ねこのひたい~絵日記室<ネタバレなしの映画評?>

 ~ネタバレなしでも、読めばガッカリ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供に見せたくない番組

「あのラーメン屋さんは、うまい」と言えるのは、その店でラーメンを食べたからで、食べてもないのに「あの店は不味い」なんて言うのは、悪質な営業妨害とか何らかの意図があるに違いありません。
あるいは、「大塚愛って可愛いね、見たことないけど」なんて言うヤツがいたら、頭がおかしいので関わらないほうがいいでしょう。

てなわけで、5月18日に各マスコミから報道された、「日本PTA全国協議会によるテレビ番組に関する小中学生と親の意識調査」の結果を見て思ったのは、テレビの善し悪しを決めるために、いろいろな番組を見て研究しないといけないなんて、PTAの会員は大変だな、ということでした。

これを書くために、テレビ局を系列に持つ新聞社のホームページの記事を読んでみました。

朝日新聞
産経新聞
読売新聞
毎日新聞
日経新聞

これらの記事を読んで興味深かったのは、「見せたくない番組」上位3位を放送しているテレビ局を系列に持つ新聞社の書き方です。

朝日新聞は、上位3位だけではなく10位まで公開して、「ウチだけじゃなくて、他の局の番組だって挙がってますよ」と言ってるみたいです。そのあとに「見せたい番組」10位も載せてますが、残念ながらテレ朝の番組はひとつもありません。

産経新聞は、上位3位の番組名は表記するものの、どの局なのかは伏せてあり、さらに、「そうは言っても、やっぱり子供は見てるもんね」と言いだけな文章が続くのです。



どの記事を読んでも、「見せたくない番組」の回答結果を示す数値はパーセントだけ、中にはそれすら記載がないものもあり、いったいどれくらいの人が見せたくないと思っているのかはっきりとはわかりません。
さらに興味深かったのは、全ての記事が日本PTA全国協議会からのソースによるはずなのに、アンケート対象者や回答結果の人数とパーセントに差異があるということでした。

正論ぶった悪意というのは、こういうことなんですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

明日なきTV界の暴走

今朝の朝刊(毎日新聞)に、絵本・エッセー・装丁で知られる安野光雅さんのインタビュー記事があった。安野さんは、”「美談はすべからくいかがわしい」のです。”と語っておられた。先ほどNHK部長、番組内で改めて謝罪 プロジェクトX問題が話題になりましたが、まさに

  • 2005/06/01(水) 21:02:03 |
  • 五叉路のグラフィティ

子どもに見せたくない番組

ロンドンハーツが3年連続1位!

  • 2006/05/19(金) 00:51:36 |
  • ネタバレ映画館
トラックバックURLはこちら
http://nekohita.blog6.fc2.com/tb.php/34-5ecf973c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。