ねこのひたい~絵日記室<ネタバレなしの映画評?>

 ~ネタバレなしでも、読めばガッカリ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっちもどっち

ごくまれに、諸般の事情が重なって、NHK教育で放送されている「メジャー」というアニメを見てしまうことがあります。

漫画を原作としたアニメだし、しかも再放送ということで、すでにツッコミまくられている気がしないでもないですが、ちょっと鼻につく点があるのです。

タイトルからもわかるとおり、これは野球をテーマにした少年の成長物語らしいです。
父親がプロ野球選手という『ハリー・ポッター』にも通じる「七光り」という設定もあまり好きではありませんが、物語の中でその設定がどの程度光ってるのか詳しく知らないのでそれについての判断はひとまず措きます。

先日たまたま見たお話では、
・サッカーのリフティングを真似て、ある生徒の靴を池に投げ入れるいじめっ子グループ。
・それを見かねた主人公は、彼らをギャフンといわせる。
・リトルリーグが練習していたグランドに主人公が現われると、サッカーチームも現われる。
・そこに所属しているのが、いじめっ子グループのリーダー。
・しかも彼の親父が、サッカーチームの監督。
・親子ふたりでその政治的身分を利用して、リトルリーグがグランドを横取りして、主人公ばかりか野球そのものにも嫌がらせを行う。

それ以前にも、主人公が保育園児の頃、公園で自主トレのようなことしてたら、小学生からサッカーボールぶつけられ、挙句の果てに主人公がボールがわりにボコボコに蹴られる、という回もあったように覚えています。

と、「サッカーやってる人には悪いヤツしかいない」と言わんばかりです。
そりゃまぁ、麻薬所持で逮捕されたマラドーナ、浮気発覚のベッカム、テロリストと同義語のフリーガン、とサッカーにまつわる「悪」のイメージがないこともないんですが、野球だって似たり寄ったりですけど。

とりあえず、野球もサッカーも、若貴兄弟も、どっちもどっちと思ってるので、これ以上のコメントは控えさせて頂きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekohita.blog6.fc2.com/tb.php/58-53e7d28a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。