、そこから始めちゃうと極めて狭義な『コンスタンティン』を貶す行為にしかならない気がするので、敢えて別の観点から。
オープニングはなにやら『エクソシスト』を思い起こさせます。ま、エクソシズム(悪魔払い)の映画なので、それは致し方ないところですが、砂の中からなにやら現れたり、取り憑く相手が少女だったりとなると明らかに狙ってるようです。
黒ずくめのスーツに、へんてこな金ピカの武器って、サングラスはさすがにしてませんが『MIB』っぽいし。
後半のあるシーンが『ブレイド』のディスコでのアクション場面にそっくり。フラッシュの明滅の中、悪魔を次々退治するところ。やられた悪魔たちが燃え上がり一瞬にして灰になるのもそっくり。おまけに、天井から水が降り注ぎます(『ブレイド』の方は、血のシャワーですが)。
さらに全体的な印象は『ゴッド・アーミー』というクリストファー・ウォーケンが天使ガブリエルを演じた映画。あの狂犬が天使?とお思いの方もいるかもしれませんが、これが意外によくお似合いです。
やはりここで『マトリックス』に言及してしまうわけですが、あの第1作では実質上のクライマックスがトリニティーがネオに口づけるシーンであり、さらにキスしてしまったがゆえに人間界が崩壊しかねなかったこともよく知られていることです。もちろん演じ手であるキアヌ自身もそのことは気付いていたわけで、それに対する回答こそが『コンスタンティン』の最大の見せ場になっています。

と、まあ、次から次へとオマージュなのかパクリなのか、冗談なのか本気なのかよくわからない既視感の数珠つなぎ。そんな状態で、『コンスタンティン』の世界観を構築するための脇キャラやアイテムの説明がばっさり捨てられてます。そんなの、つながってない数珠です。そんな念仏も唱えられない数珠じゃ、悪魔払いなんてできっこないぞ、ってカトリックでは数珠なんて使わないか。

それにしても、主要な役者がほとんどアメリカ生まれじゃないし、役名もコンスタンティンだの、アンジェラだの、なんだかハリウッド映画っぽくない。舞台がロスなのに欧州で安上がりにロケでもしたかのように見えたのは気のせいでしょうか。


◆この記事にガッカリした方はランキングに清き一票あるいはこちらに怒りの一票を◆
スポンサーサイト

コメント

ビルとテッドのキアヌ

こんにちわ。
TBさせていただきました。
いや、「ビルとテッド」のキアヌ、いいですよね♪

  • 2005/04/20(水) 16:07:49 |
  • URL |
  • あややん #-
  • [ 編集]

にら様

TB&コメントありがとうございました
>あまりに神々しいわりにちょっと天然っぽかった空飛ぶネオよりも、
>地に足付けたコンスタンティンのほうが”ヒーロー像”としては、好きです。
私もそう思います。やっぱ無敵はちょっと・・
このぐらいのへなへなぐいが好きでした。(^^)

  • 2005/04/23(土) 13:01:56 |
  • URL |
  • rika #90LdKUd6
  • [ 編集]

こんにちは!

TBとコメントありがとうございました(^^)

そうですね。エクソシストとMIBを足して2で割った感じの作品だったかもしれません。
でもこの手の作品大好きですな。偽善ぶっていないコンスタンティンに共感出来ます。

  • 2006/01/10(火) 15:11:21 |
  • URL |
  • 稲葉 #-
  • [ 編集]

稲葉さま

キアヌさんのこの前の作品は『恋愛適齢期』あたりでしょうか。
あの偽善ぶりと、今作の偽悪ぶりを比べるのも楽しいですよ。

  • 2006/01/12(木) 23:48:41 |
  • URL |
  • にら(悪魔管理人) #lcbXb0/Q
  • [ 編集]

こんにちは

コメントありがとうございました。

これは原作がアメコミでしたよね!原作のコンスタンティンは「Mのバイセクシャル」らしいですよ。その設定を踏まえて見直すとなぜルシファーに気に入られているか見えてくるかもしれません(笑)

  • 2006/12/21(木) 14:00:23 |
  • URL |
  • すけきよ #mQop/nM.
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

コンスタンティン

斬新な映像美に見応え。 アクション&オカルトの融合。 面白かった。

  • 2005/04/20(水) 15:54:35 |
  • Akira's VOICE

コンスタンティン

★本日の金言豆★レーザーターンテーブル:レーザー光線で溝を読む完全非接触レコード再生機・古いレコードも痛めません! 神と悪魔、天国と地獄、悪魔憑きと悪魔祓い。けっこう使い古された感の有るテーマながら、一風違った切り口と映像表現で描くオカルトアクション大作

  • 2005/04/20(水) 16:05:01 |
  • 金言豆のブログ

コンスタンティン見たよ。

昨日、キアヌリーブスのコンスタンティンを見ました。うーん。始まって30秒で"しまった!"と思った。まあ、内容はだいたい想像できたんだけど私、怖いの駄目なの・・・。世の多くの人はあの映画を見て怖いとは思わないかもしれない。私はホラーとかはもちろん駄

  • 2005/04/20(水) 16:06:12 |
  • あややんの酒と肴とダイエット

映画『コンスタンティン』

『コンスタンティン』公式サイト『コンスタンティン』を上映している映画館は?キアヌ・リーブス『コンスタンティン』独占インタビュー - FLiXムービーサイト日本国内ではキアヌ・リーブス主演ということがおそらく話題の中心になっている『コンスタンティン』。私は知らない

  • 2005/04/20(水) 17:47:06 |
  • EVERSMILE(エバースマイル)

- CONSTANTINE コンスタンティン -

レイトショーでコンスタンティンを見に行きましたキアヌ・リーブスの久々の主演ですね内容も分かりやすくて結構シンプル!ちょっとだけインパクトに欠けるかな?的な内容でしたが面白かったですそして最後の続編ありか?的な終わり方もこれから気になりますな~あとで知った

  • 2005/04/20(水) 22:37:39 |
  • FREEDOM でいこう

★「コンスタンティン」

公開初日のナイトショウで見てきました。他にも「インファナル・アフェアⅢ」とか「マスク2」とか「阿修羅城の瞳」とかが初日だったけど。今月はこれが劇場1本目。やっと見ようかなっ・・・って作品が始まりだした感じですよ。さすが、川崎チネチッタ・・深夜のわりにはお

  • 2005/04/20(水) 23:53:15 |
  • ひらりん的映画ブログ

コンスタンティン

■公式サイト:『コンスタンティン』 IN THEATERS NOW そうそうコロ

  • 2005/04/22(金) 02:55:07 |
  • Filtration

●コンスタンティン(無し・ネタバレ)

コンスタンティン(ネタバレナシ)ジョン・コンスタンティン(キアヌ・リーブス)は現代のエクソシスト(悪魔払い)今日も少女の悪魔払いを友人のヘネシー神父(プルイット・テイラー・ビンス)に頼まれて駆け付ける。彼は過去に2分間だけ自殺に成功する、その罪によって「地

  • 2005/04/22(金) 19:23:15 |
  • shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋)

コンスタンティン(ネタバレあり)

2日連続で映画だ。今日はコンスタンティン。まず映画の感想に入る前に。。。初日はやっぱ混むな。夜の遅い時間に行ったのに前から2列目やで(!-_-!)横長のワイドスクリーンやのに前で観るとエライ事になるな 上から映像が降ってくるで!あんな前に席作るのやめて欲しい...

  • 2005/04/22(金) 23:22:42 |
  • HAPPYMANIA

映画評:コンスタンティン

 実は今日、映画「コンスタンティン」を観てきた。 ジャンルとしては一応、アクションホラーといった ところになるだろうか。やっぱり、キアヌ・リーブス はかっこいい。ただ、アクションシーンはもう少し 派手に暴れてくれてもよかったのだけど。  とりあえず、設定、世界

  • 2005/04/26(火) 01:55:49 |
  • よろずおしゃべり堂

●最後の「コンスタンティン」

●ネタバレ含むもう回数を語るのはやめておきますーー。あまりにも見たのでーー。(^^;)娯楽大作にハマッターーと叫びながら何度も見てきましたが何度も見ると「見えないものが見えてくる」(見えなかったのは私だけだったかもですがハハハ)ようです。私はキリスト教徒

  • 2005/04/27(水) 02:10:35 |
  • shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋)

コンスタンティン(4回目)

「あっはっはっ(^o^)、4回目の鑑賞。だいたいを理解すると、感じることも増えてくる。ただひとつ変わらないのは、この映画はかなりイカした映画だということ。いやー、これは朝までだって語れるよー(^-^)v」 ゴールデンウィーク4日目。今日は仕事で普段通り会社へ行ったので

  • 2005/05/04(水) 23:11:23 |
  • 31歳独身男Kazuakiの映画日記

映画「コンスタンティン」

「コンスタンティン」開映20:40@錦糸町シネマ8楽天地 「コンスタンティン」CONSTANTINE 2004年 アメリカ配給:ワーナーブラザース監督:フランシス・ローレンス 製作:ロレンツォ・ディボナヴェントゥラ、アキヴァ・ゴールズマン、   ベンジャミン・メルニカ

  • 2005/05/05(木) 02:20:42 |
  • こまったちゃんのきまぐれ感想記

コンスタンティン

 近頃は和洋を問わず禁煙ブームで、タバコをくゆらすヒーローなどとんと見かけなくなりました。  タバコ

  • 2005/05/08(日) 08:12:40 |
  • シネクリシェ

コンスタンティン ★★★

コンスタンティンやあ!僕、コンスタンティン!ジョン・コンスタンティン!タバコの吸い過ぎで肺ガンなんだ!末期だよ。死ぬのはちょっとブルー。職業はエクソシストやってる。日々、世界を守るために戦ってるんだ。...

  • 2005/05/10(火) 22:55:12 |
  • 切腹!

コンスタンティン

■ コンスタンティン原題:CONSTANTINE天国と、地獄のエージェント天使・悪魔が住む世界が現実世界のすぐ裏側でせめぎ合いを繰り広げる的な世界観のアメリカン・コミック「ヘルブレイザー」が原作のこの映画は、「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーヴスがダーク・ヒーロ

  • 2005/05/16(月) 21:02:13 |
  • ヲイラのだいあり?

コンスタンティン[Constantine]

★悪魔にも天使にも好かれる人間は、苦労が絶えないDVD:コンスタンティン(予定)2005/アメリカ 監督:フランシス・ローレンス 脚本:ケビン・ブロドビン、フランク・A・カペロ ⇒☆この映画を、そのうち借りてみたい☆妙な期待をしないで観に行ったら「おおっ」と楽し

  • 2005/05/20(金) 11:56:56 |
  • ヒトコトシネマレビュウ

コンスタンティン

天国と地獄の狭間で生き、人間界に侵食する悪魔を地獄に送り返すために戦い続ける男の姿を描いた新感覚のエンターテイメントムービー。 『コンスタンティン』の世界観は、この世には天国と地獄が共存するというキリスト教の概念が大きく、それにまつわるアイテムや登場人物

  • 2005/06/15(水) 11:28:51 |
  • シアフレ.blog

コンスタンティン 今年の178本目

コンスタンティン エクソシストだったのね。 西洋版陰陽師。 それに、アメコミ。あたしは、こういうの大好きだから、素直に楽しめました。が、、、やはり、文化、宗教の違いですね。天使、悪魔、天国、地獄、このあたりが、よくわかりません。天使、悪魔....

  • 2005/09/04(日) 03:42:26 |
  • 猫姫じゃ

コンスタンティン

『コンスタンティン』 2005年アメリカ(121分)監督:フランシス・ローレンス 出演:キアヌ・リーヴス   レイチェル・ワイズ   シア・ラブーフ   ジャイモン・フンスー   マックス・ベイカー ★ストーリー★かつて2分間だけ...

  • 2006/01/08(日) 20:09:34 |
  • WILD ROAD

『コンスタンティン』 天国と地獄

宗教色が、こんなに強いとは。自己犠牲だって。辞書に、そんな言葉の載ってない私は、天国に行けないな。放蕩息子に手を焼くのは、神や人間だけではなく。悪魔にもできそこない?の息子がいたとは、知らなかった。妊娠中の方は、見るのを控えた方がいいかも。『エイリアン』

  • 2006/05/28(日) 19:50:40 |
  • *モナミ*

コンスタンティンって怖いの?

オカルトアクションホラー映画初心者のすけきよです。たまには息抜きで怖くないオカルト物を見てみました。

  • 2006/12/11(月) 01:05:30 |
  • ホラー映画って呪怨が怖いの?

「コンスタンティン CONSTANTINE 」映画(DVD)感想

今週は見たい映画が無いので、引き続き「持っているけど紹介していない作品シリーズ」

  • 2007/06/26(火) 19:53:35 |
  • Wilderlandwandar
トラックバックURLはこちら
http://nekohita.blog6.fc2.com/tb.php/22-f8f7dcbd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。